fc2ブログ
3830番目の記事である。天気が良かったのでバイクで若林区の沿岸部に出かけた。まず向かったのは若林区荒井切新田のせんだい農業園芸センターである。気温は30度あったが、空調服を着用しているので快適である。

1入口遠景

ウイークデーとあって訪問者はまばらである。駐車場にバイクを止めさせて頂いた。駐車場には老人介護関係と見られる送迎バスが止まっていた。施設の利用者が介護担当のかたと一緒に来ていたようだ。

2バイク

中に入るとご覧のような見事な花壇が視界に広がる。夏空によく映える風景である。

3庭園を正面から見る

仙台市営だけあって園内はきれいに整備されている。ヨーロッパの庭園にでも来ているかのような錯覚を覚える。

4花壇

こちらはバラのコーナーである。せんだい農業園芸センターには30分ほど滞在して次の目的地に向かった。

5ベンチ

沿岸に近い所には避難用の高台がある。高台に上って周囲を見渡してみた。方角的にはほぼ北である。この建物は2011年の震災の津波で被害を受けた仙台市立荒浜小学校だが、校舎は震災遺構として保存されることとなった。手前のユニットハウスは公共事業を請け負っている某建設会社の現場事務所である。

7震災遺構

高台から仙台市街地方向(方角的には西北西)を見てみた。手前の道路は震災後に建設された沿岸道路(津波の際は防潮も兼ねる)である。沿岸部のあちこちで公共事業が行われているようで、まだまだダンプカーの往来が激しいようだった。

8市街地方面

横町コメント
この辺りには滅多に足を運びません。それだけに沿岸部も随分と変わったなと思いました。新たな見聞を広める意味で有意義な一日でした。
本日も最後までご覧頂きありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


9六百横町
関連記事

コメント

せんだい農芸園芸センターには、洋風庭園やバラ園があるのですね…。バラは今端境期ですが、それなりにきれいですね…。

湾岸部に来ると、未だ震災の爪痕が残っていますね…。夏草の中に当時の思い出が、蘇りますね…。

URL | boubou ID:-

こんばんわ~。

農業園芸センターの花壇、
暑い中なのに、花がたくさん咲いていますね~。

しばらく行っていないので、
また訪ねてみたくなりました。。

こんばんは

本日の暑さは堪えました。
空調服でウイークデーを満喫されたご様子、
何よりです。
流石、仙台、公園の手入れも素晴らしいです。
居住地ではボランティアで奉仕しています^^;

URL | ichan ID:-

boubouさん、ありがとうございます。

気温を振り返ると暑かったのですが、空調服のお陰で数割は体感温度が低減された気がします。遊歩道を回る際はつくづく空調服を着てきてよかったなと思いました。水辺の画像もあったのですが、ブロ友各位のことを考えて間引きしました。

近くには地下鉄東西線の終点の荒井駅があるので、地下鉄で来る手もあるようです。洋風庭園(英国)はNHKでも紹介されていて、心の豊かさを感じますね。
お陰様で本日も有意義なご感想を頂戴しました。ご配慮に感謝致します。コメントを頂きありがとうございます。

penpen_1goさん、ありがとうございます。

おはようございます。実は昨日もNHKのBSでイギリスのコッツウォルズのガーデンの放送があり、農業園芸センターに行けば、その雰囲気が味わえるのでは?と考えて向かいました。英国人は古いものを大切にするとよく言われますが、心の豊かさが違うなと言う印象を受けました。目から鱗が落ちる思いです。

木陰で味わう涼感は空調服とも相まって最高です。人影がほとんどない大沼の雰囲気も気に入りました。頂きに彫刻のある、なだらかな人口丘とも相まって、湖水地方にも重なります。ポエムの一つも出てきそうな気がします。
ご配慮により本日も厚誼を頂戴しました。おはからいに感謝しています。ありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。昨夜は熱帯夜のような寝苦しさで、この時期の仙台としては珍しい気がしました。一方で日中は空調服の恩恵で、さほど暑く感じられませんでした。

水辺もありますので、ここに来れば良質の避暑(視覚からも涼感を受ける)になるなと思いました。平日の昼頃とあって訪問者がまばらだったことも大きかったと振り返っています。
久しぶりにいい余韻を得たツーリングでした。おはからいにより本日もを格別なる追い風を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)