FC2ブログ
このところ、就職活動に忙しい私だが、本日はあまり後味のよくないことがあった。発端はindeed(インディード)というインターネットの求人情報で応募した運送会社の採用担当者(社長)の対応である。indeedを見ると採用の問い合わせにはAM9時からとなっている。私はその時間が来るのを待ってその会社に電話してみた。

ミック:インターネットのindeedコーナーで大型ドライバーの求人情報を見て電話したものですが…
事務員:はい
ミック:採用担当のかたをお願いします。
採用担当者(後でこの運送会社の社長とわかる):もしもし
ミック:お早うございます。インターネットの求人欄を見て応募した者です。昨年末まで建築関係の仕事をしていて、大型車の運転経験は一箇月ですが…
採用担当者:トラックの運転外にやってもらうのはいろいろある。とにかく履歴書を持参して来てみなさい。(この時点でこの人物の対応が横柄なことに気付く)
ミック:わかりました。日時をご指定ください。
採用担当者:いつでもいい。今日でもいいぞ。時間は2時あたりがいいな。
ミック:わかりました。私の名前はミックと言います。採用担当者様のお名前をお聞かせ頂きたいのですが…
採用担当者:社長だ。(名前を告げない)
ミック:お世話になります。それでは2時に伺います。宜しくお願い致します。
採用担当者:(蚊の泣くような声で一言だけ)はい。
ミック:電話を切った後で頭に血が上る(笑)
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
これで一旦電話を切ったがどうも腑に落ちない。それはあまりにもこの人物の口の利き方が横柄だったからである。まして会社のトップである社長がこういう態度を取る会社には思いやられるものを感じた。

念のため、インターネットでこの会社の評判を確かめてみた。閲覧したサイトは「カイシャの評判」というコーナーである。マイナーな会社はヒットしないこともあるが、幸いにもこの会社の評判は一発でヒットした。口コミはこの会社を辞めた同一人物のものからである。

辞めた30代の社員は一番つらかったこととして挨拶をまともにできる奴が居ないと言っている。まさにこの社長が私にとった横柄な態度に偽りはないようである。

辞める人間というのはいろいろな愚痴を残してゆくことがある。恐らくこの人物は会社に対して相当不満があったのだろう。

この評価を見て私はこの会社の面接を受けるのを止めることにして、断りの電話を入れることにした。
ミック:さっき電話したミックです。本日の14時に採用面接を受ける予定になっていましたが、御社の社長の口の利き方があまりにも横柄だったので受けるのを止めます。社長にその旨を伝えてもらいたい。
事務員:(しばらく絶句してから)わかりました。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ミック見解
こうしてこの運送会社の面接はお流れとなりました。社長はもとより事務員と思しき人物からも挨拶らしい言葉は一言も発せられませんでした。恐らく私は万一この会社に入ってもろくなことにならなかったことでしょう。カイシャの評判の元社員のコメントを見るとこの経営者は社員を虫けらか奴隷のように扱っている。そう思われても不思議でない気が致します。

但し、これはほんの一部の会社のことで、多くの会社は電話をしてもまともな応対をします。今日の出来事を振り返ってみる限りにおいては、インターネットでの企業の評判は少しは参考になるとみていいのではないでしょうか?それにしても後味が悪い採用面接のお流れでしたが、これはお互い様なのかも知れません。横柄な口を利く経営者も恐らく初めてこんなことを言われたことでしょう。私は奮起一番、これを貴重な経験として来るべき成功に繋げたい所存です。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

コメント

No title

面接しなくて正解だったかも知れませんね。
わたしも仕事柄、多くの病院・施設を訪ねていますが、
しっかりと挨拶をしてくれるところは、ちゃんとした仕事をしていると思います。
そこを訪ねた第一印象通りですね。
ミックさんにあった、良い職場が見つかると良いですね。

URL | 布遊~~☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは(^^)

記事を読んでいて、ビックリしました。採用担当者が社長とは、個人経営なのでしょうか。
会話の内容から、『俺の会社だ』的な横柄な態度をしているのが想像できますね

挨拶は基本ですよね。
運送会社(ダンプ業界)は、荒い感じもしますが ミックさんの仰るように、ちゃんとしている会社もありますからね♪
面接は行かなくて正解でしたね!

