fc2ブログ
蛍光灯の流し元灯が点かなくなった。紐を引っ張るところが付け根から切れたこともあり、LEDの照明器具に買い替えることにした。取り外しはさほど難しくないが、なめてかかるとショートさせる恐れがあるので、ブレーカーを下ろして行うのが基本である。

1古い器具を外す

某ホームセンターで購入したのはコイズミ照明のもので税込み¥5,000から釣がきた。ちなみに某家電店だと一番安価なものが¥7,000弱で、差額は¥2,000強であった。大きさは蛍光灯式と比べるとだいぶコンパクトである。

2購入した器具コイズミ照明

説明書をよく読んだが、Fケーブル貫通用の穴や固定用のビス穴を事前に開けるのが大切である。穴は手で押すと動くが、爪を立てると爪を剥がす恐れがあるのでNG。小型のニッパーなどを使うときれいに取れるようだ。

3裏側

Fケーブル貫通穴には配線保護用のキャップをつける。(キャップは付属品)

4配線保護リング取付

次に固定の位置決めである。ビスの長さや固定する部分を見極めた上で決定する。

5仮止め

ビス閉めにはインパクトドライバーを使用した。

6ドリル

既存のFケーブルの2針を差し込み、本固定に移る。コツとしてはビスをいっぺんに締めしないことである。

7仮固定

小口には側面キャップが付くが、額縁の面からキャップの厚みの分(2ミリくらい)を逃げないと、後ではまらなくなる。少しだけ手こずってしまった。

8隙間を開ける

カバーを取り付け、最後に側面キャップをはめ込んで完了である。

9固定

その後ブレーカーを戻し、点灯試験💡をしたが問題ないようだ。

10点灯

横町コメント
3848番目の投稿になります。流し元灯LEDに取り換えて、明るくなり気分一新です。😀👌本日も最後までご覧頂きありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


6六百横町
関連記事

コメント

蛍光灯の照明器具をLEDタイプに交換されたのですね…。コンパクトで省エネにもなりますね…。さすが、電気工事の基礎をわきまえておられるようで、安全かつスムーズに工事を終えられましたね…。
奥さまも、さぞかしお喜びになったことでしょう…。

URL | boubou ID:-

こんばんは~

我が家もほとんどが、LEDに代わっていますが、取り付け方はよく知りませんでした。
だんだんと、高いところの電球の取り換えは、大変になっていくので、長持ちしてくれるLEDは有難いです。

URL | 布遊 ID:-

こんばんは

LED照明への交換のDIY、お疲れさまでした。
高騰する電気料金の軽減対策としても有効
だと思います。

URL | ichan ID:-

boubouさん、ありがとうございます。

電気に対する基礎知識はあったのですが、YouTubeからの情報が役に立ちました。自己責任で行うDIYは結構多いですが、リスクのポイントを押さえることが肝要と受け止めています。家電店、ホームセンター、どちらも一長一短ですが、おおよその価格を頭に入れる上で役立った気がします。

おはからいにより本日も厚誼を頂戴しました。ご配慮に感謝致します。コメントを頂きありがとうございます。

布遊さん、ありがとうございます。

おはようございます。DIYは半分趣味ですので、楽しんで作業できた気がします。前職の安全管理が様々なシチュエーションで生きる気がします。

お陰様で本日も有意義な話題を提起して頂きました。おはからいに感謝しています。コメントを頂きありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。長い目で見ると電気料金低減に寄与するだけに前向きに取り組めた気がします。器具はなるべくシンプルなものを選びました。価格調査も出来た気がします。

ご配慮により本日もお引き立てを頂戴しました。おはからいに感謝しています。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)