fc2ブログ
間もなくブログ開設15周年となる。ブログの経歴を図式化してみた。始めたころは、唯々何も考えずに更新したり、人様の記事にコメントしていたが、2012年あたりからブログにはモラルがあるのを悟った。それは更新時と訪問コメント時はスタンスを変えなければならないという点である。

一部のブロガーは他人のコメント欄において、記事の内容を二の次にして自分のことだけを書きたがる傾向があるが、これだとちゃんと記事を読んで頂いているのか不安になるのである。話し上手は必ずしも聞き上手とは限らない。これは実社会にも多く見られることだが、改めて「人の振り見て我が振り直せ」を自分に言い聞かせたい。

先日、コメント欄を閉じたが、これによってモチベーションが削がれることもなく、ブログを継続出来ていることには深く感謝している。言えるのは、ブログに過度な期待を託してはいけないことである。過度な期待をすれば、乱気流があった際には落胆の度合いも大きくなるわけであり、周囲の目を気にすることなく、淡々と更新することこそ、ブログを楽しむコツではないだろうか?

他人を変えるのは容易なことでないが、自分は心掛け一つで変えることが可能である。今回ほど、その理を思い知ったことはない。この先、どれだけブログを続けられるかわからないが、数少なくなったブロ友から寄せられるメッセージ(FC2ブログのメール機能)による追い風は計り知れないものがある。

1変遷

横町コメント
3956番目の記事です。周囲を見れば、古いブロ友の多くが様々な事情(事情が不明なケースのほうが圧倒的に多い)でブログを去っていきましたが、改めて諸行無常の摂理を実感します。コメント欄がないということは、物足りないようにも取れますが、一方で乱気流を受けないで済むことにも繋がります。この後は間もなく年内に通算4000記事を迎えますが、これを糧として精進して参りたい所存です。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


2七百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)