FC2ブログ
Ben Webster-Stardust
リンク曲解説byミック
私は窮地に陥り、何かにすがりたいと思った際に、歴史や哲学(禅を含む)などを吸収することで、不安を少しでも和らげるよう努めてきた。そんなことをここ数年繰り返しているうちに、人間が本能的に食事や睡眠を求めるが如く、いつの間にか自然に歴史や哲学を心の中に求めるようになってきた。言葉を換えれば「心の武装」とも言えるのかも知れない。

少し前まで心の中にわだかまりがあり、時としてセンチメンタルに浸ることがあった。しかしその懸案も無事に解決し、本当の意味での安定期に入った気がしている。深読みをして自滅に至るパターンは意外と多い。だからと言って深読みの総てが外れるというわけではない。

大雑把な話をさせて頂くのならば、世の深読みのほとんどは取り越し苦労で、その顛末は心労や人間不信によるデメリットのほうがはるかに多いということである。禅の教えに「将来訪れるかも知れない災いを心配することなく、今現在を精一杯生きることが肝心」というものがある。

抱えている問題が膠着状態に陥った際、場面によってはこちらから動けば自滅ということがある。そういう時にものを言うのがこの禅の教えであり兵法で言うところの「攻めるべき処は攻め、守るべき処は守る。成算のない前進は是匹夫の勇に非ずして何ぞや。」である。逸る気持ちをぐっと堪え、待つことで流れが変わる。信じられないことであるがそういうことを実際に経験し、私はこの年になってようやくその言葉の意味が理解できてきたような気がする。肩の力みがようやく取れた昨今、こうしたゆったりとしたJAZZと波長が合うのを感じている。

4連休の2日目の本日は春の彼岸である。墓参りは既に済ませてあるので私は心置きなく勤務地である相馬に足を運んだ。

相馬駅に隣接する相馬図書館で司馬遼太郎講演のビデオを見た。哲学と歴史は兄弟である。彼の歴史の講釈の多くは人間の進む道を普遍的に示唆している。私は単なる歴史作家としての司馬遼太郎のみでなく、最近ここに着目している。

一時間のビデオを見終った後、中村(相馬の中心地)の町を通って中村城(馬稜城)に向かった。城址の内堀では釣り人がのんびりと釣り糸を垂れていた。

足が独りでに、中村城の天守閣のあるほうに向かった。二宮尊徳(坐像)もさぞかし桜の開花を待ち望んでいることだろう。

天守閣のあった相馬神社から坂を下りて中村神社に向かった。馬場に差し掛かると二頭の馬が私の視界に入った。今年の野馬追に出る馬だろうか?二頭とも若馬らしく、そのオーラが全身から滲み出ている。

中村神社の前の石灯篭。耳を澄ませば、昨年の夏の野馬追における蹄の音ともののふどもの怒号が聞こえてくるようなシチュエーションである。今年も是非あの感動を味わいたいものである。

桜は蕾が相当膨らんできた。開花予想は4月中旬である。

JR代行バスで亘理に戻る。彼岸を向かえだいぶ陽が長くなった。春霞が陽炎に変わる日もそう遠くないのかも知れない。


関連記事

コメント

No title

中村城(馬稜城)、「兵どもが夢の後…」の風情ですね…。。。桜が咲けば華やかになりますが、そういう風情を味わおうとするならば、今の方が良さそうですね…。。。

URL | boubou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

早春の相馬への小旅行、春の来訪を感じられた事と思われます。
散歩しても汗ばむ季節になってきましたね。
人生において冬も来れば、その後、亦春が来ます。
着る物を一枚脱いで、外に出たいものです。

URL | ginrin ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは。
人生の中で色々な書物や人物、言葉に巡り合い
その中から時の流れや経験と共に意味を噛み締める
事や体験に出会い感動する事がありますね。
連休の2日目も、景色を眺めながら、また訪れる
春からの楽しみも感じられます。馬場の馬も野馬追を
楽しみにされていると思います。

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おばんです。
いわきは、暖かくて穏やかな彼岸でした。
相馬もさくら祭りの準備が進んでいるようで 桜が咲くのを待っているようですね。
若馬も暖かくなりましたので 走り出したくて仕方がないのではないでしょうか・・。

URL | やまめ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ようやくお出かけしたくなる季節となりましたね~

兼六園の開花宣言はまだですが・・・
今年はお弁当持ってお花見に行きたいです

URL | ともたん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> boubouさん
「つわものどが夢の跡」に相応しいシチュエーション…なるほど、如何にも貴兄らしい高察と承りました。
桜も楽しみな昨今にごさいますが、今年も少しずつ野馬追の季節に近づいている。ここに胸の高鳴るものを感じます。
そういう意味で今年も馬のいななき&相馬武者の荒い息使いに触れるのを楽しみにしております。

貴兄に於かれましては、本日もご厚誼を賜りました。ありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ginrinさん
貴兄のお心遣い痛み入っております。薄手のシャツを着込んで参りましたが、雲に陽が陰ればやや肌寒い。かと言って陽が差せば汗ばむシチュエーションゆえ、確かに昨日は微妙な天気にごさいました。

