FC2ブログ
丸光デパート最初のCMソング
先週、いつも出かける図書館(仙台メディアテーク)で特別企画として「さようなら丸光」展をやっていたので紹介したい。実は丸光はその後経営が変わり、2002年からは名称がさくら野百貨店となったが、これを経営する(株)エマルシェが今年の2月27日に自己破産に至ったため、長い歴史に幕を下すこととなった。

丸光とは丸光デパートの略称で戦後の仙台駅前の一等地に根付いた百貨店である。

戦災からの復興と高度経済成長を追い風として、丸光デパートは仙台の商業のリードオフマン的な立場をずっと保ってきた。この絵は昭和40年前後の丸光デパートと思われる。


丸光の沿革史をご覧願いたい。(Wikipediaより引用)


1985年にはダックシティに社名変更、1991年には仙台ビブレと店名を変えた。


1946年(昭和21年)に戦災で焼け野原になった仙台駅前に開店した丸光。このときはまだ小規模な平屋だった。翌年には昭和天皇が訪れている。


1949年(昭和24年)の丸光。東北初の屋上広告を設置した。


この写真は1960年前後の丸光と見られる。


私は小学生から中学生に掛けて、友人と屋上の遊具やゲームコーナーで遊んだ記憶がある。


これは1970年代のものと見られる。


名称がさくら野百貨店になったころ。


ミック挨拶
今年の2月の末に突然(株)エマルシェが仙台地裁へ自己破産申告を行い、さくら野百貨店がなくなると聞いた際はまさに晴天の霹靂でした。長い間、仙台駅前の一等地で商売をしてきた仙台のシンボル的な百貨店が、こういう形で幕を引くのはあまりにも意外でした。私自身の思い出としては、昭和三十年代に幼くして石巻から仙台に移ってきた際、夕方5時になるとサイレンと荒城の月のオルゴールが鳴ったのをはっきりと記憶しています。
※丸光デパートから流れる荒城の月

仙台人なら、知らぬ人は一人も居ないのが丸光でした。私が仙台に出てくる少し前にも、石巻には既に姉妹店があり、祖母に連れられて屋上でソフトクリームを食べた記憶がございます。名前が変わった後も、知人との待ち合わせなど、様々な折に関わりがあったゆえに、大変名残惜しいものを感じています。間もなくビルの解体工事も始まりますが、今回の「さようなら丸光」展は丸光との最後の別れを心の奥底に焼き付けるものとなりました。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

コメント

No title

> hideさん
この記事を立ち上げる際、東北三県(宮城、岩手、福島)以外のかたにはどうか?という懸念がございました。貴兄に感想をおっしゃって頂き痛み入っております。

本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> joeyrockさん
宮城・仙台に始まり、岩手や福島にも進出した丸光には殊のほか思い入れのあるかたは多いと察しております。

名前は変わっても残っていて欲しかったと思うのが人情ですが、時の流れはそれを許さず、改めて、世の無常を彷彿した今回の閉店(破産申告)にございます。某は仙台店、石巻店(だいぶ前に解体撤去)に対して、それぞれに思い入れが深いゆえ、非常に惜しい気が致します。

今回は全国区でないデパートにも関わらず、joeyさんの格別なるおはからいで、厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> boubouさん
世の移り変わりと言えばそれまでですが、丸光は戦後の仙台とともに歩み続けてきた百貨店ゆえ、大変惜しいものを感じます。遠くにお住まいの貴兄に東北の百貨店丸光についての感想を語って頂き痛み入っております。

本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> suisyouさん
大型スーパーが生き残り、由緒ある百貨店が姿を消す。世の流れとは言え、寂しい気が致します。
昨日は地域の百貨店に対して、全国にお住まいのブロ友様へのインパクトは如何ほどか?という懸念に駆られ、更新意欲がやや萎えましたが、後年にこの記事が残ればいいと己に言い聞かせ、ようやく更新に及びました。

遠方にお住まいのsuisyou様にそう語って頂き痛み入っております。本日も格別なる激励を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 不あがりさん
三越は仙台にもございます。仙台の百貨店御三家と言えば、三越、藤崎(近江商人が元祖)、丸光にございました。その後十字屋なども進出しましたが、丸光は生き残りを果たすことが出来なかった。ここに寂しいものを感じます。

ところで、航空写真をご覧ください。仙台駅を背にしてすぐ手前の右にあったのが丸光です。侍の評定で言えば筆頭家老の着座する位置ゆえ、これ以上の立地はなかったはずです。(笑)

