FC2ブログ
L. van Beethoven - Symphony No 6
 „Pastoral" in F major, Op. 68, 1st Movement
リンク曲について
過去において、私は何度田園の偉大な包容力に救われたかわからない。そういえば福島県の相馬勤務時代も広大な田園を見て、落ち着いた気持ちになったものである。そうした指向は今でも全く変わっていない。幸いにも仙台平野は少し郊外に出ただけで、このような豊かな田園に触れることが可能である。その日の夕刻時には、出来ればベートーベンの此の名曲に己の身を委ねながら、田園の余韻をかみ締めたい。その傍にはオンザロック
があればいい。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
午前中に所用があって車で名取市を訪ねた。用を終えた後、仙台市若林区の四郎丸地区に立ち寄った。稲穂がいつの間にか黄色く色づいていた。このあたりは「イグネ」と言われる屋敷林が目に付く地域でもある。田園は近場で心の平穏を得るのに相応しいスポットなのである。

田園を見て癒された後で向かったのは若林区役所である。正面に見える区役所の南側は昔、養種園といった植物園があった場所である。今では区役所と隣接する公園として整備され、市民の憩いの場となっている。

これはこの都度完成したばかりの仙台市若林区中央市民センター別棟、仙台市南小泉児童館である。昨年の今頃はまだ工事中だったと記憶している。

これは七郷堀と言って藩政時代に灌漑用水、生活用水のために掘られた堀である。

公園で面白いモニュメントを見つけた。小鳥のくちばしから水が噴射されている。これには思わず微笑んでしまった。



ミック挨拶
明日からいよいよ新しい職場です。昨日のゴルフに引き続き、今日は郊外に出て気分転換に勤しんで参りました。明日のことは悩んでも致し方ありません。然らば、明日は明日の風が吹くを心に命じ、今宵は先ほど見たばかりの田園の余韻に浸りながら、美酒に酔いたいと思います。但し飲みすぎはいけません。(笑)本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

コメント

No title

稲穂の美学と教訓、田園は自然と人間が作り上げた心を癒す芸術作品だと私も思います…。。。

明日は、奇をてらうことなく、自らを飾ることなく素直に、新しい仲間に入っていかれたらよいと思います…。。。

URL | boubou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

仙台市内にも、田んぼがあるのですね。
刈り入れ間近ですね。

いよいよ明日からなのですか~
頑張ってください。

URL | 布遊~~☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

一面秋の実り黄金色の田圃ですね。
こちらもかなり稲刈りは終わりに近づいています。
さえずりは思わず笑える感じで目が釘づけですね。
ナイスです。

URL | ことじ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは!

長閑な田園風景。鳥のさえずりのモニュメントも
スマートで良いですね。

ミックさんに悩まれるの言葉は似合わないです。
昨日今日とゆっくりした休日を過ごされ明日は
心機一転の好日を祈っています‼

URL | suisyou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
今はまな板に載った鯉の心境です(笑)それでも現役時代のような切羽詰った感覚はございません。ようやくこの年になって肩の力が抜けてきたからなのかも知れません。
稲穂のように頭を垂れることは簡単なようで難しいことです。これが意識せずに自然に出来るような仁徳を身に着けたいと心得ます。

ともたん様のおはからいにより、本日もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ぼたん♪さん
相双地区勤務時代、車や自転車で長閑な田園地帯をよく走りました。東には太平洋が見え隠れし、西には阿武隈山地のなだらかな峰が続く、現役時代仕事でいろいろな場所に足を運んだ私ですが、この仙台以南に東北沿岸ほど、しっくりと来たスポットはございません。

お陰様で、昨日はいい余韻を味わって参りました。本日も激励を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 黒猫のママさん
仙台平野の南部から福島の浜通にかけてのロケーションが殊のほか気に入っています。稲穂が黄色くなった季節、相馬転勤となったことを心から喜んだ。それから既に二年が過ぎました。

