fc2ブログ
 Rolling Stones - Mixed Emotions 
リンク曲について
多くのかたは自己のモチベーションを高揚させる際に勝負曲を持っているのでないだろうか?何を隠そうこのRolling StonesのMixed Emotionsも私にとっての勝負曲である。サラリーマン生活を振り返ると三十台半ばから五十台前半に掛けて非常に出張が多かった。特に北東北などへの厳寒期の出張時にはこういう曲は不可欠だった。カーステレオ(CD)から流れていた曲の中で最も再生回数の多い曲こそがこの曲であった。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
大学生の息子は単位の選択の関係で現在、週休三日である。従って金曜日はゴルフ練習場に行くことが多い。私も定年退職を間近に控えフリーになったので、本日は息子と一緒にホームグランドの練習場に行くことにした。平日の午前中とあって客の入りはまばらである。冬至が近い昨今であるが、陽の光を浴びてのショットは非常に心地よかった。

このゴルフ練習場には打席ごとにヒーターが設置されている。きょうのような寒い日には重宝する設備であり、この練習場の大きなアドバンテージである。

息子は通販でゴルフ用のキャップを購入したばかりである。左:息子のテーラーメイドのツアー仕様のキャップ、右:ミックのテーラーメイドのキャップ

いつもは練習場でキャップを被らない息子だが今日は最初から最後まで被りっぱなしであった(笑)

私は先週土曜日の角田市民ゴルフ場の疲れも取れ、ようやく自分のショットが出来るようになった。ブロ友様の中にはバイクに乗るために筋トレをしているかたが居られる。そんな私はゴルフを長く続けるためにウォーキングなどで体を鍛えている。

2時間ほどの練習後に向かったのは最近できた「らあめん花月」(広島尾道風ラーメン店)である。

息子が頼んだのは焼き飯(税込み¥570)である。息子によると、バターが載ってこってりとして食べ応え満点とのことであった。

私が頼んだのは嵐げんこつ味噌ラーメン(税込み¥680)である。視覚から受ける印象としては九州ラーメンに近いという感じがしたが、味覚としては全国区を意識したオールマイティなものを感じた。個人的にはもっと癖のあるもの(本場の九州ラーメンのような独特の臭み)が好みである。可もなく不可もなくという感じである。

餃子は二人で分け合った。(息子が3個、私が2個)

ミック挨拶
最近、息子はめきめきとゴルフの腕を上げて参りました。これは練習場に行く毎に私が実感することです。若さというアドバンテージを感じる昨今ですが、追い越されるのは親として本望とは言え、そう簡単には追い越されてなるものかという気持ちが同居しています。

本日リンクしたRolling StonesのMixed Emotionsを直訳すると「複雑な心境」となりますが、今の私の素直な気持ちを表すと当にこの言葉通り複雑な心境となります。できれば、今少しばかり頑張り、親父としての意地を見せたい私にごさいます。(笑)本日もご覧頂きありがとうございました。


関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)