fc2ブログ
本日のAM、私はJR東北本線(常磐線)の上り列車で名取市を訪れた。名取市は仙台市の南部に隣接する都市で仙台のベットタウンである。写真はJR名取駅である。

名取駅周辺はメイン通りを除くとこのような細い道が多い。

農家も混ざっていてローカルな風情には大変癒される。特別な場所に行かなくてもウォーキングは自分の気の持ち方一つで十分に楽しめる。

Google航空写真で本日の散策ルートを確認して頂きたい。往路、復路合わせて計4キロほどの距離である。

三重構造になった珍しい側溝を発見。両側と真ん中では水の流れる量が全く違うが、詳細は不明である。

奥州街道(旧国道4号線)沿いで見かけた古本、古美術店、有隣堂という名前が気に入った。

有隣堂のすぐ隣に小奇麗な骨董店があった。伊万里焼きを扱っているらしい。

昼食は奥州街道沿いのK・K食堂でとることにした。K・Kとは何の略なのかはわからなかった。

私がオーダーしたのはあんかけもやしラーメン(¥700)である。評価は薄味でダシが今ひとつで55点である。

ミック挨拶
今日は少し遠方に行ってウォーキングを楽しんで参りました。気温は暑くもなく、寒くもなくという感じでした。途中から雨がポツリポツリと降ってきて傘を差しましたが、にわか雨ですぐ止んで助かりました。健康を維持するために今後もこうしたウォーキング&散策を取り入れてゆきたいと思っています。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)