FC2ブログ
文芸誌「みちのく春秋」の寄贈
本日の午前中、私は車で名取市図書館に向かった。名取市は仙台市の南方に隣接する市である。以前のコンクリート造の図書館は震災で被害を受け、今は木造の建物となっている。

目的は自分の歴史小説が連載された地方文芸誌・みちのく春秋を寄贈することである。私は館長と会い名刺を渡し、寄贈したい旨を申し出た。館長からは笑顔で「ありがとうございます。読ませて頂きます」と言われた。

名取市図書館の位置をGoogle航空写真で確認して頂きたい。
住所:宮城県名取市増田1-7-37

ミック挨拶
震災後に誕生したみちのく春秋は順調に発行部数を伸ばしてきており、東北六県に500部を発送しています。(定価は¥500)こうした地方文芸をを広めるのは、市町村の図書館への寄贈などの地道な普及活動が欠かせません。一昨年はリストアップした東北の地方図書館に約200冊寄贈した経緯もございました。

皆様にお願いがございます。東北地方で創作活動をしているかたで、みちのく春秋に作品を寄稿されたいという希望のかたがございましたら、名乗り出て頂きたいのです。純文学、歴史もの、エッセイ、ポエム…と分野は問いません。掲載に至るかどうかは編集者の井上氏の意図によりますが、奮って応募願いたいと存じます。そういうかたがございましたら、私のブログのゲストブックに内緒投稿で書き込んでください。本日もご覧頂きありがとうございました。

関連記事

コメント

No title

名取市図書館に

寄贈に行かれたのですね。
ひとりでも多くの方の目にとまり読んでいただけると良いですね。
お疲れ様でした。

URL | つや姫日記 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミック様へ
『みちのく春秋』がどのようにして伝わるのかと思っていたのですが。地道な活動をされているのですね。図書館に寄贈すれば。何気なく取り上げて読まれる方がおられると思います。なるほどと感心した次第です。どうか『みちのく春秋』が東北全土で読まれる事を祈っております。ナイスです。有難うございます。

URL | 不あがり ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんにちは。もう少し名取市図書館長さんからお言葉があってもと思いました。公立図書館の役割には地域の掘り起こしなどの役割が求められているのではと感じたからです。郷土の歴史を調べている方の中には「みちのく春秋」を必要とされている方がきっといると思います。すいません。勝手な推測かもしれませんが。

URL | hide ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは。
名取市図書館へみちのく春秋の寄贈、お疲れ様でした。
地元や近郊に関係した方の文芸誌は年代を問わず
読まれたい方が多いと思います。
このような活動が沢山の方に読んでいただけるキッカケにもなりますね。
素晴らしい活動だと思います。

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こういう地道なPR活動があってこそですね。
地元で広がって行けば良いですね。
ナイスです。

URL | ことじ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは ミックさん

更新お疲れ様です。

「みちのく春秋」を公立図書館に寄贈されたこと。
このような活動があって、書籍の存在を知ってもらえることになるんですね。
地域に密着した書籍なのに、館長の言葉は一言だけだったのですか。なんだか残念です。
地域を愛されている方々にとっては興味深い本でしょうから、ひとりでも多くの方々に手に取ってもらえるといいですね。

本日は本の普及活動について知らせていただき
ありがとうございました。

URL | ヤスミン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

館長からは一言だけ「読ませて頂きます」とは、ちょっと愛想ないですね…。。。気に入らなければ、置かないということでしょうか…。。。
まあ、持ち込まれた本をすべて置くという訳にもいかない事情はあると思いますが…。。。

URL | boubou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミック様こんばんは~https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/047.png">
今日は図書館にみちのく春秋の寄贈をされて
お疲れ様でした。
館長さんのあっけない一言ですね
もう一言が欲しかったね

きっと地域の皆さんに分って頂けて
喜ばれるでしょうね

URL | ともたん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おはようございます。
東北の執筆家が中心となっている「みちのく春愁」、それを図書館に寄贈されたとは、素晴らしいことだと思います。
これからたくさんの人に読まれるといいですね。

URL | やまめ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> つや姫さん
震災後に産声を上げた文芸誌が、一人でも多くの人の目に触れ、愛されれば至上の幸いと心得ます。

某は唯我独尊に陥らず、また偽善にも走らず、みちのく春秋を純粋な気持ちで、拡散を図って参りたい所存です。

姫におかれましては、本日も格別なる激励を賜り感謝しています。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 不あがりさん
実はこういう普及活動は今に始まったことでなく、相馬勤務時代には相馬図書館や亘理図書館にも足を運び寄贈してきた経緯がございます。また、相馬郷土研究会にも配布しました。こうした地道な活動が実を結ぶようになるのを祈念し自らのモチベーションの足しにして行きたい所存です。

貴兄におかれましては、いつも真摯なご対応を頂戴し大変感謝しております。本日も激励を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> hideさん
舌足らずで大変申し訳ございません。昨日館長さんからは「ありがとうございます。」と言う感謝の気持ちも頂戴しました。その時の笑顔がうれしかったです。

貴兄におかれましては、本日も格別なるご慈悲を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> joeyrockさん
単に郵送するのと館長に手渡しするのでは雲泥の違いと心得ます。昨日は名取市図書館の館長さんの笑顔に手ごたえを感じて参りました。これを励みとして地道な普及活動をして行きたい所存です。

ご自身にはいつも格別な御厚情を賜り大変感謝しております。本日も激励を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ことじさん
単に郵送するよりも館長に渡したほうが良いと考え、名取市図書館に足を運びました。昨日は館長さんに喜んで頂いて行った甲斐がございました。

貴兄におかれましては、いつも真摯なご対応を頂戴し大変感謝しております。本日も格別なるご慈悲を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ヤスミンさん
某の舌足らずをお詫び申しあげます。館長さんからは笑顔で、はっきりと「ありがとうございます。」と告げられました。昨日の一言だけの「だけ」が余計な付け足しだったのを悔いております。

某は過去にもみちのく春秋の普及活動をアナログでやっていますが、寄贈を受けた図書館によっては感謝の手紙も来るところもございます。そんな時は充実感を感じます。

ヤスミンさんに、は本日も格別なる激励を賜り感謝しています。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> boubouさん
昨日は某の舌足らずで誤解を招き大変申し訳ございません。館長さんには笑顔で「ありがとうございます。」と言われました。言葉のほかに感謝も感じたことでうれしく思います。

貴兄におかれましては、本日も格別なる激励を賜り感謝しています。コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
館長さんからは「ありがとうございます。」と言われました。昨日は誤解を招く表現をして申し訳ございませんでした。

事務的な郵送よりは手渡しのほうが真心が伝わる。こうした活動は一気に表面に現れることでございませんが、みちのく春秋の存在を知ってもらう上で、有効なことと察しております。

ともたん様には本日も格別なる交誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> やまめさん
昨日、館長さんに会えたのはラッキーでした。笑顔が全てを物語っていた気が致します。

貴兄におかれましては、慈しみに溢れたお言葉を頂戴し痛み入っております。本日も格別なる交誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)