fc2ブログ
The Rolling Stones - One Hit To The Body


お前は澄んだ青空から
下の暗闇へ落ちてきた
お前の肉の匂いが俺を興奮させる!
血が巡り始める
ああ助けてくれ!
 
お前は退屈な舞台に飛び込んできた
お前は暗闇を切り開いたんだ
たった一回のキスが俺の呼吸を奪ったんだ
ひと目見るだけで星が輝くんだ
それは、ボディーへの一撃だ!
ボディーへの一撃は心の底からストレートに出てくるんだ
俺を真っすぐに突き落とした!
ああ助けてくれ!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今週もウイークエンドを迎えた。せめて好きな洋楽を愉しみ美酒に酔いたい。リンク曲はThe Rolling StonesのOFFICIAL PROMOからである。”ファイトのようなフリ”はミック・ジャガーキース・リチャーズの確執を連想させる。Stonesの曲の多くはStonesのよる奔放なポエムを作曲したものだが、キース・リチャーズによる作品も結構ある。この二人がメインと言っていいStonesだが、一時は二人の確執もあったという。それを連想させるようなこの曲だが、歌詞を聞けば、いつもの自由奔放なミック・ジャガーが顔を出す。

薬物使用などで一時は我が国への入国を禁止になったミック・ジャガーだが、音楽的才能のみではなく、その文学的才能が大スターへの道を切り拓いた。中には聞くに堪えない歌詞もあるが、元々煩悩に満ち溢れた存在が人間ゆえ、それをストレートに表現するミック・ジャガーの文才が、多くの人々の共感を得るに至ったと解釈するしかない。

ミック・ジャガーの反抗的な目つきがポエムにマッチしている。優等生には歌えない曲だが、元々ミックもキースも不良(若い頃のキースは引っ込み思案だった)ではない。ビートルズとの差別化をもくろんだプロデューサーによって、彼らは不良路線を歩むように仕組まれたのである。

既に80歳を迎えたミック・ジャガーだが、つい最近のコンサートを見る限り、スレンダーなボディーは今も変わっていない。ファンを幻滅させないよう、節制を履行しているに違いない。もちろん自分もそんな彼らから若さのお裾分けをもらっている。作られた不良を装い、ことごとく権力に抗って生きてきた私だが、Stonesの曲には限りない愛着を感じるのである。

民度が高いとされる我が国においては自己主張はほどほどにという風潮が強いが、私の場合はそんな悠長なことは言っていられなかった。権力に潰されない為に、そして家族を養う為に自己主張するしか方法がなかったのである。一時は戦いに明け暮れた時もあったが、そんな時分もいつの間にか過ぎ去り、今となっては語り草となった。その語り草とて、自他の脳裏から忘却に至るのは時間の問題だろう。

0

60代半ばを過ぎた私だが、気持ちだけは若くありたいと日々考えている。そんな私が足を運んだのは一番町のマックである。リタイア間際の私が毎日のように足を運んだ店である。

1マック

アイスコーヒーをオーダーした私は少しだけ現役時代の気持ちに帰り、ガラガラの店内で読みかけのエッセイを愉しんだ。

2卓上

この後番ブラ(一番町をぶらつくこと)に出た。明後日から仙台七夕である。ストリートでは多くのスタッフが七夕の飾りつけに精を出していた。空調服🆒を着用したスタッフが多いのには驚いた。

3大勢

この後、業務スーパーに立ち寄って、晩酌用の酒とつまみを購入した。このあたりは現役時代(業務スーパーには帰宅時によく立ち寄っていた)とさほど変わっていない。

4業スー入口

横町コメント
3859番目の記事になります。とにかくブログのモチベーションを下げないことが最近の私のテーマです。そのためには自己ゾーン(洋楽趣向)を徹底的に貫く。今日の記事のカテゴリーはもちろんThe Rolling Stonesですが、ウイークエンドは特に洋楽のリンクが重要です。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


5六百横町
関連記事

コメント

こんばんは~

もう直ぐ、七夕なのですね。
仙台の七夕は有名ですね。一度は見てみたいものです。
空調服着ている人、分かりました。

URL | 布遊 ID:-

こんばんは

The Rolling Stones、懐かしく感じます。
未だに活躍しているのですね。
年齢を感じさせないパワフルさ、見習い
たいものです。

URL | ichan ID:-

コーヒの後の番ブラ…。そこで見かけた仙台七夕の飾り付けは、否応なく貴兄の心のテンションを上げたのでしょうね…。

URL | boubou ID:-

布遊さん、ありがとうございます。

おはようございます。そろそろ仙台七夕の準備だなと言うことが脳裏を過り街に出てみました。暑い中で大変な作業と思いましたが、多くの方が空調服を着用して作業に勤しんでおいででした。

ご配慮により本日もお引き立てを頂戴しました。おはからいに感謝しています。コメントを頂きありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。本記事を書いた一番の目的がこれまでリンクになかったストーンズの曲を挙げることでした。そうおっしゃって頂きこの曲をリンクした甲斐がありました。「ウイークエンドの私」というカテゴリーはこれからも続けて行きたい所存です。

おはからいにより本日も格別なるエールを頂戴しました。ご配慮に感謝致します。コメントを頂きありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

ブログは自己ゾーンを躊躇なく表すことが肝要。これを地で行きました。考えた時点で書けなくなりますので…昨夕は酒の力も借りて一気に書き上げました。モチベーションにおいてブロ友の存在は大きいです。

お陰様で本日もご配慮を頂戴しました。おはからいに感謝しています。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)