FC2ブログ
本日のAM、私はJR東北本線(常磐線)の上り列車で名取市を訪れた。名取市は仙台市の南部に隣接する都市で仙台のベットタウンである。写真はJR名取駅である。

名取駅周辺はメイン通りを除くとこのような細い道が多い。

農家も混ざっていてローカルな風情には大変癒される。特別な場所に行かなくてもウォーキングは自分の気の持ち方一つで十分に楽しめる。

Google航空写真で本日の散策ルートを確認して頂きたい。往路、復路合わせて計4キロほどの距離である。

三重構造になった珍しい側溝を発見。両側と真ん中では水の流れる量が全く違うが、詳細は不明である。

奥州街道(旧国道4号線)沿いで見かけた古本、古美術店、有隣堂という名前が気に入った。

有隣堂のすぐ隣に小奇麗な骨董店があった。伊万里焼きを扱っているらしい。

昼食は奥州街道沿いのK・K食堂でとることにした。K・Kとは何の略なのかはわからなかった。

私がオーダーしたのはあんかけもやしラーメン(¥700)である。評価は薄味でダシが今ひとつで55点である。

ミック挨拶
今日は少し遠方に行ってウォーキングを楽しんで参りました。気温は暑くもなく、寒くもなくという感じでした。途中から雨がポツリポツリと降ってきて傘を差しましたが、にわか雨ですぐ止んで助かりました。健康を維持するために今後もこうしたウォーキング&散策を取り入れてゆきたいと思っています。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

コメント

No title

K・K食堂=桑田清原食堂ではなさそうですね。(^-^*)

推理楽しいです(^-^*)

URL | オールドハードロッカー ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> オールドハードロッカーさん
なるほど、読みが深いですね。今度行ったら聞いてみます。
本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

名取も良いところですね.。o○
学生の頃、名取から通っている人がいましたね。。。
今どうしているでしょうか・・・

URL | ぼたん♪ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こにらでは、有隣堂というと、横浜伊勢佐木町に本店を置く大型書店を思い浮かべます。有隣堂は、神奈川県の中世から近代にかけての新車を独自に出版している珍しい書店で、良く立ち寄ります。隣町でも、新鮮な気持ちになれて、ウォーキングも小旅行の気分を味わえますね。

URL | hide ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは。
少し離れた場所でのウォーキングも新しい発見があり
楽しそうですね。
骨董店や古美術店、つい覗いてみたくなります。
これからは陽気も良いですし、ウォーキング&散策が
更に楽しめますね。

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは~^^

こういう手があったのですね~^^
少し離れたトコロに行ってウォーキング・・
目新しくて楽しめますね~(*^_^*)

ナイス~https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/044.png">https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/034.png">

URL | りんりん♪ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

電車+ウォーキングは、日常生活圏から離れて、新しい発見がいろいろ期待できそうですね…。。。

三重構造の水路、私の勝手な想像ですが、農業用水と家庭排水の区別ではないでしようか…。。。

URL | boubou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミック様へ
ミック様は着々と道を歩まれておられるのですね。私などはミック様の爪の垢でも頂き飲まなければと心から思います。ナイスです。有難うございます。

URL | 不あがり ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ほんと!側溝面白いですね。
そう言うの初めて見ました。
目的別に分かられていて、排水の検査でもしているのかしら~
わたしも健康のためのウォーキングを心がけていますが、いろんな場所を歩いて見聞を広めていきたいと思っています。

URL | 布遊~~☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ぼたん♪さん
名取は仙台に隣接していて、ショッピングモールもあり、住みやすい印象がございます。
ぼたんさんからそう語って頂き感謝しております。本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> hideさん
ウォーキングは気の持ちようで様々な視点で楽しめる。某は却ってこうした古い店に価値を感じています。それは様々な人の喜怒哀楽に触れることが出来る所以にございます。それは時として創作へのモチベーションにも繋がることもございます。

貴兄におかれましては、本日も格別なるご慈悲を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> joeyrockさん
御記述の通りにございます。ウォーキングにおいては身近なところでネタが尽きれば少し離れたところに遠出すればいい。且つその対象は新旧に捉われない。これが某の昨今のウォーキング観にございます。

joeyさんには、記事の中枢部を読まれた考察を頂戴し痛み入っております。本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> りんりん♪さん
仙台市内で手詰まりを感じた際は近郊に足を伸ばす。ネタを明かせば、昨日は名取に所用があったゆえ、車での移動を止めウォーキングすることを思い立ちました。

りんりんさんには、本日もゾーンの真ん中のコメントを頂戴し感謝申し上げます。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> boubouさん
某はNHKのブラタモリをよく見ますが、何にでも興味を持つことの大切さを示唆している番組と捉えています。

三重構造の水路についての鋭い考察に痛み入っております。本日も格別なるご慈悲を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おはようございます。
ウォーキング、お疲れ様です。
興味の趣くまま、いろいろな所を散策するのは、楽しいことだと思います。

珍しい側溝にも出会えて 素晴らしい散策だったと思います。
それにしてもこの側溝は、どのような使われ方をしているのでしょうね。

URL | やまめ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 不あがりさん
とんでもございません。某は未熟者ゆえ、そんな爪の垢は持ち合わせておりません(笑)

まだまだ吸収する側と受け止めております。貴兄におかれましては、いつも真摯なご対応を頂戴し大変感謝しております。本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 布遊~~☆さん
謎の三重側溝、見れば見るほど不思議な気が致します(笑)何にでも好奇心を持つ…このスタンスを持つことで、どんな場所に行っても楽しめる気が致します。歩きながら体を鍛えるというのは魅力ですね。

布遊さんのおはからいにより、本日も格別なるご慈悲を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> やまめさん
それにしても不思議な側溝で、三重構造には首を傾げざるを得ないものがございます(笑)

体がなまるといけないので昨日は歩くことを主体とし、用足し(記事には書きませんでしたが)との組み合わせを考えた昨日のウォーキングにございました。

貴兄におかれましては、いつも真摯なご対応を頂戴し大変感謝しております。本日も激励を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ベットタウンだけあって近代的な建物の駅ですね。
三重の側溝は珍しいもので面白い構造ですね。
きっと意味があるのでしょうね。
ラーメンは55点は辛口ですね。
ナイスです。

URL | ことじ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ことじさん
三重構造の側溝は追跡調査をしたいくらい興味を惹かれました。ラーメンの評価はこの記事を見て行くかどうかを考える人のことを考えて正直に申し上げました。

貴兄におかれましては、本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)