fc2ブログ
 The Outfield I Don't Need Her 
リンク曲について
先日は四十代半ば以降の私の勝負曲をお伝えしたが、アートフィールドのI don't need herは私の二十代半ば以降の勝負曲である。恐らくカーステレオで最も繰り返して聴かれた洋楽がこの曲であった。こうした勝負曲の中には恥ずかしさのあまり、公開をはばかる曲も存在するが、この曲は今でも公にするのをはばからない曲であり、自分の洋楽ベストテンのなかでもTOPランクに位置する曲である。洋楽ロックの中で三十数年を経ても嗜好が変わらないことに、我ながらこの曲に対しての強い思い入れを感ずるのである。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
私の読書欲誘発方法
私は前回の記事の中で読書の合間に動画鑑賞を積極的に取り入れて滅入るのを防止していると述べた。通勤時間の電車乗車時ならまだしも、デスクの上で活字を長時間目で追うのは限界があるからである。ブロ友様の中にはサンルームに高床の座椅子を置いて、楽な姿勢で長時間読書されているかたも居られる。すばらしい手法と感じているが、私の家の場合、スペース的な事情がそれを許さない。ではどうするのか?本日はその一手法について述べたい。

本日、私が向かったのは仙台市青葉区北部のマクドナルド泉中山店である。

今読んでいるのは幕末に活躍した人物の伝記のダイジェスト版と函館戦争である。これはブログネタでもあるし執筆ネタでもある。ブログを運営することで執筆欲が高揚する(相乗効果)のは、私にとって願ってもないことである。

オーダーしたのは朝マックセット(¥200)と追加コーヒー(¥100)、しめて¥300である。時折窓の外の車の往来を目で追いながらの読書タイムであった。

店を出たのは9時前でマックには1時間半ほど滞在した。この後高台から仙台市の北東部市街地を見渡した。暖かい朝だったので、遠方はやや霞み掛っているが、気分は爽快である。

この後、お馴染みのうどう沼を訪れた。

沼には水鳥がのんびりと浮かんでいた。冬至を過ぎたばかりなのに、晩秋の頃の小春日和を彷彿する今日の穏やかな気候であった。

湖畔の遊歩道を行くミック。これで今日も快適な一日になりそうだ。

ミック挨拶
皆さん、今日は天皇誕生日、明日がクリスマスイブ、そして大掃除、年越しと、今年も例年のように何かと気忙しいシチュエーションとなりました。こうした中で私のサラリーマン生活は終りを告げようとしています。私はしばらくその解放感に浸り今までの自分を見直すときに当てたいと思っています。

ところで或る研究論文で、読書をする人はまったくしない人に比べて平均寿命が二年ほど長いという結果が発表されたと聞いています。読書は脳の老化防止にもよく、しかも人をポジティブにしてくれる気が致します。私は定年後も本日紹介した方法等を駆使して読書に励み、執筆欲にも繋げたいと考えております。本日もご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)