fc2ブログ
 The Rolling Stones - Start Me Up 
リンク曲について
Rolling StonesのStart Me Upは歌詞の中にキック、ガソリン、オイル、ダブルスピードなどバイクライディングを連想する言葉が多く登場し、自分ではバイク記事のリンクに相応しい曲と感じている。一方バイクライディングは自己抑制との戦いでもある。ライディング時はこの曲でモチベーションをUPさせながら、心の中にある第二のブレーキをかけ、自制心のある運転に徹するよう心がけている。

本日の午前中、私はKRを駆って南小泉公園に向かった。気温は15℃と今の時期にしてはやや肌寒い気候である。メッシュジャケットと半袖Tシャツでは寒いので、私は長袖シャツを着用して家を出た。

南小泉公園の位置をGoogle航空写真で確認して頂きたい。

この後、宮城野萩大通り沿いの百均ショップによって事務用品を購入した。

続いて中世からの史跡の薬師堂に立ち寄った。KRと史跡はミスマッチのような気もする(笑)

これは江戸時代初期に建立された仁王門である。

このあと帰り道で食事処萩やで食事をすることにした。以前から気になっていた定食屋さんである。

オーダーしたのはレバニラ炒め定職税込み¥650、評価は75点である。

ミック挨拶
KRに復活して一箇月以上過ぎました。今のところ調子もいいようです。テーマのはっきりしなかった今日の短距離ランですが、本日は暑くも寒くもなく絶好のバイク日和でした。六月初旬の仙台は入梅にはまだ早く、今のところ薫風そよぐ五月という倒錯さえ覚える気候です。昨今はいよいよ夏至も近くなり、日の出も早くなり、日没も遅くなって参りました。

そう言えば名探偵シャーロック・ホームズの一場面に初夏の晩、ホームズが友人のワトソンにこう話し掛けるシーンがございました。「どうだね?今6時だから、この美しい夜の散歩に出かける気があるなら、君に喜んでその変わったクラブを紹介するよ…」イギリスには今頃の夕刻を美しいと形容する習慣があるようです。

中国では春宵一刻価千金と言われますが、英国に於ける価値ある夕刻の季節は中国よりもかなり後になるようです。私は以前から夏至近くの夕刻を心行くまで謳歌したいと思っておりました。出来れば私も、今宵の夕刻にこれと近い感動を味わいたいと思います。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。


関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)