fc2ブログ
先週の金曜日(2月26日)、私は亘理町内のある寿司屋を訪ねた。懐が懐ゆえ普段は滅多に行けない寿司屋も看板一つ(寿司ランチ¥680)で敷居が低くなる。格安な寿司ランチに殊のほか魅力を感じたのである。

ここは県道・塩釜ー亘理線の界隈で亘理町では最も拓けた辺り(亘理駅周辺よりもこちらのほうが拓けている)である。読者様に於いては、「これでも拓けているのか?」とお思いのかたもおありであろうと察しているが、これが偽らざる亘理町のローカル振りであり、私が此の町を殊のほか気に入っている所以である。

これがお目当ての寿司屋(与香朗寿司)である。表に旗(寿司ランチ¥680)が立っているが、それがなければ通り過ぎてしまうような店(入ってはみたいが、ここに入ったらいくら取られるのかわからないというイメージ)である。

握りが6品で、これにお新香とそばがつく。値段を考えればかなり格安な寿司ランチである。また、如何にも寿司職人らしいご主人のはきはきはきした受け答えが印象に残った。
尚、同店ははらこ飯コンクールで2年連続でグランプリを獲得した実績もある。こちらもいつか食してみたいものである。

赤が与香朗寿司、黄色が亘理駅である。
※約1.7倍に拡大可能

住所:宮城県亘理郡亘理町字中町東180-1 
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)