それにしても名残惜しい気が致します。貴兄のおはからいにより、本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ginrinさん
2月27日の仙台地検への丸光の破産申請には大きな衝撃を受けました。世の流れとは言え無情を感じました。ご指摘の「テーマパーク性を捨てた」との由、面積的に追従が困難だったと受け止めております。

昨夕は地元の住民として、丸光閉店をブログに取り上げることへの使命感を抱き、記事更新に至りました。貴兄にそうおっしゃって頂き痛み入っております。

本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

デパートと言うと高級と言うイメージしかないですね

今は郊外の大型スーパで十分の時代に代わって行き
デパートは年に1回ほどしか行かなくなりました

子供の小さなころは屋上の乗り物に乗せて
食堂で美味しいもの食べるのが楽しみだったですね

デパートはどこもその街の象徴ですから
無くなるのは寂しいですね

URL | ともたん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> りんりん♪さん
日本人にとってデパートは特別なものがあると受け止めております。某は多くのかたが幼少時、祖父母や父母に連れられて行った思い出があると捉えています。

無常は世の常とは言え、虚しいものを感じます。今回はご自身の思い入れを語って頂き痛み入っております。本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 黒猫のママさん
丸光への思い出を語って頂き感謝しております。相馬~福島は某も何度か通りましたが、結構距離がございますね。丸光へは多くのかたが同じような思いを抱いているものと察しております。

本日は格別なるご慈悲を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
確かにデパートは高価というイメージが強いですね。全国的な規模で大手スーパーが台頭し、これによってデパートの売り上げに影響が出ているのは事実と受け止めております。

今回は東北のデパートの記事に関わらずご意見を頂き痛み入っております。本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんにちは。
時代の流れとは言え、老舗と言ってよいようなデパートが閉店になるのは、悲しいことだと思います。
ミックさんのようにいろいろな思い出を持った方がたくさんいるのでは、ないでしょうか・・・。
さよなら丸光展・・・・たくさんの方が訪れたと思いますね。

URL | やまめ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おはようございます

丸光デパートも形を変え生き残りをかけたのでしょうが
残念ですね。
デパートは地域の文化を引っ張る役目もしますよね。
今 全国的にデパートの閉店が相次いでいます。
悲しい限りです。夢を売るだけでは生き延びていけないのですね。。。

当地も唯一のデパートの行く末が案じられます。
ひとつくらいは護りたい。市民全員がここを護る覚悟が必要です。
そのくらい中心街のデパートは大切な物だと考えています。

URL | つや姫日記 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> やまめさん
世は無常とは言え、一世を風靡したデパートが閉店するのは心苦しいことです。
これからは心の中だけに生きるのが丸光デパート、そう思ったとたんに無性に記事を更新しなければならないという使命感に駆られた昨日の夕刻にございます。

貴兄におかれましては、いつもは格別なお引き立てを頂き感謝しております。本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> つや姫さん
デパートの閉店は寂しい限りにございます。但しその思い出はいつまでも各人の心の中に残るものと受け止めております。
このまま丸光を追憶の彼方に追いやるのは忍びない。自分が更新しなければ誰がやる?…そんな気持ちで昨夕は自分の心を奮い立たせました。

酒田中町の清水屋は2013年6月にSSライナー仙台行きを待つ時間に訪れた記憶がございます。姫におはからいにより、本日も格別なるご慈悲を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

その地域の代表的なデパートは思い出のが
ある人が多いと思います。
こうやって老舗が消えるのはやはり寂しいものが
ありますね。
ナイスです。

URL | ことじ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ことじさん
一時は仙台のデパートの代名詞ともなった丸光ですが、こうした末路をたどり、世の無常を感じます。丸光との最後の別れのつもりで本記事を立ち上げました。

遠方にお住まいの貴兄に感想を頂き痛み入っております。今回も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

マルミツデパートから日立マックロードのビデオデッキ

月賦で買った思い出あります(^-^*)

URL | オールドハードロッカー ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> オールドハードロッカーさん
貴兄は仙台に住まわれていたと聞き及んでいます。本日は丸光の思い出を語って頂き感謝しております。
本日も格別なるご慈悲を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

淋しいですね( ;∀;)
思い出のある人にとっては込み上げるものがありますよね.。o○

URL | ぼたん♪ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ぼたん♪さん
丸光に関する自分の思い出として封印してしまうのはあまりにも切ない。そんな気持ちで少しでも多くのかたに、在りし日の丸光を思い出してもらいたいと考え、本記事を立ち上げました。

ぼたんさんにそう語って頂き、更新した甲斐がありました。今回も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)