fc2ブログ
本日私は思うことがあって車を塩釜に走らせた。目指したのは塩釜魚市場である。梅雨の最中ではあるものの、夏空を思わせる青空が広がる。私は同じ宮城県内の港町・石巻出身だが、晴れた日の港は何度見ても解放感に満ちている。気温は30℃まで上がったが、湿度がやや低めでカラッとした気候であった。6年前は津波で壊滅的な被害を受けた水産工場の多くは操業を再開し活気が戻ってきている。

塩釜港の造船場もご覧の通り復活している。

私が魚市場に到着したのは昼前であった。時間が遅かったせいかややピークは過ぎた印象である。

場内の一角の食堂で私がオーダーしたのは似アナゴ丼と冷やしそばのセット(税込み¥1100)である。アナゴは活きがよくなかなかの味であった。

この後同じ地区にあるハローワーク塩釜に立ち寄った。私は求人先をチェックし、ピックアップした企業を数社ばかり紙に出力して持ち帰った。

この後地区の北側に向かった。ここは最近越してきた海鮮せんべいの工場、販売コーナーである。駐車場には観光バスを止めるスペースもあり、隣接する日本三景・松島に立ち寄った観光客の利用を見込んでいるようである。

ミック挨拶
本日は就活をかねて港町塩釜を訪ねました。この地区は担当した仕事で継続的に通った地域なので、身近なものを感じます。この地区に足を運んで感じるのは津波の爪痕がだいぶ目立たなくなってきたことです。波止場に繋がれた漁船の数は数年前とは雲泥の違いがございました。

ところで就活ですが、先日面接に行って総務(安全)をやってくれないかと頼まれた土木業者には、本日丁重にお断りを入れました。あくまでもダンプドライバーになりたいという初志を貫徹したいためです。従ってセカンドライフにおける新しい勤務先の決定は来週以降に伸びそうです。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)