fc2ブログ
八十八夜(今年は5月2日)の少し前になると毎年フジの花が気になるが、独特の色とともに芳香が魅力である。今年も民家の庭に咲いたフジの花が私を癒してくれる。手入れは結構大変そうだが注目度はダントツである。

1フジの花

連休前半の本日、特に変わったことはなかったが、これを愛で今年初の冷酒を頂くことにした。業務スーパー専属販売の清酒菊川(岐阜清酒)は端麗辛口で冷酒にはピッタリである。パッケージの裏面を見ると、お勧めは常温から上燗と書いてあるが、冷酒としても侮れないものがある。

相馬焼の猪口(定年退職を記念して購入したもの)で一杯、二杯と飲み進めるごとにこの「この冷酒はやばい!飲み過ぎるかも…」という感じになる。(笑)合わせるつまみは新潟仕込み醬油味とあたりめ、ピーナッツである。

2卓上予備

横町コメント
今年のゴールデンウイークの過ごし方のアンケートを見たところ、42%が自宅で過ごすとの回答で、昨年の数値の56%を14%下回りました。国内外の旅行もコロナ前の水準とまでは行かないものの、だいぶ回復してきているようです。完全リタイアした私としてはピンとこないゴールデンウイークですが、よく働きよく遊ぶを考えれば、至極当然なものと捉えています。

間もなくコロナも感染症5類扱いになりますが、いまだに「マスクをしたほうがいい」と唱える識者がいるのを横目に見ながら、極力マスクを外しています。(免疫力を維持するにはマスクをしないことがごく自然)コロナ対策においては慎重論さえ唱えればいい(出る杭は打たれるにはなりたくない)と考える御仁があまりにも多い気がします。民度が高いとされる我が国ですが、未だにこの矛盾に気づいてない人もいるようです。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


3五百五十横町
関連記事

コメント

今年は、藤の花も少し早かった気がします…。この花は、香りが独特ですね…。紫は高貴な色、平安貴族もこの花を愛したのでしょうね…。

URL | boubou ID:-

こんばんは

そちらも藤の花が見頃のようですね。
雨の中、車窓より山藤を見てきました。
藤色は気高く感じました。
まだ、花粉が飛んでいるようでマスク
使用中です^^;

URL | ichan ID:-

こんばんわ~。

GWに入りましたね~♪
でも、こちらは3日からの5連休の予定です。
藤の花、淡い紫色が良いですね。
お庭だけでなく、野山の斜面に咲く姿が見られます。。
我が家では、黄モッコウバラが、只今、満開です!!

boubouさん、ありがとうございます。

フジの花に惹かれる理由は芳香もそうですが、高貴なイメージ(紫は高貴な色)におうところが多いですね。こちらの気候だと毎年八十八夜前後と開花が重なります。

ご配慮により本日も格別なるエールを頂戴しました。おはからいに感謝しています。コメントを頂きありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。花を観る際、視覚の他に嗅覚に訴えるところも大きいですね。傍を通る際に感じる薫りが誉れ高いものを感じます。今年も感動を味わえたことを幸いに思います。

お陰様で本日もお引き立てを頂戴しました。ご配慮に感謝致します。コメントを頂きありがとうございます。

penpen_1goさん、ありがとうございます。

おはようございます。フジの花に清涼を感じる。今年もそんな季節になって参りました。記事を拝し黄モッコウバラには感動を頂戴しております。

おはからいにより本日もお励ましを頂戴しました。ご配慮に感謝致します。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)