fc2ブログ
3837番目の記事である。所要があって仙台市東部の地域を訪れた。足はバイクである。その帰路に久しぶりにとちのき公園(住所:仙台市青葉区東照宮1)を訪ねてみた。盛夏ということもあり、トチノキ林は濃密な緑に覆われていた。

南東側の入口にはこのようなメルヘンチックなオブジェがある。ウサギと対話する子供。自分にもこの子供のように無邪気な時期があったわけであり、このオブジェを見る度に童心に返ったような気持になる。

1モニュメント

今日の仙台は33度まで気温が上がったが、トチノキの緑陰に入ると涼しささえ感ずる。但し、空調服あっての涼しさなのかも知れない。よしんば空調服なしで涼感を感ずるかどうかは微妙である。

2盛夏

公園の周囲は閑静な住宅地で、大変雰囲気がいい。😀👌

3ベンチ

トチノキ林の明治15年(1882年)の植林とのことで、140年超となる。明治の初めのころは仙岳院(仙台藩第2代藩主・伊達忠宗が開基した天台宗・康国寺の塔頭寺院)の所有とされるが、現在の仙岳院は東照宮を挟んで南側になる。

4説明

横町コメント
今日も暑い一日でしたが、とちのき公園で緑陰や風で涼を感じられたのは願ってもないことです。それと空調服の恩恵に授かっている点も見逃せない部分です。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


5六百横町
関連記事

コメント

樹齢140年のトチノキの樹林はさぞや見事でしょうね…。日射の強い日でもこういうところであれば快適に歩ける気がしますね…。

URL | boubou ID:-

こんばんは

トチノキは栃木県の県木。
我が家にも植えられていましたが、
枯らしてしまいました。
最もそちらの樹齢には及ばないと
思います。

URL | ichan ID:-

こんばんわ~。

このトチノキ林、本当に思い出深いというか、とても身近な存在でした~。
生まれ育った実家の2階の窓から、いつも眺めることが出来て、
季節になると、ここからカッコウの鳴き声が聞こえて来たのを思い出します。
トチの実を拾いに行ったこともありましたよ~♪

boubouさん、ありがとうございます。

空調服の恩恵は大きいものがある。バイクとの相性もバッチリ!それを感じた昨日のトチノキ林の探訪でした。この林は周囲と違和感なく溶け込んでいるようで、四季を通じて楽しめます。

お陰様で本日もお引き立てを頂戴しました。ご配慮に感謝致します。コメントを頂きありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。トチノキは栃木県の県木でしたか。ご教示頂き感謝申し上げます。ここは住宅地の中で天然の涼を感じられるセクションです。散策には最適と受け止めています。

おはからいにより本日も厚誼を頂戴しました。ご配慮に感謝致します。コメントを頂きありがとうございます。

penpen_1goさん、ありがとうございます。

おはようございます。以前の記事でご実家の近くと聞いております。この土地が明治の初めのころは仙岳院の所有と聞いて驚いています。往時のことが知りたくなりました。情報を求め図書館に足を運んで調べたい気がします。

いろいろといい思い出がおありなのですね。おはからいにより本日も心に響くお話に触れさせて頂きました。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)