fc2ブログ
今日から久しぶりにマイクロバスのハンドルを握っている。実は昨日、人事権を握っている上長(実質的にマネージャー)に逢い、某幼稚園への配置換えを希望し、「それならば研修を」という運びになったのである。コースは以前走った場所(仙台の都心部)だが、既に一箇月半経過していて、うろ覚えである。それでも実際にハンドルを握らないと覚えないので、レギュラー(フルタイム勤務でこのコースを任されているベテランドライバー)のかたには横に座ってもらい、今日と明日に二日間の研修を行うことになった。

安全運転には結構自信があったが、このかたの指導は自動車教習所の指導員並みに厳しい。特に横断歩道がある交差点の左折時は歩行者には厳重に注意するよう、二度ほど指導された。自分にも言い分があったがここはぐっと我慢。研修は明日までで、来週の月曜日は一人で運転となる。コースのほうは結構複雑で覚えづらいが、運転した後でgoogleストリートビューを使っての復習(予習)が欠かせない。”イメージトレーニング”というやつである。

1マイクロ

横町コメント
なぜ、この幼稚園の送迎バスの運転につきたいのか?を述べたいと思います。今やっている仕事(企業の社員の送迎)では、けして得られない満足度(園児や父兄、先生の笑顔)を得られるのが、仕事への最高の追い風と考えたからです。

もう一つの理由は、福祉施設やスポーツクラブなどの送迎と異なり、空き時間が少ないということです。(それでも3時間半はある)傍目から見ると大して違わないように見えますが、夕方16時までには着実に帰宅できるというメリットは大きい気がします。

言っておきますが、私はまだこの幼稚園の専属ドライバーに決まったわけではありません。最終的には園長先生の承諾が必須となります。服装や身だしなみ、品行方正であることも重視されるようです。技術的にはブレーキ操作がきついのはNGです。免許上は中型限定解除以上の一種免許で運転できますが、大型二種に近いスキルを求められる気がします。

明日は研修の最終日です。明日は今日のような指摘を受けないように頑張りたい所存です。後は添乗する先生の評価です。ブレーキ操作や、車内での受け答えなど悪い印象を与えれば、園長先生に筒抜けになる可能性があると踏んでいます。😖💧本日も最後までご覧頂きありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼

ユートピアは大人の社交場です。記事の内容に触れないコメント(趣旨からの著しい逸脱)は望んでおりませんので、何卒お控えください。仁と礼節を重視しています。

10六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)