fc2ブログ
再度の機能変更で巻き返しは成るのか?
昨年11月26日、ヤフーは突然ブログ内のコメント閲覧や投稿をヤフーID所持者(ログイン者)に限定する措置に踏み切った。狙いはスパム行為(自分のサイトの売り込みのみを目的とし、不特定多数のブログに記事とは関係のない書き込みをする行為)防止としているが、その副作用として多くのブロガーで訪問者が減ったのは否めない。

ブログを大別すると
①情報提供型ブログ
②対話重視型ブログ
③どちらにも属さないブログ
になるが、①の情報提供型ブログで訪問者が減るのはモチベーション低下に繋がる深刻な問題と受け止めている。私のブログに於いても、昨今は訪問者が3割前後は落ちてきているのを実感し、他社ブログへの乗り換えも視野に入れた。

そんな矢先に再び以前のような形式(ログインしなくてもコメント閲覧や投稿できる)に戻すことが決まった。

これは本日の朝、私がこの変更に対してヤフーに述べた意見である。不平、不満を他人に漏らすのは倫理的にタブーとされる。ゆえに私は敢えて今までの不満はあまり語りたくない。願いはただ一つ、ブログに以前のような活気が戻ってくることのみである。

ミックコメント
今回の変更に関して、皆さんの忌憚のない意見を承りたいと存じます。私自身としてはヤフーブログのアドバンテージでもある「ブロ友様との対話」を重視して行きたいと捉えております。ゆえにブロ友様とは今後も心温まる交流に及ぶよう心がけて参ります。そのためには儒教の教え(礼節、信義、仁愛、誠実、忠恕)に努めて参ります。改めまして、今後とも宜しくお引き回しのほどお願い申し上げます。
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)