FC2ブログ
William B Hogg invite Scott Hamilton
社説
季節もすっかり良くなった。今はアパートの窓を開け、春宵の心地よいひと時に己の身を任せ、ウイスキーを嗜みながらScott HamiltonのJAZZを聴いている。今日も平凡な日曜日が過ぎ去ろうとしている。私は過去の記事で、一日を平穏に過ごすことこそが非凡であるとしてきたが、本日はそんな日曜日だった。平凡を突き詰めて解釈に及べば、中庸が生み出した因果も取れなくはない。サラリーマンにとって「何事も中庸を本分とするべし」という人生訓があるが、弱肉強食の定めの中、生き残るためにはどうしても果たせなかった「私にとっての中庸」である。

但し、私がもし中庸に生きたとしても懐刀だけは持ち合わせるべきものと認識している。懐刀を抜くときが来るか来ないかは天命に委ねられるが、ただ単に大きな流れに流されることなく、状況によっては相手に何気なく懐刀の所持を気付かせることも必要と受け止めている。これは戦国大名の生き残りを見ると納得できるものである。

『密使 支倉常長』の作者でもある歴史作家の長部日出雄氏によると、戦国時代の大国と小国を関係を見るに、単に大国に追従しただけの小国のほとんどは取り潰される運命にあるという。小国が生き残るためには、大国に対して「この国は追い込まれると何をしでかすかわからない…」或いは「この国を潰すのは惜しい。されば潰さずに生かしておこう。」という暗示を与えることが生き残りの哲学であるという。

これをもっと理性的に解釈するならば、孔子の生き様を例に挙げたい。孔子は威厳に満ちたその様を、弟子たちから「威あって猛からず」と讃えられているが、このような境地に少しでも近づくのが今の私の目指す心境である。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ミック式正しい日曜日の過ごし方
本日私はいつものJR代行バスに乗り相馬を目指した。目的はごく平凡な日曜日を過ごすためである。日差しがありながら、暑くも寒くもない時節、一年中で一番いい気候である。もし季節の進行を止められるストップウォッチがあったら是非押したい日でもあった。(笑)

相馬駅を降りて最初に向かったのは駅に隣接する相馬図書館である。

借りた本は後で紹介するが、視聴覚コーナーで観たビデオはNHKの「漢詩紀行」の李白編である。中国屈指のロマン詩人と言われた彼の感性に少しでも迫りたい。これが本日のビデオ鑑賞に繋がった。

ランチを食べるために相馬市街に出た。今年も野馬追まで三ヶ月を切った。もうすぐこの通りを甲冑に身を纏った相馬の騎馬武者が出陣に及ぶ。そう考えただけで鳥肌が立つ思いである。

帰りのバスで借りたばかりの本を読んだ。バスの中での読本は車窓からのロケーション鑑賞とフィフティフィフティーの割合で、乗車時間の約半分の30分は読書に専念できた気がする。

本日借りた本(左から『李白』著者:小尾郊一、『帝王学』著者:山本七平、『二宮尊徳』著者:武者小路実篤)である。

皆さん、週末は如何お過ごしでしょう?私はやはり「多くを望まず平凡に過ごすのが一番」と思っています。
関連記事

コメント

No title

> yokoさん
平凡を反せば非凡のありがたみが見えて参ります。物事は何事に於いてそう解釈しなければならないと認識しております。
執筆活動において俗離れを意識する某にごさいますが、休日のこうしたシチュエーションは欠かせないものと捉えております。

読書やビデオ鑑賞によって少しでも己の視点を広め、自己客観に近づければと存じます。両輪のうちのもう一つは自然探索にごさいます。これらがうまく噛み合うと大変心地よく、自然とペンも走るものとなります。

ブロ友様・yokoさんに於かれましてはいつも暖かいご処遇を頂き大変感謝しております。本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 華さん
リンク曲への感想痛み入っております。暑くも寒くもない気候は残念ながら長続きしない。それだから貴重と受け止めております。バスの中ではクーラーも効き、あまりの心地よさにまどろみを催す環境にごさいました。

