fc2ブログ
拝啓、日本全国のブロ友様
私はブログの概念を真っ白いキャンバスと捉えている。即ち、何を書こうが本人の選択に委ねられるからである。但し、そうした中にも倫理観が必要なのは言うまでもない。ブログに於ける倫理のあり方については過去に何度か述べた経緯もあるので本日は控えたい。

私は現在対話式ブログを運営させて頂いているが、守らねばならないコンプライアンスやモラルはさておき、対話式ブログに於いてはどういうスタンスが求められるのか私見を述べさせて頂きたい。これと先に述べた倫理観との違い(ニュアンス)を別な言葉で言い表せばと「英知」と「良識」になる。英知はモアベターと解釈して頂いても結構である。

その前に、私の現在のブロ友様を日本地図に落としてみた。まだ知り合って日が浅く、居住地が掴めないかたも一部に居られるゆえ、表示が完璧でないのを何卒ご容赦願いたい。


さて、人類は文明発祥の古代から現代に至るまで限りない交流を経て進化してきた。交流の中には経済的なものもあれば、もちろん政治的、戦略的なものもある。また学術、文化、スポーツなどの交流もある。これらを一まとめにすると「世界の大対流」と言う概念になる。

古代から続くシルクロード交易、中世に於ける大航海時代の交易、近世近代に於ける世界のグローバル化…、こうした大対流は自国にないものをもたらすという意味で発展には欠かせないものである。少し大袈裟かも知れないが、私はこうした概念で全国のブロ友様とお付き合いさせて頂いている。

以前も述べさせて頂いたが、私のブログは無差別級である。即ち、趣味という枠を超えて広くアンテナを広げて全国のブロ友様と有意義なお付き合いをさせて頂いている。骨董古美術趣向のブロ友様、音楽趣向のブロ友様、釣趣向のブロ友様、写真趣向のブロ友様、バイク趣向のブロ友様、散策趣向のブロ友様、グルメ趣向のブロ友様、文学趣向のブロ友様…とそのカテゴリーは広い。

「知るは楽しみなり」という言葉があるが、今の私は全国に散らばった各地のブロ友様からもたらされる情報が何よりも楽しみである。

ミック挨拶
本ブログは共存共栄をコンセプトに掲げ、こうした方針で運営させて頂いております。改めまして、宜しくお引き回しのほどお願い申し上げます。
本日もご覧頂きありがとうございました。


関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)