fc2ブログ
自分には、ここ数年前から年末近くになって行っている行事がある。それは年忘れゴルフである。会場は角田市民ゴルフ場である。私と息子の二人がペアーで申し込んだが、ゴルフ場の意向で、一人で参加したKさん(初対面)と三人でラウンドすることとなった。下の写真に写っているかたがKさんである。Kさんは年の頃は70くらいで礼儀正しく温厚なかたである。ドライバーは飛ばないものの精度の高いショットを誇り、ミスの少ないゴルファーである。人格を伴ったゴルファーはいくつになってもカッコいい。手押しカートも使わず、キャディバックを担いだまま18ホール(8Km近くになる)を歩き通す。その体力たるや老い知らずと言っていい。自分もそう遠くないうちに70代になるが、彼のような紳士(笑顔
が素晴らしい)で居られるかどうか、自信は全くない;

角田市民ゴルフ場の位置をGoogleマップで確認して頂きたい。仙台から車で1時間半は掛かる場所である。

久しぶりの角田ゴルフ場で張り切る息子。Kさんとも大人の会話が出来るのは頼もしい限りである。

息子に負けじと頑張る横町。二年半前、息子とともに踏破した阿武隈山地の峰々に向かってボールを打つのは爽快極まるひと時である。最近青木功のワッグルの仕方をYOU TUBEで何度も見て、それをイメージして球を打っている。

ハーフ(9ホール)を2時間半弱で回ったことになる。お昼は息子と水入らずでレストハウスでとった。

角田ミソラーメン(¥700)である。仙台ミソ風の赤ミソはダシが効いており、美味しい。午後のラウンドに向けて体も十分に温まった。

本日のスコアカードをご覧頂きたい。息子が105で、私が120でともに不本意なスコアで終わった。少し悔しいが年末年始の間は足繁くゴルフ練習場に通い、本日の雪辱を晴らすべく精進したい。

横町挨拶
本日は週休三日のメリットを最大限に活かし、息子といい年忘れゴルフが出来ました。残すところ、今年も後二日(明日と明後日)の勤務となりました。然らば本日得たいい余韻をその二日に託し、今年のフィナーレを飾りたい所存です。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)