fc2ブログ
第6回ブログ棚卸
初めに
ブログの棚卸しを始めて丸二年半が経つ。恐らくYahoo blogで棚卸しをやっているサイトは本ブログのみと察している。(他にも見かけたかたはお手数ですがお教えください。そのかたとコンタクトを取りたいと存じます。)

棚卸しをする動機について
趣味の分野にあるブログであるが、お客様、お得意様の中にはなぜブログの棚卸しをやるのか?と疑問に思うかたもお在りになることだろう。私はその大きな理由として
1、自己のブログを客観的視点でを捉えたい。(自分のブログがどういう傾向になってきているのかはなかなか見定めが難しい。)
2、私はブログを「大河の如し」と述べているが、現在に於いて己を贔屓にされているかたを把握し、その分析結果を今後の運営に活かしたいと考えている。
の2点が挙げられる。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

最近半年間に更新した記事数
2016年2月14日から本日8月13日まで新たに更新した記事数は1583-1478=105記事である。一日当りの平均更新数=105÷181=0.58記事となる。前回が0.6回なのでほとんど変化はしていない。主なる更新は土・日・祝・火・木を基本としているゆえ、これは自分の考えている数字とほぼ一致すると受け止めている。













お気に入りとファン管理
先ず最初にお気に入りの数(自分が人様に行うもの)であるが、現在180人で半年前よりも3人増えている。

また、ファン(人様が自分に対して行うもの)は現在189人で半年前に比べて2人減った。やや残念なことであるが、私のブログスタンスが人から選ばれ、人を選んで行われている以上は止むを得ないものと受け止めている。

また、本ブログではファン登録を自由制としているが、ファンになって頂くのは大変ありがたいことと認識している。ファンの増加はモチベーションに直結するので、ファンを一人でも増やすのが今の私の目標である。


書庫別更新回数の分析
これは本日に於ける書庫別累計である。

次に、半年前の2016年2月14日時点の書庫別累計である。
ランキングとして
①自作エッセイ集:24
②Blogテクニック:11
③ショートコースゴルフ同好会:10
④ブラミック:7
⑤伊達と相馬の研究:5
⑤宮城県南部探検隊:5
などとなっている。105の記事のうちでエッセイが24を占めており、最近の指向が創作、倫理観への評論、歴史に傾注してきていることがわかる。バイク関係の更新はほとんどしていない。これはバス、電車を普段の足としていることによるもので必然的結果と受け止めている。私はけしてバイクを降りたわけではないが、最近はバイクよりも創作や歴史に触手が動いてきているのを実感している。


カテゴリー別更新回数の分析
これは本日に於けるカテゴリー別累計である。

次に、半年前の2016年2月14日時点のカテゴリー別累計である。
ランキングとして
①ノンフィクション、エッセイ:25
②歴史:11
③福島県:9
③ゴルフ:9
などとなっている。書庫別分析と同様に、現在の私の趣向が創作、歴史、散策、ゴルフに徐々に移り変わってきているのが良くわかる。


訪問者数、コメント数の分析
左が今年の2月14日、右が本日の数字)
この半年間の訪問者は449,226人-415,232人=33,994人で一日当りのアベレージは33,994/181=188人である。











一日当りの訪問者数のアベレージの推移は

となっていて、前回と比べて横這い状態である。

また、ここ半年間に於けるコメント数は2495コメントで一日当りの平均が13.8コメント、一つの記事当りの平均コメントは23.8コメントとなっている。


ここ一年間に於けるブロ友様別コメントランキング
常連様、ご贔屓様に於いては感謝申し上げる所存である。

ミック挨拶
つい二ヶ月ほど前、本ブログは誹謗中傷を受けましたが、皆様のお陰で事なきを得ることができました。これには大変感謝するとともに、非常時に於いてはブロ友様との連携が大きな推進力になるのを実感した次第です。良薬口に苦しと申しますが、これを貴重な経験として今後もブログ倫理を確実に保ち、安定かつ健全なブログ運営をして参りたいと存じます。

但し、ブログはあくまでも持ちつ、持たれつです。然らば、ブロ友様が窮地に陥った際は今度は私が助ける側となります。その節は最善を尽くしブロ友様をお守りするいことをここに表明致します。またブログ倦怠期を迎えられたブロ友様にも何かお役に立ちたいと考えております。そういう際は遠慮なく何なりとお申し付け願いたいと存じます。

どうしても価値観の合わず別れた皆様、私の未熟さ、不徳のために別れとなり大変申し訳ございません。但し、人間は年とともに変われるものと認識しております。従って修行を積んだ数年後には、皆さんに今の自分と異なったミックをお見せできるかも知れません。その節は改めまして、宜しくお願い申し上げます。

最後に、お得意様、ブロ友様のブログが益々発展することを祈念して私の挨拶と致します。本日もご拝読を賜りありがとうございました。



関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)