FC2ブログ
 私のブログの未来像
これはここ一ヶ月間における訪問者の推移である。私は2月14日にブログの棚卸を行ったが、ここ半年間の一日当たりのブログ訪問者数は平均で188人である。赤い線が200人なので多少の浮き沈みはあるものの、この一ヶ月間は平均値に近い数字と捉えている。意外だったのは四日前の21日の「息子のゴルフコースデビュー」に対して、当日と翌日の二日間で500人以上の訪問者があったということである。

2月21日(日)の訪問者総数は255人であった。エピソードなしでの訪問と見られ、月間では今のところ最多のものである。ここで驚くのは年代別で40代が全体の6割近くを占めたことと、女性が同じく3割を占めたことである。これは歴史や創作ではほとんど見られなかった傾向である。これは訪問者様にゴルフを趣味としておられるかたが見受けられたことも一因と受け止めている。

翌日の2月22日(月)の訪問者総数は247人であった。この数字も前日に継ぐもので月間ナンバー2である。また、この日の女性の訪問者は全体の41パーセントに達しているが、これは今までの中ではMAXと記憶している。

2月23日(火)の訪問者総数は201人であった。この日は地元新聞に私の歴史小説が紹介されたことに関する記事を投稿した日である。この日も女性が35パーセントを占め、今までには見られない傾向が見られた。

※自己ブログ分析からわかること
ブログに於いては確かにコンテンツ(地力とも、底力とも、基礎体力とも)が肝心である。これによって固定層を獲得できると踏んでいる。即ち、更新しない日でも閲覧頂けるかたである。ブログコンテンツを上げるには…

記事内容の精査
言うまでもないが記事内容の充実(精査)はブログコンテンツUPに直結する。これは必ずしも大衆の興味を捉えるという意味ではない。例え取り上げる記事がマイナーなカテゴリーであっても、その少数派ピラミッドの中で興味を引くことでヒットに成り得ることである。

充実した記事の継続性
上記の内容を含んだ記事をUPした後でそれをシリーズ化できるかどうかは大切な要素である。即ち、ヒットが単発に終わるのか、今後も続くかという点である。私はこのあたりが、固定層が居付くかどうかの境目と認識している。

運営者の人柄
一部のかたは意外と思われるかも知れないが、これは私の自論である。私は如何に素晴らしい記事、人様の役に立つ記事を書いても運営者の人柄がなければ、そのサイトはヒットし得ないと考える。とりわけ忠恕の精神(自分が他人からされて嫌なことを他人にしない)がなければ自ずと人の心は離れるからである。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※ブログとは寒稽古のようなもの…
武術に於ける寒稽古は辛くて厳しいことだが、私はこの厳しさを知ってこそ武芸の上達があり、人として欠くことのできない人格の形成があると受け止めている。私は毎朝二時に起きてPCに向かっているが、それを武術に於ける寒稽古と同義に捉えている。

相撲道で言われる「心技体」はけして別物でなく、一体である。即ち、このうちどれが欠けてもいけないのである。私は「心技体」は日々のたゆまぬ修練あってこそ、初めて得られるものと認識している。本日はそれを十分に踏まえた上で私のブログに於いての「心技体」の本質にそれぞれ迫ってみたい。

礼節を尊びつつ、人様に対して信頼を裏切らない心、自分がされて嫌なこと(大人として分別を欠く行為)を人様にしないこと。

人の心を捉えるための日々のたゆまぬ文章鍛錬(語彙を広げ、引用句を多くする努力)

私のモットーは「継続は力なり」である。ゆえにとにかくタフネスに、そして黙々と人様の更新した記事への訪問(コメントによる表敬)と自己ブログの更新を欠かすことなく履行する。これが
で言う人様への信頼に繋がると受け止めている。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※読者様、ブロ友様への挨拶
皆さん、私はブログに於いての「心技体」をこのような視点で捉えております。私は己のブログの未来像を「心技体の充実」として掲げ、ブログという名のSNSに誠心誠意もって取り組んで行くことをここに表明します。改めまして、今後とも宜しくお願い致します。
関連記事

コメント

No title

こんばんは。

毎日、朝2時起きですか?
驚きました。
流石、充実した記事は細かい作業を要しますね。そして、お友達の記事閲覧もこつこつとされてるミックさん、素晴らしいです。
これからも、充実した記事を楽しみにしてます。頑張って下さい!
ナイス!

