fc2ブログ

Windows10の不親切(余計なお節介)インストールへ物申す!
私は現在Windows7でPCを楽しんでいるがパフォーマンス不足を感じたことはなかった。従ってWindows10の導入はまったく必要のないものと考えていた。ところが、昨日(5月18日)の早朝3時半にブログをやっている最中、突然Windows10の強制インストールが始まった。頼んだ覚えがないのに、勝手にWindows10がインストールされるのはちょうど前日の5月17日、ブロ友様のboubou様から聞いていたので、心の準備はしていたつもりであった。それでも途中でスイッチを切るわけにいかず、貴重な時間(3時間)を無駄にされたことは極めて遺憾である。

最後の「これは法的文書です」の画像が出るまでは放置するしかない。この画像で拒否を選択肢、次の画面で「本当に拒否しますか?」と聞いてくるのでこれを肯定すればインストールは回避できる。boubou様にはこの場を借りて改めて厚く御礼申し上げる次第である。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
皆様もこういう目に遭われませんでしたでしょうか?Windows7のライセンス条項に書いてあるとはいいながらも、マイクロソフト社の押し売り的スタンスには閉口した今回の仕儀でした。ライセンス条項読まない奴が悪い…というのはあまりにも不親切、他にもっと違うやりかたがあると私は思います。

Windows7は既に延長サポート期間に入っている。それでも後4年ほどサポートは受けられるのである。読者様に於いてはここに注目して頂きたい。Windows7は完成されたバージョンゆえ、何もマイクロソフト社の戦略に載ることはない。


ヤフーブログの方針変更と訪問者の推移の関係
ヤフーブログは2015年の11月26日にスパム投稿削減目的のためにログイン者以外のアウトサイダーはコメントしたり、閲覧できないシステムとした。これを施行してから多くのブロガーにおいて訪問者が激減するという事態となった。(私の場合は2割~3割減)

次のグラフをご覧頂きたい。このシステムが導入されてから停滞期を向かえた頃(2016年1月25日~2月23日)の私のブログの訪問者数である。赤線が200人である。平均すれば170人~180人といったところである。

私は2月と8月にブログの棚卸しを行っている。2年前の今頃は一日の訪問者の平均は213名だったが、その後はシステム変更も影響し減少傾向に転じていた。


ここ一ヶ月間のブログ訪問者
下の表はここ一ヶ月の訪問者の推移である。(赤線が200人)去る4月1日にこの不評を招いたシステム(ログイン者以外のアウトサイダーはコメントしたり、閲覧できない)はロールバック(元に戻ること)され、更にゴールデンウイーク中の更新頻度の増加要因もあり、ここに来てようやく訪問者数が以前のレベルに戻ってきた気がしている。ゴールデンウイーク中は250人突破も何度かあった。

ここ一ヶ月のPV(訪問者数と異なり、同じ人が一日のうちに何度訪問しても、その度にカウントされる数値)の推移である。の5月7日の異常値(1957カウント)は息子と仙台市の太白山に登山した時の記事である。

ミック挨拶
オープン制(アウトサイダーでもコメントできる制度)には多少のリスクはございますが、やはり訪問者は大いに越したことはございません。但し訪問数、コメント数、人気度の★の数…に捉われてもブログは味気ない気が致します。これらの数とそのブログの価値は必ずしも比例しません。

やはりブログは中味がなければなりません。しかしながら、内容だけが中味ではございません。はっきり申し上げましょう。独り善がりは禁物、そしてブログ運営には人柄が伴わなければならないと思う私の昨今にごさいます。

今夜もご覧頂きありがとうございました。


関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)