fc2ブログ
連休中のショートコースゴルフ
連休初日の本日、私は息子と共にゴルフのホームグラウンドとなっている青葉山練習場(兼ショートコースゴルフ場)に向かった。このコースでの祝日のプレー料(会員価格)は¥1300で、18ホールの本コースと比べると格段に安い料金である。

2番ホール(160ヤード)でセカンドショットする息子。

3番ホール(83ヤード)でティーショットするミック、土煙が激しく舞い上がっているが、ややダフリ気味(クラブが地面につくミスショット)で手前のバンカーに入れてしまった

4番ホール(121ヤード)でティーショットする息子。惜しくもワンオンは逃したが、グリーン手前のまあまあのところにつけた。

同じく4番ホールでパットするミック。このところの春らしい気候で芝の緑もすっかり濃くなってきた。

スコアを公表する。本日は二人とも平凡なスコアでドローであった。

この後、青葉区御霊屋にある中華料理店「ちゃっぷりん」に向かった。

私が頼んだのは塩ラーメン¥600である。味はごく普通。

息子が頼んだのは¥800の焼きビーフンであった。焼きビーフンをメニューにおいている店は非常に少ないが、息子によると味は文句のないレベルとのことであった。

ミック挨拶
ゴルフというと一般に金が掛かる趣味という気が致しますが、こうしたショートコースでプレイすると格安料金で十分楽しめます。また大学生にもなると、一般的に父子の間に会話が少なくなりがちですが、私の場合は数年のブランクの後に良好な関係を取り戻しています。

下半身の安定はゴルフ上達に欠かせないことですが、私も息子もゴルフをするために階段の二段飛ばし登りなどをして下半身を鍛えています。またゴルフ場は開放感があるのでメンタル面の健康維持にも効果がございます。従って、結果的にゴルフをすることが心身の健康に繋がるのを実感しています。本日はゴルフの記事に付き合って頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)