fc2ブログ
 ANCHORS AWEIGH MARCH 

リンク曲(碇を上げて)について
Anchors Aweigh Marchは1906年にアメリカ海軍の中尉であったチャールズ・ツィマーマンによって作曲された行進曲である。作詞はアルフレッド・ハート・マイルズであった。アメリカ海軍の事実上の公式歌である。

言うまでもなく軍隊は士気を高めなければならない。海軍の兵士は海の男である。従ってどんなに海が時化ても、これに動じることなく任務を遂行しなければならない。この歌は現在でも大統領立会いのもとでの海軍の行進時に使われている。(トランプ大統領やオバマ大統領立会いのアメリカ海軍の行進はYOU TUBEでもヒットする)110年以上経過しても少しも色褪せないのは、士気を高めるという意味で他の多くのマーチとの共通性も感じる。

個人的には、現役時代に仕事でめげそうなことがあった際に、この曲を聴き、精神の鼓舞に努めたいきさつがあり、今でも懐かしく往時を思い出しながらこの曲に親しんでいるのである。多くのマーチ同様に、人間として失ってはならない尊厳(老子思想とは相対する考えかも知れないが)を奮い立たせるにはうってつけの曲である。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
本日の仙台は朝からいい天気だった。今日の私に全く迷いはなかった。私は清々しい気持ちで常磐線の二番電車(6時32分仙台駅発の原ノ町行き)に乗り込んだ。

乗車10分足らずで長町駅到着。朝日に駅舎が輝き眩しく感じる。

私は長町駅東口にあるマクドナルドで朝食をとることにした。7時前とあって二階の店内はまだ二三名の先客しか居なかった。私は特等席の窓際に席を構えることにした。











オーダーしたのは前からお気に入りのクリスプマフィンのセット(¥350)である。このハンバーガーにはレタスが入っている。他のメニューと比べるとベジタブルが入っているのと、コストパフォーマンスでアドバンテージを感じている。カロリー的にやや物足りない気もするが、健康を考えれば納得である。

国道4号線に出た後北上すると、間もなく千代大橋に出る。遠くに霞んでいるのは蔵王連峰である。それにしてもいい天気である。

Google航空写真で本日のウォーキングルートを確認して頂きたい。本日の総歩行距離は凡そ8キロほどである。

仙台バイパスの霞の目歩道橋から北側を望んだアングルである。本日の最高気温は24℃で長袖ジャンパーを着てきたことを後悔しきりであった;

この後、かねてから気になっていたKawasaki販売店(カワサキプラザ仙台六丁の目店)に立ち寄った。買う予定はないが目の保養である(笑)











食事を済ませてから13時前に市営バスに乗車して帰宅に及んだ。

ミック挨拶
本日の仙台は本当にいい天気でした。昨日は所要でほとんど歩いてなかったので、本日は日の出とともに距離のあるウォーキングをしようと決意しました。五月も月末が近くなりました。夏至もそう遠くないゆえ、比較的東のほうにある仙台は日の出時間(本日は午前4時16分)もだいぶ早くなっています。梅雨入りにはまだもう少しあるので、晴れた日は出来るだけウォーキングやポタリングを楽しみたいと思います。

今回紹介したルートは8キロほどでしたが、この他に3キロは歩いています。従ってトータルでは11キロくらい歩きました。昨日は禁酒したので本日は酒を飲む日です。本日は運動した後なので美味しい酒が飲めそうです。もちろん音楽は


本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)