「冬も来れば、その後亦春が来る」とは貴兄らしい慧眼に満ちた見識と受け止めております。自ら心の平穏を求め、日々彷徨い歩く今の某には、当に目から鱗のお言葉と察しております。

先賢の貴兄に於かれましては、いつも格別なお引き立てを頂き大変感謝しております。本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> joeyrockさん
最近、意識して司馬遼太郎氏の遺作に触れている某にごさいます。理由は彼の足跡が単なる歴史作家としてのものでなく、哲学の分野に及んでいることにごさいます。ビデオの内容は近代日本の軍事国家の成り立ちへの批判ですが、このあたりは如何にもジャーナリスト出身の彼らしいリアリズム追求の姿勢が伺え、慧眼を感じながら観て参りました。

馬を見ると心が和みます。恐らく若馬たちも野馬追での晴れ舞台に想いを馳せていると察しております。joeyさんに於かれましては、いつも暖かいご配慮を頂き感謝しております。本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> やまめさん
今年もいい季節になってきましたね。貴兄に於かれましては、うららかな彼岸を迎えられ何よりと察しております。
彼岸は早春から春本番にスイッチの切り替わる頃と受け止めております。これからも、同じ常磐のいわきのひみつ基地からの発信に期待しております。

本日も貴兄のお計らいにより格別なる御厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
例年、春彼岸は待ち遠しく感じていますが、何度迎えても高揚感を感じるもので、今もいい余韻に浸っております。

石川にお住まいのブロ友様はともたんさんが初めてゆえ、殊のほかお計らいに感謝しております。本日も格別なる御厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんにちは

ゆったりとしたリンク曲の調べ♪
心の癒しを感じます。

昨年の春を待つ気持ちはどうだったのか。。。と私はいつも昨年同期を思い起こします。
ミックさんは如何でしょう?
ブログ記事から推測しますと この春は一段と安定した
心地よい春を待つておられるように感じられますが。

URL | つや姫日記 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

お邪魔致します。
突然ではありますが、今の私はまさに膠着状態にあると自分では思っておりますが、ミック殿の記事を拝読すれにつれ、少し呪縛が解けたように思います。以下御貴殿記事抜粋・・・

{世の深読みのほとんどは取り越し苦労で、その顛末は心労や人間不信によるデメリットのほうがはるかに多いということである。禅の教えに「将来訪れるかも知れない災いを心配することなく、今現在を精一杯生きることが肝心」というものがある。}

まさに目から鱗のお言葉と拝受致しました。
一筋の光明をありがとうございました。

URL | 103 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

確かに~抱えている問題は、自らの深読みが原因のことも多いのでしょうね。「今を生きる」わたしも、心がけていきたいです。

最近、多くのお堀を見てきて、興味が湧くようになりました。
二宮尊徳像、そちらにもあるのですね。
桜の開花、間近ですね。
見事でしょうね♪

URL | 布遊~~☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おはようございます。
今日一番にゆったりとしたJAZZを聴かせていただいて
心地よい朝になりました。
春の景色が少しずつですね。
桜の開花は4月の中旬ですか。
各地からの春のお便りが楽しみな季節になりましたね。

URL | - ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミックさん、こんにちは。

桜は3月中には開花しますか、新潟は今日下見に行ってきましたが蕾が堅い感じで開花予報4月4,5日の様です。

桜の咲く頃は賑わうでしょうね。

URL | 好日写真 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> つや姫さん
リンク曲への感想痛み入っております。ご質問の件にごさいますが、「めでたさも中くらいなり、おらが春」、これがようやく言える今の某の心境にごさいます。

姫のお計らいにより、本日も格別なる御厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 103さん
とんでもございません。いつも貴兄の記事に癒しを頂戴し大変痛み入っております。本日もご厚誼を賜りました。

改めまして、今後とも宜しくお引き回しのほどお願い申し上げます。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 布遊~~☆さん
二宮尊徳像繋がりの更新、奇遇にごさいます。(笑)禅の教えは行き詰まったときにこそ、ヒントをもたらしてくれるものと認識しております。

桜にごさいますが、先ずは、布遊さん地方の見事な咲き様を拝見したいと存じます。是非楽しみにしております。本日も格別なる御厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 華さん
リンク曲への感想痛み入っております。今年も胸躍る季節到来と察しております。ご自身に於かれましては是非新たな更新記事により、癒しと感動を頂戴したいと存じます。

某も華さんを見習い心地よい絵葉書が描けるような裁量を身につけたいと感じています。改めまして、宜しくお願い致します。

華さんには本日もご厚誼を賜りました。お計らいに感謝しております。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 好日写真さん
開花の時期にごさいますが、相馬に於けるソメイヨシノの開花は4月中旬と承っております。

貴兄のお計らいにより、新潟の桜開花情報を頂き感謝しております。本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)