fc2ブログ
ブラミック…南仙台近辺
今朝の仙台はほんの少しだけ積雪
も見られた。昨年末から続いた暖冬もそろそろ終りだろうか?ウォーキング

のために本日、私が東北本線上り列車で向かったのはJR南仙台駅である。
※画像は南仙台駅西口である。

駅から徒歩1分のところに鎮座しているのは明治時代に造られた中田神社である。

この後、私は駅前通りを西に向かった。

本日の行程をgoogle航空写真でご覧頂きたい。
黄色:下車したJR南仙台駅
オレンジ:乗車した地下鉄南北線富沢駅(終点)

県道258号線の交差点を北に向かった。左手である西方にはなだらかな名取の丘陵が見えてくる。底冷えするような気温だったが、抜けるような青空と長閑な田園を見ていると気分も高揚してくる。

私はこうした田舎道を歩くのが好きである。これは珍しい竹・笹の混ざった垣根である。手前のものは3メートルほどあり、目隠しとなっているが、向こう側の垣根は1.8メートルほどの高さしかなく、開放感がある。高さの違う竹と笹の垣根が隣り合って並ぶのは極めて珍しい気がした。

この後、名取川に掛る太白大橋を通って向こう岸の大野田、富沢地区に渡った。中央右に僅かに尖った山が見えるが、これは昨年5月7日に息子と登った太白山である。
※KR500レプリカ過去記事「息子との太白山登山」http://blogs.yahoo.co.jp/bgytw146/34158548.html

これは名取川の支流の笊川(ざるがわ)である。余談になるが戦国時代に伊達と相馬との間で合戦があった場所である。当時の相馬の本城のあった小高からは80キロ近くも離れているのは驚くべきことである。

少し回り道をして富沢駅に着いた。約6キロほどの寒中


ウォーキングであった。

ミック挨拶
皆さん、今日の仙台は寒かった
です。最高気温は3度で日陰の道路の氷は一日中解けることはございませんでした。
週末には寒気も南下してきて、全国的に冬型が強まるようです。北海道や北東北、日本海側、内陸部では今現在も相当の積雪
となっているところもあるようです。(場所によっては吹雪く


ところもあるかも知れません)

車の運転時、歩行時のスリップ事故はくれぐれもお気をつけください。また風邪やノロウイルス、インフルエンザにもお気をつけてください。こういう時は睡眠を十分に取り、鍋ものなどを頂くと体も暖まり、抵抗力も増します。読者様、ブロ友様に於かれましては、何卒お体にご自愛されてお過ごしください。本日もご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)