fc2ブログ
 Toto - Straight for the Heart 
リンク曲について
本日は高揚感を感じたゆえ、軽快で弾むようなTOTOの洋楽を選曲してみた。皆さんの耳にかなえば幸いである。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
本日、私は仙台市宮城野区にある榴岡天満宮に行ってきた。目的は梅の花を見ることである。榴岡天満宮をGoogle3D画像でご覧頂きたい。

榴岡天満宮は高層マンションの谷の合間のような場所に位置している。

ここが榴岡天満宮の社殿である。

※以下、みんなの経済新聞3月24日版より引用
榴岡天満宮は「学問の神様」といわれる菅原道真公を祭り、「杜(もり)の都の天神さま」として知られる。昨年4月には「政宗が育んだ伊達(だて)な文化」の一つとして、文化庁が認定する「日本遺産」に登録された。同所に創建されて今年7月25日で350年を迎えることから、「御鎮座三百五十年奉祝」の年として、1年間さまざまな祭典や催しを行う。

菅原道真公がこよなく愛したといわれる梅にちなみ今回、「梅」をテーマにしたイベントを企画した。3月24日は前日祭、25日・26日は本祭として、3日間にわたり「梅桜祭」を開催。25日は、同神社を梅見の名所にすることを目指して参道や境内に150本の梅を植樹する。

天満宮に隣接する榴岡公園は桜の名所でもある。従って梅桜祭(ばいおうさい)とは、花見に相応しい名称ではないだろうか?ちなみに梅桜祭は今年が初の試みである。会場では酒類が販売されており、私は寸前に昼食をとったことを後悔しきりであった

同祭の目玉は、東北から沖縄まで全国の梅酒約100種類以上が飲み比べできる「利き梅酒」ブース。東北から九州まで各エリアに分けて並べ、商品名・産地・蔵元名、ベースとなる酒の種類とアルコール度数などの情報も紹介する。制限時間は30分で、参加費は特製おちょこ付き=1,500円、試飲カップ=1,000円とのことであったが、たった30分でこの値段は高い気がした。

こちらら無料コーナーである。家族連れなどが思い思いに梅を見ながら団欒していて大変雰囲気がいい。

残念ながら肝心の梅はまだ二分咲き程度のようだった。

ミック挨拶
私は以前事あるごとに昼酒を飲んでおりましたが、今は知人などと飲む以外は外では殆ど飲んでおりません。今の私は帰宅して素面のうちにブログの記事を書き上げ、完成してから酒を嗜むようにしています。記事を書く前から飲んでしまうと眠くなってくるからです(笑)

午前中は雲に覆われ日差しのなかった仙台ですが、午後からは気持ちよく晴れ渡っています。梅は来週あたりが見頃なようです。南のほうにお住まいのブロ友様の地区ではそろそろソメイヨシノが咲く頃と受け止めております。今宵は、皆様から寄せられた花をブログで見ながら晩酌
を楽しみたいと思います。本日もご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)