また前向きに 次の会社をあたって下さいね(^^)

URL | あ~ちゃん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

会社を辞めたブログ記事を読み飛ばしていたようです
面接の記事が出てきていたので、???と思っていました
ミックさんの話は一本筋が通っているので、読み手にも爽快感が伝わってきます
早く納得の行く会社に出会うといいですね

URL | ginrin ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> suisyouさん
この会社はハローワークにも求人を出しています。一般的には公的機関の紹介で或る程度は信頼できると思われている企業が必ずしもこれにそぐわない。それは求職者自身が心に言い聞かせるべきであると思います。

一を聞いて十を知るという言葉がございますが、昨日の社長の対応が全てを物語っている(社員をぞんざいに扱う企業)ような気が致します。

suisyou様におかれましては、いつも格別な御厚情を賜り大変感謝しております。本日も激励を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 黒猫のママさん
この会社の経営者は徳治主義を知らない。或いは知っていても履行していない。但し言えるのは自らの品位を下げるものとなっていることです。社員から信頼の得られない経営者は社会からも信頼されません。

然らば、自ずと福が遠のくのがこの企業の行く末と察しております。黒ネコのママ様におかれましては、本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> まつやんさん
昨日の横柄な電話対応に際し、ほとんどの求職者は足が重くなるものと察しております。この経営者は少なくとも二十年は社会から遅れている。(恐らく彼は昨今の労使問題に疎い)

こうしたやりかたは昭和の頃はよくあり、以前の私は会社とはこういうものかとばかり思ってきましたが、今ではとても通用しない。
私はその理由を昨今のパワハラ自殺問題で労働者の立場が以前よりは強くなってきた所以と捉えております。

この会社はそういうことに関しての危機感が足らない。また経営者自身は己の足元が波にさらわれそうになっていることにまだ気付いていない。私はこの会社をそう評価しています。

貴兄のおはからいにより、本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> gt_yosshyさん
インターネットでカイシャの評判を見て、私以外にもこの会社の礼節のなさを感じている人がいるんだなと思い、面接の取り止めを決意しました。得た教訓として、採用面接では聞き難いことも躊躇せずに聞いたほうがいいということです。

入社してからでは遅いことも多々ある。例えば就業時間や軽過失による物損を社員に賠償させているのかどうか?これが普遍的な労使関係の問題と捉えているからです。

過ぎ去った昨日のことはあまりネガティブに考えず、いい勉強をさせてもらったち解釈することにしたいと思います。

貴兄のおはからいにより、本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 布遊~~☆さん
恐らくこの会社は社員教育を全くやっていない。社長自身も強権やはったりをもって社員を仕切ってきた。だが、こういうやりかたはこれからは通用しない。彼の頭には、今の労使問題に潜む真のリスクがインプットされていない。

昨日の数分のやり取りでこの会社の概要が掴めた気が致します。従って行かなくて良かったと認識しております。

布遊さんのおはからいにより、本日も激励を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> あ~ちゃんさん
一応株式会社にはなっていますので、他にも取締役は居るものと察しております。但し実質的には社長のワンマン体制では?と考えております。事務員の対応にしても、恐らく事務所の雰囲気は最悪と受け止めております。

強権的なやりかたで社員に有無を言わせない。それはこの企業のカイシャの評判(辞めた社員の言葉の「やり甲斐がない」)を見ると明らかと認識しております。

あ~ちゃん様におかれましては、いつもは格別なお引き立てを頂き感謝しております。本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ginrinさん
もう少しで失業給付が切れるので、就業する企業を決めなければなりません。年齢的なこともあって苦戦していますが、来週こそは焦らずに決めたと思っています。今回の嫌なことは水に流し教訓のみを己の脳裏に刻みたいと心得ます。

