fc2ブログ
今年最後のショートコースゴルフ
本日は今年最後のゴルフラウンドである。コースはホームグラウンドの青葉山ショートコース(全9ホール)である。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
1番ホール(100ヤード)でティーショットするミック。このホールは2オン2パットのボギーであった。

同じく1番ホール(100ヤード)で第2打を放つ息子。このホールはOBを叩き、4オン3パットの7打であった。

3番ホール(83ヤード)の第2打をショットする息子。このホールは2オン2パットのボギーであった。

4番ホール(121ヤード)のティーショットを放つミック。このホールは2オン1パットのパーであった。

同じく4番ホール(121ヤード)のティーショットを放つ息子。このホールは2オン2パットのボギーであった。

7番ホール(82ヤード)のティーショットを放つミック。このホール2オン3パットのダブルボギーであった;

ラウンドの後は、お馴染み(ブログでは二度目の登場)の亀恵食堂に訪れた。

店頭にはこのようなユーモラスなロボットが置かれている。「ヨーコソ」と書かれているところが面白い(笑)

これがメニューである。

息子が頼んだのは麻婆焼きそば(税込¥700)である。息子は味、量ともに満足とのことであった。

私が頼んだのはタンメン(税込み¥700)である。銀杏が8個ほど入っていたが、肉がまったく入っていないのが気になる。

最後に本日のスコアを公表する。私としてはごく平凡なボギーペース、息子は自己タイすこあであった。やや悔しそうな息子の話しぶりが次回への奮起に繋がることを是非祈りたいものである。

ミック挨拶
皆さん、私と息子は今年本コース4回、ショートコース8回の計12回のラウンドをしました。息子がラウンドデビューしたのが3月ですから、平均するとひと月に1.33回ほどラウンドしていることになります。恐らく来年もひと月一回以上のペースでラウンドするものと思われます。改めて息子と共通の趣味ができたことによって、この時期にありがちな親父と息子の行き違いもなく、風通しのいい親子関係を構築できたと思っています。

息子が初心者のうちはラウンドのペースがどうしても遅くなり、周囲に迷惑が掛るのを懸念しておりましたが、今ではそういう心配もなくなり、快適なペースでラウンドできるようになりました。また私自身も今年一杯で定年を向かえ、時間的な余裕も現役時代よりも増えそうです。そういう意味で来年は本コースに出る機会が一層増すような気が致します。また、ゴルフをすることで日々のフィジカルトレーニングへの動機付けにもなりますので健康増進にもいいと捉えています。来年も本ブログにはゴルフ記事が相当登場すると思いますが改めまして、宜しくお引き回しのほどお願い申し上げます。本日もご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)