fc2ブログ
ミック流、朝7時から8時までの過ごし方
私は殊の他、朝のリズムを大事にしている。午前2時に起床してブログをメンテナンスし、やや早い朝食を自宅で済ませてから二つの地下鉄路線を乗り継いで職場に向かうというパターンは9月末の記事で掲載した通りである。

その時は仙台市地下鉄東西線の六丁の目駅の近くのモスバーガーの立ち寄りを紹介したが、今は別の店に立ち寄っている。私が毎朝立ち寄っているのはマック(マクドナルド)である。(開店したばかりのマック)

赤:マック六丁の目店
黄色:地下鉄東西線・六丁の目駅

全面の道路を見通せる角の席が私のお好みである。この日は曇天だが、いつもなら日が燦々と降り注ぎ、なかなかの快適な空間である。

いつもオーダーするのはホットコーヒーのSサイズ(税込¥100)である。マックは朝7時開店で、ほぼ開店と同時に訪れている。マックのBGMはテンポの早いシャンソンが多いが、ピアノジャズなどと違って何か落ち着かず、あまり好みでないが、この値段では贅沢は言ってられないところである。(笑)

今、読んでいるのは司馬遼太郎の全集32巻の評論随筆集である。粗筋をメモし読後感想を綴るのには万年筆を愛用している。これは自分のモチベーションを揚げるためであり、脳のトレーニングでもある。

ミック挨拶
皆さん、本日は私のゾーン構築法について述べさせて頂きました。ブロ友様の中には朝トレをしているかたもごさいます。実は私も通勤しながら朝トレをしています。それは一般道路での早歩きと、地下鉄の階段を二段飛ばしで上ることです。従って、エスカレーターやエレベーターにはなるべく乗らないようにしています。これによって下半身の他に心肺機能も鍛えています。

私は脳をブログでの文章作成でや読書でトレーニングし、フィジカル(肉体)を通勤時に鍛えることで、仙台転勤に際しての新たなゾーン(自分の城)が構築されたと実感しております。少なくても朝の出勤時、ぎりぎりまで睡眠をむさぼり、朝食もとらずに余裕のない通勤をするよりも、こちらのほうがずっといいと受け止めております。

これで得たアドバンテージを執筆活動への追い風としたい昨今にごさいます。皆さん、朝はどう過ごされておりますでしょうか?「一年の計は元旦にあり」という諺がごさいますが、私は「一日の計は早朝にあり」と認識しております。本日もご覧頂きありがとうございました。

※大変申し訳ございませんが、ブロ友様の更新された記事への訪問&コメントは明日の朝にさせて頂きます。


関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)