黒ネコのママ様におかれましては、本日もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 不あがりさん
一昨日(ゴルフ)から昨日(郊外の散策)にかけてリフレッシュした意図は貴兄の仰せの通り、本日の気負いを抜くためです。先ずは自己客観視を心がけ、無難なスタートを切りたい所存です。

貴兄のおはからいにより、本日も格別なるエールを賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> boubouさん
「自らを飾ることなく素直に」との仰せ、正に今の自分に言って聞かせなくてはならない言葉と受け止めております。但し、現役時代とは違う。人事を尽くしてダメなら致し方ない。一方でそういう開き直りの気持ちも持って初日に臨みたい所存です。

貴兄のおはからいにより、本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 布遊~~☆さん
ありがとうございます。今は運を天に任せる気持ちですが、人事は尽くしたいと思います。ところで性格は急には変わりませんが徐々に変わります。

若い頃ならプレッシャーを相当感じた初出社がさほど苦にならない。この変貌には自分でも驚いています。

布遊様には本日も格別なる追い風を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ことじさん
初出社はどうしても緊張しますので少しでもやわらげたい。そんな気持ちで郊外を訪れました。稲穂も色づき、いい季節になって参りました。

これを自分への追い風と捉え、初日に臨みたい所存です。貴兄のおはからいにより、本日も激励を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> suisyouさん
ここまで来たからには開き直るしかございませんが、せめて人事を尽くして天命を待つシチュエーションには持ち込みたい所存です。昨日は一昨日のゴルフとともに、いい気分転換が出来たと感じております。

義を以って接すれば道は自ずと開ける。今はそのことを念頭に入れ気負わずに自然体の自分を出せればと思っています。

suisyou様のおはからいにより、本日も慈悲を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おはようございます。
田園風景と曲のリンク、穏やかな気持ちになりますね。秋を感じるような眺め、荘厳ですね。
小鳥のくちばしから水が出る場面も、思わず微笑んでしまうのがわかる気がします。癒されます。
今日からの初出勤、気負わず頑張って下さい!

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おはようございます(^^)

懐かしい田園風景!
愛知に住んでいる頃に 田園のお手伝いもしてましたので懐かしいです♪
稲穂がサワサワ揺れるのを眺めるのは心地よいですよね~
思い出させてくれて、ありがとうございます♪

『さえずり』可愛らしいですね、癒されます
今日から仕事ですね(*^^*)
もう出勤されている時間だと思いますけど、笑顔で頑張って来て下さいね~♪

URL | あ~ちゃん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

お早うございます、

収穫を前に頭を垂れる稲穂の田園風景が秋らしさが一層深く
感じます、

きょうからの御出勤ですね、頑張ってください。

URL | 雲MARU ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

田んぼの稲穂をみると安らいで落ち着くのに、同じような畑ではあまり感じられないように思います。
やはり、風に揺れる稲穂の動きに落ち着くのでしょうか?
もしかしたら日本人はDNAレベルであの動きが刷り込まれているのかもしれませんね♪

URL | 暇人ity ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> joeyrockさん
リンク曲への感想を頂きありがとうございます。一昨日は就職する前の最後の休みを堪能して参りました。心が穏やかになった気が致します。

joeyさんには、今回もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> あ~ちゃんさん
昨日は心のこもったお言葉を頂戴し感謝しております。傍に居るだけで癒される田園は我が国の美と認識しております。いい息抜きが出来て何よりでした。

初出勤はやはり気を使いました。(笑)あ~ちゃんのおはからいにより、今回も格別なるエールを賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 雲MARUさん
ありがとうございます。田園で癒された一昨日でしたが、稲穂が頭を垂れるということは非常に深い言葉と察しております。

初出社は緊張の連続でしたが、上々のスタートが切れたと認識しております。貴兄のおはからいにより、本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 暇人ityさん
広い麦畑は別格ですが、多くの畑にはうねりがあります。一方の田は棚田を除いてフラットなものが多い。そのシチュエーションの違いが人間に特別な思い(解放感と稲の実りから来る感謝)をさせると察しております。

ityさんのおはからいにより、本日も慈悲を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)