FC2ブログ
昨日の帰宅時、JR代行バスの車窓から見た眺め
昨日のことだった。二日間続いた雨が夕方になって上がった。西の空には夕日が覗いた。翌日の晴天を保証するかのような夕焼けが印象的であった。「雨のち晴れ」、「雨降って地固まる」という言葉があるが、仲たがいの後の人間関係も昨日の天気のように回復し、その後の和解に繋がれば良いのに…とつくづく思った。

 ミック挨拶
さて、皆さんはどんなスタンスのブログを運営しているでしょう?これは日記とか趣味とかの類の質問でなく、対話式か?、それともそれを意識していないか?という質問です。そういう私もブログを始めたばかりの頃はそんな型などはまったく意識していませんでした。しかし今は違います。上記の質問には「対話式を意識しています。」とはっきり答えます。私は自分のブログを対話式としてから、ネタにはあまり困らなくなりました。ネタは二の次にしてブロ友様との対話を楽しみたいからです。これは対話型ブログならではのメリットと受け止めております。

私が対話式ブログを運営することで心がけているのは、自分の記事の更新とブロ友様へのコメントのバランスが取れるようにしていることです。もちろんこのあたりの選択は運営者の自由ですが、私から見て両者のバランスの取れているブロ友様に好感を感じるからです。従って私もそのように更新と訪問コメントのバランスが取れたブログを目指しています。対話がうまく噛み合った際は至福を感じる昨今の私です。仮にうまく噛み合わなかった際も、その顛末は昨日の天地の摂理の如く「雨降って地固まる」でありたいと思います。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
雨が上がって本日は五月晴れでした。そよ風が吹き、暑くも寒くもない気候でした。天気予報によると、この天気は週末まで続くようです。
皆様との今後のお付き合いが、お互いにとって五月晴れのような心地よい余韻をもたらすことを念じています。それでは本日はこのあたりで失礼します。
関連記事

コメント

No title

> 布遊~~☆さん
旺盛なる読書欲による自己啓発にはいつも畏敬を感じながら、貴サイトにお伺いさせて頂いています。同時に、「コメントいただき易いような文」とお聞きし、改めまして、ご自身の思慮の深さをお窺いした気が致します。こうした優れたスタンスを己の糧として吸収して行きたいと存じます。

ご自身に於かれましては改めまして、今後とも宜しくお引き回しのほどお願い申し上げます。本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おはようございます。
幸いな事いいブロガーさんばかりがまわりにいてくれたせいか コメント覧が何より楽しみでした。コメント覧を閉じることによってblogの楽しみは半減し次第に興味が薄れていくと言うことを身をもって体験しています。ミックさんのblogはいろんな意味で為になります。

URL | みっく ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おはようございます。
自分のブログは対話式だと思っています。
コメントを頂く方達はその方と実際にお会いして
会話をする機会があるならば、と想像した応対を心がけています。
実際、お会いする機会がありましたが、
会話の違和感は無く、昔からの知人のような気持ちになりました。
ブログ上でのお付き合いとは言え、長いお付き合いが
続いている方達には、お互いの気持ちを考慮した
偽りのない対話を楽しみたいと思っています。
本日も大変、考え深い記事を有難うございます。

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんにちは

更新のバランスと言うことは考えますね。
1日1記事みたいにはなります。
どうしても早くお知らせしたいことなど更新してしまいます。
ブロ友さんにはご負担をかける場合もあるかと思い
コメ欄を閉じたりもします。

基本的には対話のないブログは考えられませんが。。。
自分の体調その他
自分のペースでやっていくしかないですね。
あまりにもアンバランスなお付き合い 義理だけで訪ねるということからは卒業できそうです。(笑)

毅然とした態度をとることなど 多くのことを
ミックさんから学ばせていただきました。

URL | つや姫日記 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミックさん、おはようございます、

