fc2ブログ
私は週に一回勤め帰りの夕食にラーメンを食べている。今日は仙台市中心部(青葉区)で、最近行ったラーメン店を三店紹介したい。最初に紹介するのは一番町の「油そば専門店 はてな一番町店」である。真ん中の店がはてなである。(撮影時間は朝)

最もオーソドックスなメニューの油そば(中:300g)である。物足らない人は大も用意されている。味のほうは悪くないが具がやや少ないのが不満である。私の採点は70点。

次に紹介するのはお馴染み「ラーメン パンチ」である。

典型的な二郎系ラーメンでモヤシの量、麺の量と太さと固さ、ニンニクの量、脂の量etcが選べる。画像は私がオーダーしたモヤシ500g麺、200gである。(ラーメン:¥730)実は最近習慣になりそうなほど良く行っている店がラーメンパンチである。

いつも麺は固めの太めをチョイスしている。私の採点は90点である。

最後に紹介するのは末広本店である。

ミソラーメン(¥750)は代表的な札幌系でタマネギの出汁が良く出ている。辛さを控えたマイルドな味わいが大きな魅力である。採点は80点。

本日紹介したラーメン店、三店の位置を地図で確認して頂きたい。
青:油そば専門店はてな
赤:ラーメンパンチ
黄:末広本店

ミック挨拶
今年も温かいラーメンが有難い季節になって参りました。夕食を家で摂ることの多い私ですが、週一回はラーメン店に立ち寄ることにしています。この三店の中で特に気に入っているのが「ラーメンパンチ」です。固くて太い麺、大盛りのモヤシに向かうときの歯ごたえが何とも言えないのです。もちろん生ニンニクの匂いは強烈です。従って食べる際は、自ずと挑むという姿勢になって参ります。

このラーメンが他のラーメンと違うのは、完食した後に「俺は生きているんだ。ようし、明日も一丁やってやろう」という気力が湧きあがってくるということです(笑)私はこれからも、こうしたプライベートを大切にしたい所存です。

ところで、これからは熱燗の美味しい季節、然らば週一回のラーメン店回りと共に、立ち飲み屋への立ち寄りも是非視野に入れたいと思っています。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)