fc2ブログ
Cheap Trick - The Flame - live Daytona 1988


【コラム】
今宵もキーボードをたたき、更新のために3786番目の記事を書く。我ながらよく今日まで続いたものである。周囲を見渡せば、ここ数年様々な事情でブログを去って行ったブロ友が目立つ。FC2ブロガーに多い、記事を黙々と更新し続けるスタンスもあるが、どうも自分の性には合わない。コミュニケーション型(コメントを交互に交し合う)の運営のほうが合っている。

FC2ブログのコメント欄を見て驚くのは多くのFC2ブロガーが自らのURLをOFFにして、外部からアクセスされることを望んでいないことである。FC2ブログの性質(設定)が閉鎖的と言えばそれまでだが、少なくともアメブロ(ブロガー同士がコメントを通じて交流する度合いがFC2ブログと比較して大きい)とは雲泥の違いがあり、これを当たり前と思っているかたが多い気がする。自分としてはインターネットの醍醐味は、見ず知らずの方々と知り合い、誼を交わせることと思っている(もちろんリスクはある)のだが…FC2ブログはどうもカラーが合わない印象を受ける。(かと言って今さら他のブログに移る気はない)

今後のブログの継続を考えるとき、モチベーションとの戦いになると思われるが、今宵は自分のゾーンとも言える洋楽をリンクした。チープ・トリックザ・フレイムである。

例え、ブロ友が減っても自分らしい記事を書く。”継続は力なり”だが、それには何と言っても自分が書きたいことを書き、聞きたい音楽を臆することなくリンクすることである。

1チークトップ ザフレイム

合わせる酒はウイスキーのオンザロックである。半年前に完全リタイアを果たした私だが、酒を飲める健康こそが取柄である。有体に話そう。私は人におもねるのが大の苦手である。宮仕えに向いてない決定的な理由である。両親から受け継いだ因子もあるが、何と言っても一人っ子で気ままに育ったことが響いているのは明らかである。

さて、今宵は今の自分に確と言い聞かせたい白楽天白居易)の漢詩を紹介したい。831年、白楽天白居易)は60歳になった。それを記念して彼は「耳順吟」を作った。有名な論語の一説から題をとったが、白楽天が言わんとしているところは孔子とはニュアンスが異なる。人間の年代ごとのあるべき境地とも言えるが、明らかに俯瞰する角度が異なるのを感ずる。

耳順吟

三十四十五欲牽    七十八十百病纏    五十六十卻不惡

恬淡清淨心安然    已過愛貪聲利後    猶在病羸昏耄前

未無筋力尋山水    尚有心情聽管弦    閑開新酒嘗數醆

醉憶舊詩吟一篇    敦詩夢得且相勧    不用嫌他耳順年  

【訳】
三十四十代は五欲に心をひかれ、七十八十代は百病に苦しむが、五十六十代がちょうどよい。それは無欲で清淨心を保ち、安らかな気持ちでいられるからである。
すでに名利の念も無くなり、かといって老いぼれてはいない、山水を訪ねるだけの体力も残っているし、管弦を聴く心のゆとりもある。
静かに新酒を開いて数杯飲み、酔えば昔の詩を思い出して吟詠する。友よ、今宵も一緒に飲もうではないか。なにも六十になったからといって悲観するには及ばないではないか。

2スコッチ

もちろん、美味しい酒を飲むからには、安易な受動的スタンスであってはならはない。酒を飲むため、日中(AM、PMに分けて)は5キロのウォーキングを履行した。少しでも健康寿命を先延ばしするためである。これは多くの先人の生き様から学んだスタンスである。

3ウォーキング

横町コメント
今宵は少しだけ枠を外し、ブログにおける自分のゾーンを見直し、軌道修正を掛けました。今年の11月にはブログ15周年、順調に行けば、来年早々に通算4000記事更新となりますが、一回一回の記事に集中して、モチベーションを落とすことなく頑張って参ります。

それはさておき、白楽天の『耳順吟』は今の自分の生き方を示唆しているようで、大いにシンパシーを感じます。「健康は何物にも勝る宝」を改めて言い聞かせ、精進したい所存です。
本本日も最後までご覧頂きありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


4六百横町
関連記事

コメント

ブログに関しては同感です…。ヤフー時代のチャリブログ時代のブログ友さんは、ほぼ全員ブログを止められましたね…。孤独なものでおま…。
加齢に伴うチャリ🚲に乗る機会の減少もあって、拙ブログもチャリ関連の話題も減ってまいりましたわ…。ともあれ、継続は力なりで、テーマは変化しつつも、ブログは続けていこうと思っております…。

URL | boubou ID:-

こんばんは

ブログ開設時のブロガー様の多くが
閉じられています。
寂しく感じます。
横町さんを見習い、少しでも続けたい
と思います。

URL | ichan ID:-

boubouさん、ありがとうございます。

ブログを取り巻く環境が厳しくなりましたね。去る人が多くて、来る人が少ない。これでは衰退の一途をたどるわけで、今後の実像が見えません。それに引き換えマイペースで日記代わりになればいいと考えるかたは影響が少ない気がします。

今は動機づけが難しいです。読んで頂けないというのが顕著にわかればモチベーションもダウンしますので…SNSの多様化とは言え切ないものを感じます。『耳順吟』は自分に言い聞かせる意味で書かせて頂きました。

お陰様で本日も有意義な話題を提起して頂きました。おはからいに感謝しています。コメントを頂きありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。ブログのモチベーションキープについては様々な見解があると思いますが、日記代わりで十分と考えるかたはモチベーションダウンの割合が低い気がします。それに引き換え、私のような対話型のブログだと運営者減がもたらす影響が大きいですね。

今はこれにどう立ち向かうか自問自答しています。一喜一憂を回避するのはYouTubeと同じですが、どうしても情は入ります。昨日は開き直り、自分らしさをもう一度と言い聞かせて記事を立ち上げました。

おはからいにより本日もお引き立てを頂戴しました。ご配慮に感謝致します。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)