FC2ブログ
 モルダウ「我が祖国」より 
リンク曲について
ブログの基本は自己主張である。殆どのブロガーは己のブログを見て欲しいという自己顕示欲を持っている。しかしながら、忘れてならないのは自分の記事を見てもらいたいと思う前に為すべきことがあるということである。それは他人の記事を訪れ、良き聞き役になることである。私はこの姿勢がない限り、良好なキャッチボールの関係は成り立たないと認識している。これが出来ないブログは、どうしても自己満足なものに成り勝ちになると考えている。

※拙ブログ・ニーチェ注目されない理由参照

さて時節は早いもので秋分の日を迎えた。秋と言って思い浮かぶのは芸術の秋。私はセカンドライフにおける就職も内定し、昨日は重荷が降りたような心境となり、久しぶりに一安心した。そんなこともあって、本日は何かクラシックを聴きたい心境になってきた。曲に対する気持ちは百人百様ゆえ、ブログリンクは難しいものを感じている。それでも曲と記事内容をリンクできれば更新者の私には満足である。

クラシックと言うのは、どうしてもせっかちな性分には合わないのかも知れない。この曲の3分47秒から始まる弾むようなリズムに馬が闊歩する様を重ねるようになってからこの曲への印象は相当変わった。そのうちに、この馬の蹄の音が相馬野馬追の総大将の騎馬の奏でる音と重なってきた。それ以来、私はこの曲に特別な想いを抱くようになったのである。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
本日の仙台はほぼ一日中曇天で、このようなすっきりしない天気だった。ここは晩翠通と広瀬通の交差点である。読者様においては、晩翠通の街路樹である銀杏が若干黄色味を帯びてきたのをご覧願いたい。

私は雨が降らないのを幸いに東二番町という広い通を伝って五橋方面に歩いた。彼岸ということもありいつものウイークエンドよりは交通量が多めであった。

ここは東一番町と青葉通の交差点である。こうした散策の動機を語るならば、今回就職した会社が都心部に位置しているのに所以している。どこに何があるかを己の頭に叩き込む。勤める前にこういう下調べをするのとしないのでは大違いと受け止めているのである。

それは仕事だけがすべてでないからだ。アフターファイブで訪れる店を今うちから探す。これはイギリスのサラリーマンにおけるパブ立ち寄りにヒントを得た教訓(サラリーマンにとっての息抜きは大きな要素)でもある。

最後に定禅寺通の仙台メディアテーク(市立図書館)に足を運んだ。

本日借りた本は阿川弘之著エッセイ集「鮨そのほか」、紫桃正隆著「仙台領キリシタン秘話」である。二冊とも通勤時間などに読みたいと思っている。

ミック挨拶
私は仕事などで環境が変わった際、先ず初めにゾーン(リズムとも)を作ることを重んじます。本日のウォーキングはフィジカルを鍛えるという目的もございましたが、それ以上に己の新たなゾーンを如何にして構築するかという狙いがございました。ゾーンを他の言葉に言い換えれば城となります。然らば、カラヤン指揮の「モルダウ」を聴き、こうした余韻に浸るのも己のゾーンであり城と認識しております。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

コメント

No title

ミック様へ
ミック様は真面目な方ですから。息を抜くというお言葉をお聞きして意外でした。私は仕事をしている頃は息を抜く事を知らない男でした。今でもその傾向があります。そのお陰で仕事の日は朝か終始仕事に追われ。家に帰って来る。もちろん直帰です。寄り道は殆どした事が無い。ですから休日になるとグッタリと倒れるように寝ておりました。ミック様と若い頃にお会いしていたら。もう少し違った人生を送れたのではと考えます。いつもで私は後になって気付くのです。勉強になりました。ナイスです。有難うございます。

URL | 不あがり ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 不あがりさん
貴兄は優れた千里眼をお持ちでらっしゃいます。確かに若い頃の馬鹿真面目な自分なら会社帰りに寄り道という発想は全くなかった。それも悪くございませんが、どうせなら仕事の中に楽しみを見出したい。それが英国のサラリーマンにとってのパブであり、我が国のサラリーマンの一杯飲み屋にございます。

私はここで飲み友達(別な会社の人物)でも見つけて仕事の憂さを晴らしたいと思っています。ここでの話はもちろん創作のネタになります。やはり人生は多角的に楽しみたい。本日はそんな気持ちで仙台の街をほっつき歩いてみました。

貴兄のおはからいにより、本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

モルダウ 素敵ですね。
ミックさんの今の心境にピッタリのリンク曲ではないでしょうか。

ゾーンの構築をするためのウォーキング
ミックさんらしいですね。
来週から新しい生活 モルダウの流れのようにリズムよく過ごされますようお祈りいたします。https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/042.png">

URL | つや姫日記 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> つや姫さん
実はモルダウと相馬野馬追の総大将の騎馬姿が重なっていました。YOU TUBEのリンクはそのためです。
いいスタートを切るには下調べを入念にすることです。これは昨年の10月に相馬から仙台に移った時に「人生初めての地下鉄通勤」という名目の記事で姫に見て頂いたことです。

伊達政宗の情報戦略も正にそうでした。彼は戦う前に忍者(仙台藩の忍者は黒巾木隊と言いました)を使って相手を徹底的に調べ上げました。即ち、「彼を知り己を知れば百戦危うからず」にございます。

それにしても職場周辺はサラリーマンの息抜きには事欠かないようです。姫のおはからいにより、本日も慈悲を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは!

馴染み深いモルダウスメタナの静かな曲を聞き
相馬野馬追の騎馬音と重ねられるとは思いもしませんでしたが段々と分かる様な気がして不思議にその様に
聞こえてきました。

職場も決まりゆとりの様なものを感じさせられて嬉しく思います。仙台の街路樹イチョウは少し色付きかけて見えこれからお勤め帰りに色んな景色が楽しめますね。
明日の休日も有意義にお過ごし下さい!

