fc2ブログ
豊かなシニアライフ:歴史研究会への参加で何を得たのか?


リンク動画解説
一昨日参加した石巻千石船の会の総会の動画をアップロードした。動画タイトルに「石巻千石船の会」を入れなかったのはYouTubeのアルゴリズム(当該サイトに使われていない言葉を用いるとコンピューター分析から外れる)から外れることを懸念したからである。詳しい内容は動画をご覧頂きたい。

総会に出席する前に石巻市街地を散策してみた。遠洋漁業の港町として賑わった昭和中期以前とは比べるべくもないが、歓楽街もだいぶ復活してきたようだ。飲み屋さんのほとんどは、ご覧の通り津波の後に建てられた新しい建物に入っている。新しい石巻の顔と言っていいのではないだろうか?

1繁華街2

ここは吉田松陰が盟友の宮部鼎蔵とともに宿泊したとされるところ(仙台藩士・粟野杢右衛門宅があった)で、以前はパール座という映画館が入っていた建物である。映画館が廃業して別なテナントが入っているようだ。

2吉田松陰宿泊

湊地区を経て石巻魚市場に繋がる鎮守大橋も既に開通し、車の流れもスムーズのようだ。

3鎮守大橋

総会の一場面である。昨年度の会計報告と今年度の事業報告の後、昼食をとり、その後懇親会に入った。懇親会では一人一人が近況を報告しあい、大変有意義な時間を共有できた。

4懇親会

横町コメント
総会の冒頭で会長がメンバーの高齢化と今後の会の存続に触れ、若年層の入会が待たれるところです。現役世代だと仕事もあるので、なかなか難しいのかも知れません。動画を作ったねらいは多くのかたに石巻千石船の会のことを知って欲しいからです。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


5六百横町
関連記事

コメント

貴兄のYouTube動画が、石巻千石船の会の会員増強の一助になればいいですね…。

URL | boubou ID:-

こんばんは

石巻は学生時代に訪れたことがあります。
職場の先輩の生まれ故郷でもありました。
何となく思い起こすことがありました。

URL | ichan ID:-

こんばんは~♬

石巻市街地は、大分変ってしまったのですね。
YouTubeに乗せることで、その会が若い人の目に留まり、
ずっと続いていくと良いですね。

URL | 布遊 ID:-

boubouさん、ありがとうございます。

デジタル社会に入って久しいですが、若いかたにどうしたら敷居が低くなるのか?このへんも考えないといけない気がします。

YouTubeでの発信の狙いはこのへんにあります。ご配慮により本日もお引き立てを頂戴しました。おはからいに感謝しています。コメントを頂きありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。動画のほうもご覧いただけましたでしょうか?石巻千石船の会は高齢化が進んでいますが、若年層に対しても門戸を開いていますというメッセージを発したかったのです。

おはからいにより本日も格別なるエールを頂戴しました。ご配慮に感謝致します。コメントを頂きありがとうございます。

布遊さん、ありがとうございます。

YouTube上で「石巻千石船の会」と検索すると総会や研修などはヒットせず、会のメンバーのかたが登場する石巻の歴史に関する動画がヒットするのみです。今回の狙いは少しでもこの会にスポットが当たることを願い制作に至った次第です。

ご配慮により本日も厚誼を頂戴しました。おはからいに感謝しています。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)