最初はポリネシアの旅行記を書きたいと言う動機で始めたブログでした。
延長として日常の見聞の紹介もありました。
そのうちブロ友も出来、当然コメントのやりとりも行い、現在に至っています。
対話はブログ生活の大きな部分を占めていますね。
しかし記事の内容と同様、明確な主旨を持っている訳でもありません。
(本当は秘めた目的が、あるんですがね^^)
気軽に立ち寄っていただける内容であればと思っています。
日頃のミックさんのブログ運営関係の記事には、手本にすべきものが多々あると感謝しています。
取り敢えずは、従来通りの自然体での運営を続けていく所存です。
これからもよろしくお願い申し上げます。

URL | ginrin ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

今日は。
うっすらと汗ばむほどの、そこはかとなく初夏のようにもなりましたね

何時もブログに於いて、このおばあさんを思いやり奉ってくださり、嬉しく
心よりお礼申し上げます、私は皆様に描いた絵、その他作った品々や
思った事をブログに載せて、私は皆様との対話で楽しみ元気を頂いています
勿論ブログの皆様あっての私だと感謝の気持ち忘れずに来て下さる方々が
次回も来て下さる様にと思いますね、とってもいいお勉強させて頂きました
何卒今後共宜しくお願い致します(^^https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s326.gif">ナイスです。

追伸、、年寄り故何時するかわからない更新、のんびりゆっくり
お伺いしてのコメント、そんなこんなのおばあさんですので恐縮ですが
くれぐれも宜しくお願いいたします(^^https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s326.gif">

URL | きく枝 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんにちわ ^^
私のブログってどう見えますでしょうか?
対話もあり押しつけみたいな記事もあり
観光地に関しては紹介文にしてみたり
統一されてないので読み手にとっては
大変かもしれませんね。 記事の内容に
よって変わってしまうところもあり、
ご理解戴けると幸せです。
これからもご指導ご鞭撻よろしくお願い致します。

URL | まゆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは。

対話を楽しむ気持ちがあるとブログも心地よいですね。
私は時々コメント欄を閉じたりしてしまいますが
何人かのブロガーさんから
閉めないで欲しいという言葉をいただき
とても有難く・・日々の励みにもなっていることに
改めて気が付き
出来るだけ開けるように最近は心がけています。
コメントを書くか書かないかは訪問してくださる方に
お任せする・・そんな風に思い始めています。
拙いブログですが
これからもどうぞよろしくお願いいたします♪

URL | - ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

毎日の出来事をブログを通してブロともさんとも
いい関係で有りたいですね
ミック様にはいつも優しいコメント頂き💖
感謝致しております🎶

大人の対話も出来ますように成りたいですね☺

URL | ともたん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> やまめさん
試行錯誤を繰り返し「ブログとは何か?楽しむにはどうするべきか?」がようやくわかりかけてきた気が致しております。重ね重ね貴兄との出会いに感謝申し上げます。

時として煩悩に見舞われ、人として未完成な某にごさいますが、改めまして、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> みっくさん
ブログの醍醐味がコメントのやり取りにあるというのは某も同感するところにごさいます。情報提供だけだとモチベーションダウンに繋がりかねない。従って対話式を採用したのは某にとって必然だったと認識しております。(例外的に、モチベーションを落とさずに黙々と更新を続ける情報提供型ブログも存在しますが)

そうした中での貴兄との劇的な出会いには大変感謝しております。改めまして、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。本日も格別なる御厚誼を賜りました。ありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> joeyrockさん
震災後半年、2011年9月にご自身とブログで出逢ったのが、某のブログに大きな産業革命をもたらしました。これまでブログ先進国であられるご自身から学ぶことは多々ごさいました。殊のほか、人によって出方を変えられるというのは誰しもできることにございません。
偏った性格の某を受け止めて頂いたご自身に対しては、感謝の心と、幅広い度量を感じています。

改めまして、今後とも、よしなにお取り計らいほどお願い申し上げます。本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> つや姫さん
ご自身はコメント欄を閉じられブロ友様へ気を使われておられるようでこれは某も見習わねばならない裁量と認識しております。即ち、ほとんどのブロガーはコメントを歓迎しますが、バランスが取れないと相手様に不公平感(敢て不快感とまでは申しません)も与えかねない。

