fc2ブログ
 Asia - Heat Of The Moment 


リンク曲について
好きな洋楽の中でも五本の指に入るのがエイジアの”ヒート・オブ・ザ・モーメント”である。仕事柄、運転中はラジオを聞いているが、ヒート・オブ・ザ・モーメント今でも洋楽リクエストに入る名曲中の名曲である。エイジアは、プログレッシブ・ロックの大御所ミュージシャン達が集まり、1982年代初頭に結成されたスーパーグループである。タイトで短めなポップ・サウンドとキャッチーなメロディと的を射た演奏により、全世界で大ヒットを記録したのが「ヒート・オブ・ザ・モーメント」である。

全米シングルチャートトップ100に4位でランクインする大ヒットとなった。楽曲制作に関しては、ジョン・ウェットン、ジェフリー・ダウンズ、スティーヴ・ハウの3人が中心になっている。結果的には本作がエイジアにとって最大のヒットとなり、80年代を代表するアルバムである。NHKの朝の天気予報に様々なBGMが使われるが、エイジアヒート・オブ・ザ・モーメントも数箇月前に使われた経緯がある。それだけに心に響く曲と言っていいのではないだろうか?

自分の青春時代の思い出がいっぱい詰まった曲で、もちろんカーステレオで何度も聞いたが、今となっては往時の自分を回想する際のキーワード的な位置づけとなっている曲でもある。歌詞のワンフレーズを紹介したい。「そんな風に君を傷つけるつもりじゃなかったんだ。言うべきことじゃない一言を言ってしまったんだ。君は僕に呆れてしまってたんだろうね。その事が僕から笑顔を奪い去って行ったんだ」という具合である。初デートでぎくしゃくしてしまった彼女とのやり取りを振り返る時、ほろ苦い思いが脳裏を過る。

0エイジア

コメント欄を閉じてしまった拙ブログだが、ブロ友様からはこれまで様々な情報を頂戴している。そんな中でPさん(仙台市在住:ガーデニングブログ)から寄せられた宅地造成に関する情報(県立仙台西高周囲の開発)である。駐車の場所など、事前に入念に下調べをした後で私は現地を車で訪れた。土地区画整理事業による造成地は仮囲いで囲われているが、非常に広い土地なので、周囲の高い所から造成工事の様子を窺うことが可能である。

1工事現場入口

造成地の向かい側は福祉施設萩の郷となっている。

2萩の郷

google map 3D画像で宮城県立仙台西高校周囲の状況を確認して頂きたい。

3google map 3D画像

施工は地場ゼネコンが元請となっているようだ。

4工事看板

工事が進むにつれ、この山や谷がどうなって行くのか?興味津々である。👀

5造成現場

西に進むとひより台大橋(全長:290メートル、完成:2015年)という橋に至る。渡り切ったところで来た道を振り返ってみた。

9橋全景

このごひより台の団地内を散策してみた。歩いた距離は4キロほどだったが、初めて歩くルートということもあり、興奮冷めやらぬ散策となった。(ひより台より八木山南団地方面を望む)

10西側より大橋を望む

横町コメント
3953番目の記事になります。太白区ひより台は古い団地(1960年代後半の造成)ですが、この新しい道(橋)によって地下鉄東西線の終点である八木山地区と連結し、利便性を大幅に増したようです。モータリゼーション黎明期の造成でしたが、取り付け道路によっていい方向に推移した気がします。都心からのアクセスを考えれば、息を吹き返したと言っていいのではないでしょうか?今回の更新を機に新たなカテゴリー(仙台周辺の土地開発etc)を設置したいと考えています。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


7六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)