貴兄のおはからいにより、本日も激励を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

お早うございます、

人を使ってやるんだとばかりの横柄な態度に腹が立ちますね、
社員にもなってない人に接する態度とは思えません、
恐らく社員を虫けら程度にしか思ってない社長でしょう、

電話一本でも会社の事情やレベルが判断されます、
時間を掛けて自分の納得のいく良い会社を選びましょうhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s368.gif">

URL | 雲MARU ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おはようございます。
挨拶ができないようでは、どこの社会でも通用しませんから、この会社もその程度ということですね。
多分、社長とやらは一生気がつかないような気がしますが。
ミックさんには、大きな被害とならず良かったですね。

URL | hide ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 雲MARUさん
電話の応対の言葉遣いもそうですが、トーンも人を見下しているしゃべりかたで不快感を感じました。電話を切った後で、どうしてもこの社長のもとで働く気持ちになれなかったのです。

こうした応対の企業は今回が初めてでしたが、この企業はハローワークにも求人を出していたことに気付き更に驚きました。

貴兄のおはからいにより、本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> hideさん
この社長は少なくとも社内では人望がないという察しがつきますが、客には愛想を振るまくのかも知れません。もしそうだとしても、このような裏表がある人間はとても着いて行けないし、信頼もできません。

面接まで行っていたら喧嘩して帰ってくるのが落ちと認識しております。(笑)貴兄のおはからいにより、本日も激励を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

いろいろな会社と社長がいますね。
やはり人の対応の悪い所は怪訝しますね。
スッパリと忘れて次に期待ですね。
ナイスです。

URL | ことじ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ことじさん
社長の応対でこの企業のスタンスに懸念を持ち、カイシャの評判でこの会社の問題点がはっきりしました。インターネットの評判を鵜呑みには出来ませんが、或る程度は参考に出来ると認識しております。

ことじ様には本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミック様こんにちは
何とも情けない社長ですね

面接に行かなくて良かったです

私は孫たちにも小さい頃から挨拶はうるさく言って有り
大丈夫ですね

第一印象は大事ですね

URL | ともたん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
社長の横柄な態度と「カイシャの評判」の両方でこの会社の採用面接を断ることを決意しました。挨拶の出来ない社長というのはあまりにもお粗末、これを教訓にして、更なるチャレンジに繋げたい所存です。

ともたん様には、本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミックさん
大変ご無沙汰しておりました。
いったい何年ぶりになるのか・・・?
最近の記事を拝見し、人生の大きな転機を迎えられていたことを知りました。
私とミックさんは恐らく同い年。
同じ時代、同じ時間を生きてきたわけですが、ただ、私はサラリーマンではなかったので、定年そのものが存在しませんでした。
6年前に、30年近く続けてきた自営の仕事を全て捨て去り、住み慣れた関西を離れて、縁もゆかりもない静岡で全く畑違いの仕事で再スタートしました。
仕事もどうにか軌道に乗りましたが、やはり大事にしてきたのは「挨拶」を含めた「礼節」でした。
これからも色々と大変なことがあると思いますが頑張ってください。
微力ながら富士の裾野よりエールを送りたいと思います。

URL | ぱらまた ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ぱらまたさん
こちらこそご無沙汰しています。貧乏サラリーマンの私にとって自営という選択肢はございませんが、田舎での自給自足という生活には憧憬を抱いています。静岡は都会で気候も温暖で住み易いと聞いています。
多くのかたの生き方に触れ、老後における己の行く末を考えたいと思います。

挨拶は人間関係における基本中の基本と認識しております。これがなくなると、もはや和とは言えなくなる。国を背景とし単に権力を振り舞わした昔の強制労働とさほど変わらなくなると捉えています。唯一の相違点で労働者は雇用先から収入を得ているという指摘もあろうかと存じますが、それだけではあまりにも不安定であり、徳治主義にはほど遠く安定した雇用の定着には結びつかないものと認識しております。

この社の経営者はこのあたりに大きな思い違いをしていいる。そう感じた数日前の粗末な対応でした。
本日は厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)