今回は帰省せずに土日を過ごしましたが、平穏に過ごせ何よりと感じております。ようやくこの年になって平凡と非凡の因果を意識し始めた某にごさいます。老いは日々容赦なく忍びよりますが、少しでもその進行がゆっくりとというのが切なる願いであり、俗人の域を抜け出せない某の煩悩にごさいます。(笑)

ブロ友様・華さんに於かれましては、いつも格別なお引き立てを頂き大変感謝しております。本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> boubouさん
昨日更新した記事はやや舌足らずの感がごさいました。今しがた「この国は追い込まれると何をしでかすかわからない…」という言葉に、「或いはこの国を潰すのは惜しい。されば潰さずに生かしておこう。」という言葉を追加させて頂きました。多少は受ける印象が違うのではないでしょうか?

貴兄に於かれましては、慈しみに溢れたお言葉を頂戴し痛み入っております。本日も格別なる御厚誼を賜りました。コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> やまめさん
連休が近いこともあって、土日は帰らずにこちらで過ごしました。その中で煩悩に流されることなく、自己ゾーンを崩さずに保つ。但し、これはあくまでも気負いであってはならないと踏まえております。これが自然の要求となるように日々精進したいと認識しております。

それには、能動と受動のバランスが肝要と心得ます。能動と受動の調和による読書欲(執筆欲)が自然と湧き上がってくる環境を如何に築くかが鍵とも捉えております。

貴兄に於かれましては、いつも暖かいご配慮を頂き感謝しております。本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> すなよしさん
バイクから遠ざかっている昨今の某にごさいますが、けしてバイクを捨てたわけでなく、冬眠とお受け取りください。目覚めた暁にはまた宜しくお願い致します。

貴兄に於かれましては、お気遣いを頂き痛み入っております。本日はご厚誼を賜りました。コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 不あがりさん
読書欲と執筆欲を如何に保つかを日々模索する某にごさいますが、時として煩悩がこれを阻みます。(笑)時として肩の凝らない自然探索をと考え、一昨日は自転車でポタリングに及んだ週末にごさいます。

裏を返せば、週の始まりを辛いと思わないシチュエーションを如何に築くかが週末の過ごし方のポイントと受け止めております。かつて貴兄のサラリーマン時代は、休みがほとんどなかったと聞いた記憶がごさいますが、それに比べると某の環境がまだまだ甘いと捉えております。

貴兄に於かれましては、いつも暖かいご配慮を頂き感謝しております。本日も格別なる御厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

何事もなく毎日が平凡に過ごせることは一番ですね

今週もお天気が良さそうで☀
大好きな家庭菜園が忙しく成りますね

ミックさんもお仕事頑張って下さいませ❤

URL | ともたん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

お邪魔致します。
<中庸は徳の至れるものなり>
ミック殿を私はこう見ましたhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/040.png">(勝手に・・)
今私は、一日をつつがなく平凡に過ごす事への感謝を深く感じる日々でございます。

URL | 103 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おはようございます ミックさん

ミックさんはゆったりと一日を楽しまれる方なんですね。
私はいつも時間を無駄に過ごしてしまいます。

この季節、本当に止められたらどんなに良いでしょう。
短い過ごしやすい季節を楽しまなければなりませんね。

URL | ヤスミン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは。
気温も暖かくなり、休みの日中は外に出かけるのが
気持ち良い季節になりましたね。
休みの日を自分の好きな趣味や読書の為に使い
周りの景色に目を向けながら過ごす時間はとても
ステキな時間の過ごし方だと感じます。
毎日が平凡に過ごす事が出来る幸せは何者にも
変えられませんね。

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おつかれさまです。

私は疲れがたまってくると(精神と肉体)
自然の中に逃げ込みます。
そこで癒やされ エネルギーをもらいまた頑張れるという。

ミックさんは図書館やビデオ鑑賞でエネルギーチャージ
されているのかもしれませんね。
そして 季節はめぐり相馬野馬追が今年もやってきますね。なんと1年の早いことでしょう。
年とともに 時間の流れは加速して行くように感じます。
ミックさんのように日々を丁寧に生きないと
もったいないですね。

