fc2ブログ
ドライクールの違いとは?処世術への活かし方とは?


リンク動画解説
ドライクールは一見似ているようだがニュアンスが異なる。どうもドライと言うとあまり良い印象がないようだ。それは合理的打算的(情に薄い)を意図するからである。詳しくは動画をご覧頂きたい。

1ドライとはなんだ!JPG

一方のクールには冷静沈着以外に冷酷や冷徹というネガティブな要素も存在する。だが冷静沈着に留めればアドバンテージと解釈することができるのでないのだろうか?

2特徴:ドライとクールJPG

横町コメント
双方とも外来語ですが、意味は明らかに違うようです。こちらから挨拶をした際に、相手から返ってこない時は寂しいですが、そんな時にクールでいられるよう、日頃から自分を磨きたいと思います。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


3六百横町
関連記事

コメント

こんばんは~♬

確かに~
似ているけれど、ニュアンスが違いますね。
今まで、あまり考えたことなかったです。
クールの方が、いい感じしますね。

URL | 布遊 ID:-

私のイメージでは、ドライは打算的、日本的に言えば義理人情を欠く、クールは冷静で理知的…。褒め言葉的にクールジャパンということもありますね…。ということで、やはり全然違うと思います…。

URL | boubou ID:-

こんばんは

ドライとクールの違いは「感情」移入の
違い、何となく分かっていても難しいですね。

URL | ichan ID:-

布遊さん、ありがとうございます。

おはようございます。外来語の使い方も結構難しいですね。ドライは確かに使いづらい気がします。クールには異なったニュアンスがありますが、冷静沈着なら処世として使えるなという感じがします。自分は物事を流すのが苦手なほうなので、熱くなりそうになった際は、クールがブレーキになりそうです。

お陰様で本日もお引き立てを頂戴しました。ご配慮に感謝致します。コメントを頂きありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

ドライという表現を合理的と解釈すればまだいいのですが、打算的と解釈されればマイナスのイメージです。それだけに受け取る側の感性が大きく左右する言葉であり、使いどころが難しい言葉です。

でもクールはそうでもない印象が強いです。動画ではこれにスポットを当ててみました。長からず短からずで4分少々でまとめました。動画をいたずらに引き延ばすのはNGと考えています。本日も厚誼を頂戴しました。ありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。両者の使い分けとして
ドライ:情に薄いとして、主に他者を批判する形容詞
クール:いい意味と悪い意味が含まれる形容詞
と解釈しています。どちらも使い方が難しいですが、動画のネタとして成り立つ気がしたので実行した次第です。以前YouTubeで「パクると盗む」を扱いましたが、この手の言葉(似ていながらニュアンスが異なる)の対比をネタにするのも悪くない気がします。

おはからいにより本日も有意義なご感想を頂戴しました。ご配慮に感謝致します。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)