fc2ブログ
南北の差が縮まった?今年の桜開花
ブログを運営していて毎年春になると楽しみにしていることがある。それは日本全国にお住まいのブロ友様から桜の便りを頂くことである。既に、西日本や関東、東海にお住まいのブロ友様からは桜開花の便りが届いている。これは3月30日に日本気象協会から発表された今年の桜開花予想である。これを見て気づくのは北日本の桜の開花が例年と比べてかなり早めということである。

ちなみに開花から満開までは10日前後のラグがあるので、この数字に7~14を足した数字が実際の見ごろと捉えて差し支えないようである。

九州や四国の開花予想日【()内は実績】を見ると多少のバラツキはあるものの、概ね平年並みというものである。

中国~近畿である。既に一部のブロ友様からは桜開花の写真を拝見させて頂いた。

東海~関東である。この地区にお住まいのブロ友様からも、桜開花の情報をお寄せ頂き写真を楽しませて頂いた。

北陸~東北(その1)である。石川の金沢にお住まいのブロ友様からは開花宣言が4月1日に出されたとの情報を頂いた。また、新潟のブロ友様からも開花の情報を頂戴している。仙台の4月1日の開花(実績)は異常に早い開花で私が知る限りでは最も早いものである。昨日は仙台のブロ友様からも写真を拝見させて頂いた。青森県や秋田県もやや早めのようである。

東北(その2)である。福島市の予想の3月31日というのは平年よりも9日も早い。またいわき市の小名浜では実績として3月31日開花と言う情報をブロ友様からお寄せ頂いた。山形県酒田市は4月7日の開花予想、北海道南部は4月末頃の開花予想である。

日本気象境界各支店のコメントを見ると、概ね北日本ほど開花が早くなる傾向にあるようである。

これは昨年の4月14日に相馬市の中村公園(中村城跡)で撮影した8分咲きのソメイヨシノである。相馬の桜は今週末~来週にかけてが見ごろといったところである。

ミックコメント
全国のブロ友様、今年も桜開花情報を楽しみにしております。是非各地の桜の写真を掲載した記事を拝見したいと存じます。今後の更新に期待しています。
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)