URL | つや姫日記 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

休日は、仕事の疲れを取り、穏やかに過ごせるのがいいですね。わたしも、計画を立てず、思いのまま過ごせるのが理想です。
本棚を見ると、人となりが分かると言われますが、借りる本も一緒ですね。ミックさんの誠実な人柄が現れていますね。

URL | 布遊~~☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
この日は天気もよく、やはり平凡が一番と感じました。家庭菜園の記事楽しみにしております。
本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 103さん
大変ありがたい貴兄のお言葉にごさいますが、「目指さねばならない中庸」には程遠い某にごさいます。
理由はヘッダーにリンクしている【ミック式現代生き残り術】をご覧頂きたいと存じます。その理由がおわかりになると存じます。

貴兄に於かれましては、本日も格別なる御厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ヤスミンさん
いい季節になって参りましたね。休日の時間の過ごしかたは出勤日の朝のモチベーションに関わる。これが某の基本的な考えにごさいます。従って、連休の際はなるべく前倒しで前半側に精神の解放に至るものを持ってくる。例えば自然探索や歴史探訪にごさいます。自ずと後半は執筆意欲が向上し、連休全体が充実し、まとまったものになって参ります。

人生には、時として無駄と思えることが「無用の用」となり、己に何かをもたらすこともあると認識しております。要は「無用の用」を意識するかしないかでまったく異なってくると捉えております。

ブロ友様・ヤスミンさんに於かれましては、いつも暖かいご配慮を頂き感謝しております。本日もご厚誼を賜りました。コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> joeyrockさん
最近の読書は郷土史の他、中国古典や漢詩にも範囲を広げるようにしています。これによって執筆への引用語句を多くしたい、感性を磨きたいというのが動機にごさいます。やはり休日は目的意識を持って過ごすのが肝要と心得ます。

ご自身に於かれましては、分野は違ってもいつもゾーン構築に至るヒントを頂戴しております。こだわりが堅固な城となり、更なるモチベーション向上に繋がる。これを常に意識しながら休日を過ごすよう心がけております。

ブロ友様・joeyさんには、いつも激励のお言葉を頂き大変感謝しております。本日も格別なる御厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> つや姫さん
姫流の煩悩脱出術(自然探索)、確とお聞かせ頂きました。これは某も同感にごさいます。多くの先人はこうした散策で煩悩を少しでも和らげようと試みてきたわけで、ここに物事の道理を見出します。

野馬追が近くなると毎年血が騒ぐのを実感していますが、昨今は気候もすっかり良くなり、出陣する馬とてその予感を感じる時節と察しております。

姫に於かれましては、つも暖かいご処遇を頂き大変感謝しております。本日も格別なる御厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 布遊~~☆さん
某の読書観について分不相応のお言葉を頂戴し恐縮しております。豊富な布遊さんの読書量にははるかに及びませんが、ご自身の読書志向からは、いつもモチベーションを頂戴しております。

煩悩軽減術はけして遠くに出かけることが全てでなく、ごく身近に転がっています。スポーツの世界に秀でた先人のうち数人が「グラウンドや土俵には金(and名声)が落ちている。これを拾うも拾わないも己の心がけ一つで決まる」と語っていますが、これを某は拡大解釈し「煩悩を低減させるものは身の回りにいっぱい転がっている。これに気づくか気づかないのは自分次第」と捉えております。

ご自身に於かれましては本日もありがたいお言葉を頂戴し感謝しております。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

相馬の図書館は行ったことはありませんが、充実しているようですね。

のんびりと翌日の仕事への活力を養うとともに、趣味教養を広げる日曜日、、、ナイスです♪

URL | 暇人ity ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 暇人ityさん
地理的な関係で相馬図書館と渡図書館をよく利用しています。視聴覚コーナーたまに利用しますが、映画代わりにこれを楽しんでいます。相馬駅前には無料駐車場もあるので、近くにお立ち寄りの際は是非お立ち寄りください。

貴兄に於かれましては、いつも真摯なご対応を頂戴し大変感謝しております。本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)