fc2ブログ
脳トレ】バイクで認知機能が改善?の「バイクと脳の活性化の関係」


リンク動画解説
ばいたびニュースチャンネル【バイク&旅】さんのYouTube動画のリンクである。
以前も掲載したが、脳トレで有名な東北大学の川島隆太教授(加齢医学研究所)は、2011年に「ギア付きのバイクを週に一二度乗ると脳が活性化される」という研究成果を発表した。教授は認知機能とメンタルヘルスにも良い影響があるとし、自らも実践している(少なくても若い頃~発表当時)としている。

1川島教授

一般に前頭前野の働きは加齢とともに悪くなる傾向にあると言われる。知識のほうのピークは、熟年になるにつれ増して行き、60代半ばくらい(自分の年齢と近い)がピークと言うのは意外であった。70ともなるとさすがに下り坂のようだ。

2前頭前野の活性化

これに対して川島教授が行った実験では、ギア付きのバイクに日常的(少なくとも一二度)乗ることで脳が活性化されることが証明されたという。前頭前野の働きの低下を抑制する効果があるらしい。但し、スクーターなどのAT車では効果は見込めなかったとしている。或いは、車についても同じような傾向(マニュアル車のほうが脳を使う頻度が高い)が多少はあるのかも知れない。ちなみにマニュアルの四輪車は、この研究の対象には含まれていない。

3人を若々しくする

横町コメント
3940番目の記事です。私はけして若くはありませんが、まだまだバイク(ギア付き)を降りるのは早いと考え、この度所有しているバイクの自賠責を二年間更新することにしました。この決定には川島教授の研究が関わっています。但しメンタルだけでは片手落ちなので、フィジカルのほうはウォーキングで鍛え、少しでも老化を防止するようにしています。これからも出来るだけ長くバイクに乗れるよう頑張って行きたい所存です。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼

ユートピアは”大人の社交場”です。閲覧は自由ですが、コメント者を選ぶブログであることを否定しません。いかなる理由があっても、記事の内容と関係のないコメントは自制しお控えください。また奔放・自己本位なコメント(言った者勝ち)やフランク、論議も望んでいません。仁と礼節(時には謙譲も)を重視したお付き合いをさせて頂いております。スパムや準スパム行為(記事の内容から逸脱し、自らのことだけを述べ、暗に自らのサイトに誘うようなコメント)を見掛けた場合は然るべき措置を取ります。

4六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)