fc2ブログ
千貫ゴルフガーデンでの初練習
本日は秋晴れに恵まれ、暑くもなく寒くもない天気であった。然らばいよいよスポーツの秋到来である。こういう時はゴルフ練習がいい。息子と車に乗って出かけたのは本ブログで初登場の千貫(せんがん)ゴルフガーデンである。

千貫ゴルフガーデンは宮城県南部の岩沼市にある。
住所:岩沼市三色吉水神50

千貫ゴルフガーデンの位置をGoogle航空写真でご覧頂きたい。

秋晴れの下、打ち放し練習場で1時間ほどショットの練習をした。グリーンはフラットで気持ちがいい。向こう側のネットまでは200ヤードである。ゴルフは技術的な面もさることながら、メンタル面の占める割合が大きい。これは以前から表面的にわかっていたことだが、本当に身についてきたのはつい最近である。(先月から今月にかけて青葉山ショートコースゴルフ場での二回に渡るベストスコア更新で開眼した気がする所以)

ややスランプ気味という息子であるが、後半から本来の調子を取り戻し、いいショットを連発していたようである。

この後、隣接するパター&バンカー練習場で30分ほど練習をした。

30分で一人¥400の使用料を払ったが、ご覧の通りグリーンの状態がよくなかった。

私と息子はコンディジョンの良くないグリーンでのパター練習に見切りをつけ、バンカー練習をすることにした。バンカーショットは砂の爆発力を利用してボールを飛ばすテクニックが不可欠となる。従って、ボールを直接ヒットしてはいけない。オープンスタンスに構え、クラブフェースを思い切って開くなど、技術の修得にはそれなりの熟練を要する。砂が湿っていたことやクラブフェースの開き方が足らないこともあり、私はなかなか思うようなショットが打てなかった;

バンカーからの脱出率は息子のほうがいいようである;千貫ゴルフガーデンには、正味二時間ほど居て練習を終えた。バンカー練習のできる新たなスポットを確保し、息子とともに有意義なひと時を過ごせた本日の練習場訪問であった。近いうちに練習の成果を本コースで試したい気がする。

本日もご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)