fc2ブログ
 Van Halen Jump 
リンク曲について
若かりし頃、胸のうちにつかえることがあった際、よくバイクで憂さを晴らした。だが、そうこうしているうちにあっという間に時は過ぎいい年になった。今は若い時ほどコーナーでマシンを倒せない。またアクセルも開けられないが、たった一つだけ自信を持って言えることがある。それは「物事の価値はけして相対では決まらない」ということである。他のものを抜きにして考えてこそ、己の中に本当の意味での価値観が生まれるのである。私はこのことに気づいてから競うことの虚しさをようやく理解できたのである。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
本日の午前中、私は万感の想いを胸に復活したばかりのKR500レプリカをに跨った。KRには二年半ぶりのライディングである。定期的にエンジンをかけていたゆえに、近くのGSでほとんど空っぽとなったガソリンタンクに燃料を入れ、エンジンの様子を窺いながらライムのマシンを仙台市郊外へと向かわせた。5月を迎えて桜の木もすっかり葉桜となってしまった。

多少の調整は必要だがエンジンは絶好調で、高回転まで一気に吹き上がる。

思い起こせば、2008年11月にこのブログを立ち上げた際はバイクを中心としたブログだった。

郊外の道路を軽く流した後でミニストップを訪れた。火照った体にアイスコーヒーはありがたかった。

ミック挨拶
バイクブログからスタートして、KROG東北支部を立ち上げ、自ら様々なミーティングを企画しましたが、相馬転勤をもってKRからは離れていました。本日はKRライダーとして復活に至ったことを皆様に報告させて頂きます。本日もご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)