fc2ブログ
定年後の再就職では別な職種、別な企業を選びました


横町チャンネルリンク動画解説
定年退職を目前にした多くの方は再雇用されることをお選びになることだろう。数年前の私にも所属企業から再雇用に対しての打診が来た。これは決裂に及んだのである。自分を安売りしたくない。己の可能性に懸けたい。そう出るのなら別な企業に再就職して、見返す(リベンジ)しかないと思ったのである。

1決裂J

型にはめられるのが苦手な私は元々宮仕えには向いていない。これは若いころから自覚していたのだが、かと言って独立起業する勇気もなく、定年を迎えることになったのである。定年を果たす数カ月前から勤務中に就職活動をすることを許された私はフリー(一日一回会社に顔を出せば、後は時間を自由に使っていい)に近い勤務であった。

有料のリクルート会社の費用は所属企業の負担ということもあり、気軽な気持ちで通っていた。それまでの数十年間の勤務の総決算とも言える時期に、このようなゆとりある時間を、所属企業の好意によって与えてもらえたことには感謝しなければならない。自分にとっては定年後の希望を強く意識させる有意義な時間であった。この時ほどサラリーマンになってよかったと思ったのは、後にも先にも初めてである。

2型にはめられる

若いころから抱いてきた夢(トラックドライバーになる)を果たすのは今しかないと思った私は、定年後に自動車教習所で大型免許を取る決断をした。詳しくはリンク動画をご覧頂きたい。

3免許証

横町コメント
長くなるので今回の動画はここまでとしました。続きは次回の動画に掲載したいと思います。就職活動に明け暮れしていた頃、ある土木系企業の採用面接を受けたところ、私を管理者として雇いたいという申し出がありました。収入を取るなら管理者(建設技術者)ですが、夢を果たすならば大型ドライバーという状況になりました。話せばネタバレになるので、ここからの内容は動画をご覧ください。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


8六百横町
関連記事

コメント

定年退職後の職業選択をいろいろ考えている人たちに役に立ちそうですね…。
シリーズでやれば、詳しく語れますね…。

URL | boubou ID:-

こんばんは

定年よりはるか前に家庭の事情で
帰郷し、地元の企業に再就職しま
した。
条件が異なるので、何とも言えません。

URL | ichan ID:-

boubouさん、ありがとうございます。

「歳月人を待たず」と言いますが、これにはいい面もあります。即ち面倒なしがらみも失せ、歳月が過ぎれば言いたいことが言えるということです。既に時効(或いはノーサイド)と考え、記事を起こしました。これまでネガティブなこともだいぶ書きましたが、うれしいことや楽しいこともあった。これが記事のコンセプトです。大型のハンドルを握るならば今しかないと考えたのですが、現実はあまくなかったです;それでもチャレンジできたこと自体、幸福だったと振り返っています。

これを一つの動画にまとめると長くなると踏んでシリーズにした次第です。一時はネタ切れか?と思いましたが、要は心の在りよう一つで、アイディアは泉のように次々と湧いてくる気がします。ネックは一喜一憂ですが、これさえ心がければそこそこに楽しめると言い聞かせています。お陰様で本日も格別なるエールを頂戴しました。おはからいに感謝しています。コメントを頂きありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。自分の定年後はあくまでもたたき台であり、少しでも参考になれば幸いという程度のものでしかありません。それをお含み頂ければと考えています。第三者的視点(物見遊山)で「物好きな人もいるもんだな」という程度で、気楽に見て頂ければ幸いです。

最終的には願いが叶わなかったというのがオチになりますが、その過程をお伝えしたいという意図で、動画を企画し制作した次第です。惜しまずに自分を曝け出す。このあたりも自問自答してみました。周囲を見渡せばブログ仲間が様々な事情で去って行きます。然らばネタを出し惜しんでどうしようと自分に言い聞かせました。お陰様で本日もお引き立てを頂戴しました。ご配慮に感謝致します。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)