URL | suisyou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは~~懐かしい野馬追の画像に見入ってしまいました。今年の総大将も行胤公でしたね。
今からアフターファイブのお店を探すなんて流石ミック様ですね。ナイスです。

URL | 黒猫のママ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

もう新しい職場への思いを馳せられているのですね…。。。
確かに、職場に通われるとなると、その周辺も気になりますよね…。。。お気に入りのお店とかが見つかるといいですね…。。。
モルダウを聞きながら、今夜も心地よい酔境を漂っておられるのでしょうか…。。。

URL | boubou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

市内ウオーキングとこれからの職場の周辺と
下見と準備が着々と出来ていますね。
ナイスです。

URL | ことじ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミック様こんばんは🎶
来週からは新しい職場の近辺を散策ですね
とても都会の素敵な所で
お勤め帰りにパブでグラスを傾けるミック様を💕
想像してます🍷🍢

URL | ともたん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> suisyouさん
正式にはモルダウスメタナと言うのですね。今そのネーミングでYOU TUBEで再検索を掛け、別なバージョンの曲(1967年カラヤン・ベルリンフィルバージョン)がヒットして楽しませて頂いております。

以前から相馬野馬追の総大将の騎馬行進には特別な想い(気品と誇りと武士の激しさ、厳しさ)を重ねていた矢先ゆえ、不思議なほどこの曲の一節がイメージと重なりました。

新たな職場に環境が変わり、また新たに自分のゾーンを構築しなければなりません。その為にはフットワークを軽くして事前に調査をしておく。こうした細かいことの積み重ねで、トータルとして、新しい就業へのモチベーションは確実に高揚すると認識しております。

suisyou様のおはからいにより、本日も格別なるエールを賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 黒猫のママさん
相馬野馬追の総大将は毎年交代で長男の行胤公と次男の陽胤公が務めておられます。今年は行けなかったので来年こそはと踏んでおります。私は初日の相馬中村神社の出陣式が何よりも好きです。それは総大将の器量に触れることが出来るからです。それがモルダウの一節と同調してしまい、この曲を聴く度に総大将の威風堂々たる出陣の様子が瞼に浮かぶのです。

サラリーマンを長く勤めるにはアフターファイブは重要です。相馬勤務のときも駅前のダーツバーを三度ほど訪ねたことがございました。ママ様のおはからいにより、本日も激励を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> boubouさん
構想は既に固まりつつございます。私にとって朝の持つ意味は非常に大きく、満員電車を避ける意味で早い電車に乗ってカフェで読書や執筆をしてから出社するパターンは今まで何度も実践していることです。

昨日はそれに相応しいカフェもありました。とにかく職場の周辺は繁華街で、朝の文学活動やアフターファイブにも困らない。それを確かめただけで大きな追い風を感じました。

今から火曜日が楽しみです。(笑)貴兄のおはからいにより、本日も慈悲を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ことじさん
住み慣れた街とは言え、昨日は初出勤に備え、情報収集に心がけました。文学活動をするに相応しいカフェ(早朝からオープン)もあり、満足しています。

新しい職場では人として欠かせない「義」をもって接する。火曜日からはこの一語に尽きます。これを貫けば自ずと道は開けると察しております。

貴兄のおはからいにより、本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
イギリスのサラリーマンがアフターファイブに訪れるパブは我が国とパブとはニュアンスが異なり、強いて言えば大衆酒場や一杯飲み屋(気の置けない仲間同士で語り合い仕事の憂さを晴らす)に近いと認識しております。

今度の職場の周辺は繁華街でこうした店には困らないと察しております。朝は少し早く出社してカフェで本を読んだり執筆して時間を調整する。ブログに紹介した歴史もの、随筆の多くはこのパターから生み出されたものです。

ともたん様のおはからいにより、本日も格別なるエールを賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

お早うございます、

いつもリズムの遅いテンポの様なコメントで申し訳ありません、
いよいよ再就職に向けての下見など準備が着実に進んでおられますね、
何事にも余裕の行動には前もっての知識が有るのと無いのとでは大違いですね、
相馬野馬追の総大将の騎馬の奏でる音で気分も初出社の高揚と
モチベーションを更にテンションアップでしょうか。

URL | 雲MARU ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おはようございます(^^)

新しい職場の周りを調べてきたのですね~、さすが下準備が万全ですね♪
仙台は街ですね、写真を見て都心だなぁ~と感じました。
それに道路も綺麗で広い!
仕事終りに仲間とのコミュニケーションの時間を作るのは大切ですよね、意見交換の場でもあり、愚痴を溢せる場でもあり。趣味の話で盛上ったり♪
楽しみですね~

URL | あ~ちゃん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 雲MARUさん
下見によって得られた情報は大きいと認識しております。混雑する朝の通勤隊を避けての早い出社には、読書や執筆をするカフェが必要。それを確認できたので、準備は万端です。

以前ダンプに乗った時は「アイルランドコール」がBGMとして気分高揚の役に立ちましたが、今度は落ち着いたクラシックでもイメージして、己のモチベーションを高めたいと思います。

雲MARU様のおはからいにより、本日も激励を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> あ~ちゃんさん
我が仙台に関する感想を頂戴し痛み入っております。先ずは自分なりのリズムを構築し職場を心底好きにならなければならない。そんな気持ちで一昨日は周囲の下見に行って参りました。

後は人事を尽くせば自ずと道は開けるものと察しております。仰せの通りコミュニケーション構築は最大のテーマです。あ~ちゃん様のおはからいにより、本日も格別なるエールを賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)