独り善がり(何も考えていないor自分は忙しい中でブログを運営しているから仕方がないetc)になるか空気を読めるかはこのあたりが境目と受け止めております。

今後も、姫のご指導ご鞭撻を頂戴し、人の心が読めるブログを目指して行きたいと存じますので宜しくお願い致します。本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ginrinさん
先賢の貴兄に於かれましては、郷土史や様々な地域情報を頂戴し感謝しております。若い世代に謙譲というものを知らないおかたが増えています。はっきり申し上げますと、ブログには三つの重要なポイントがごさいます。
それは儒教で教えるところの
https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s208.gif">礼節
https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s209.gif">自己謙譲
https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s210.gif">相手様への表敬
にごさいます。従って、礼節もなく謙譲もなく表敬もないかたとの交際は危うい。某は今までのブログからそのような教訓を得ています。何かと未熟な某にごさいますが、改めまして、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。本日も格別なる御厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> きく枝さん
恐れながら、先賢の貴姉のブログにおじゃまして感じるのは善き時代を偲ばせる峠の茶屋の趣、或いはジャズが流れる大正の頃にカフェの風情にごさいます。
いつも、ほのぼのとしたものを感じながらそのエスプリとアート志向漂う記事に世俗を離れ酔わせて頂いております。

これは天性のものであり某が逆立ちしても叶わないところゆえ、羨望を感じております。こちかこそお引き立てを頂戴し痛み入っております。
今後とも、至らぬ某へのご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> まゆさん
恐れながら、押し付けになるところがそうならないのがなゆさんの人望、人徳と受け止めております。その根底にあるのがご自身の折り目正しさであり、礼節、忠恕、謙譲、表敬と認識しております。

また、ご自身は文才にも恵まれておいでです。人徳と文才、この二本立てがご自身の大きなアドバンテージになっているのは疑いございません。

武骨者で現代のシーラカンスと言われる某をいつも構って頂き大変痛み入っております。改めまして、今後ともよしなにお取り計らいほどお願い申し上げます。本日も格別なる御厚誼を賜りました。ありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 華さん
某もコメント欄を〆ないで欲しいと願う取り巻きの一人にごさいますが、逆にご自身の人徳(お計らい)を感じています。某もこれを見習い人の痛みのわかる人物でありたいと心得ます。

某はブログをやっていてまずいのが深読み、曲解の類と認識しております。ノーベル物理学賞を受賞した湯川博士が述べている通り「早合点は禁物」さすれば案ずることなく、機を待ち人様に任せることも時として必要になりましょう。

ご自身に於かれましてはいつも暖かいご配慮を頂き感謝しております。改めまして、今後とも宜しくお引き回しのほどお願い申し上げます。本日はありがとうございました。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
ブログのコメントほど難しいものはございません。自分の記事を更新するよりもはるかに気を使わねばならないのが人様の更新した記事への処遇にごさいます。これはやはり顔が見えないという部分が大きいと踏んでおります。
従ってブログにおいては
https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s208.gif">礼節
https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s209.gif">謙譲
https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s210.gif">表敬
を貫き、背筋を正し石橋を叩くのが某のスタンスにごさいます。先賢のご自身に於かれましてはいつも真摯なご対応を頂戴し大変感謝しております。改めまして、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。本日もご厚誼を賜りました。ありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは

ミックさんは、対話式なのですね。以前記事で書いていらっしゃったと思いますが強く思入れがある部分なのだとお察しします。
いつも私の記事にナイスとコメント頂き、ありがとうございます。https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_a420.gif">
確かにバランスが取れていていつもコメント下さる方には好感を持っています。
私は十分に出来ていないと思うのでいつも心苦しくなります。本当に対話が成り立つと楽しい・嬉しい気持ちがありますね。https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s106.gif">^^

URL | 澄む みる ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 澄む みるさん
昔は文通、今はメール、ラインという図式になってきておりますが、やはり会話が噛み合うとやっていて良かったと思います。
従ってどんな些細なことでも人様から聞かれたことは必ず答えるようにしています。これが人様への仁義と存じます。

ご自身に於かれましては本日もご厚誼を賜りました。お計らいに感謝しております。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)