URL | Rain ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは。
記事の内容の幅の広さが多く、興味を惹かれる方が
性別や年代を超えて日々のデーターに反映されているのですね。
仕事の他に自身の記事の研究心や外出される事も多く
尚且つ、お友達へのコメントも欠かさず訪問されている姿勢は頭が下がりますが、2時起きとは驚きでした!
これからも記事を楽しみにしています。

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミック様へ
先日のミック様の息子様の記事は本当に心温まるという感じがします。私は出遅れての訪問となりましたが。親子関係って意外と難しいのです。皆さんこういう親子関係に憧れておられるのだと思います。そしてミック様の文章が凄く弾んでおられる事が判ります。ミック様は正直な方ですから。その喜びが文章に表れます。これを拝見して良い気持ちになられた方が多かったと思います。そしてこういう親子関係になりたいと思われた方がおられるという事ではと思います。少なくとも私は本当にこんな親子関係に憧れて育ちました。しかしそれは一度も叶う事無く終わりました。世間の方の親子関係もこんな方たちが多いのではと思います。スミマセン。少しこの記事の内容と外れました事をお許し下さい。ナイスです。有難うございます。

URL | 不あがり ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おばんです。
常に ご自身のブログを精査されて ブログ運営に臨んでおられるミックさんは素晴らしいと思います。
私も訪問者が増えることは嬉しいですが、自分のブログをあまり詳しく考えたことがありませんでした。
ミックさんのように もう少し自分のブログを見直し、ブログ運営に活かさなければならないと思います。

URL | やまめ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミックさん、おはようございます。

細かい分析が有っての未来の構想が出来ますね、私には到底できる事では有りませんが少しでも近づけるようにしたいと思います。

ナイス!です。

URL | 好日写真 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> KR500Γさん
アメリカンフットボール、野球、囲碁、将棋、マージャン、花札、トランプ…、多くの勝負事に於いて攻守のバランスが大切ですが、ブログにも同じことが言えます。
即ち、更新は攻めに相当し、誰でも考えることですが、人様の記事にコメントする行為(守り)が甘いブロガーが多い。
コメントしない理由はいくらでもつけられますが、さに非ず。内容的にわからなければ、そのスタンスについて書けば極めて簡単です。要はブログに於ける誠意とはそうしたものの中に存在する。(逆に言えば誠意の見せ所)某はそう考えています。

貴兄に於かれましては、本日もご厚誼を賜りました。改めまして、今後とも宜しくお引き回しのほどお願い申し上げます。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おはようございます。
ブログの分析、ミックさんのブログに対する思いが
とても素晴らしく感動いたしました。
データーを見て過去の様々なことがよく解りますね。
また「心技体の充実」・・拝見させていただいて
改めて尊敬いたします。
早起きしていらっしゃるのですね。
ミックさんには学ぶことがとても多くて
こちらこそこれからもよろしくお願いいたします♪

URL | - ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> boubouさん
今までフランクという名の下に、既存の固定概念やプライドを捨てられないブロガーを多く見て参りました。これはこれで致し方ないのですが、ブログの奥底に潜む普遍性(自他の倫理観は違って当たり前、従って人が嫌がるだろうと思うことをしないという忠恕の精神)だけは悟って欲しいと感じております。

某は例え趣味を同じくしてもこういうかたとは付き合えない。却って常識を踏まえた趣味の異なるかたとの交流のほうが楽しい。某はそう考えています。

重ね重ね、貴兄との心暖まる交流に感謝申し上げます。本日もご厚誼を賜りました。ありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> Rainさん
某は自己記事の更新とブロ友様への訪問&コメントは表裏一体(野球やアメリカンフットボールでの攻守のような概念)と捉えております。
これがあってこそバランスが取れ、理想的な人間関係に近づくと存じます。

何を隠そう某も数年前までくだらない片意地を張ってそれができておりませんでしたが、多くの右往曲折を経てニュースタンスとして定着して参りました。作品を人様に読んでもらうには努力があって当たり前であり、それを惜しんでは単なる片思いになる。某はブログの概念をそのように認識していおります。

Rainさんに於かれましては今回も格別なる御厚誼を賜りました。お計らいに感謝しております。本日はコメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> joeyrockさん
以前も申し上げましたが、ブログほど人柄の出るものはないと受け止めております。

重ね重ね、joeyさんに於かれましてはブログ運営のモラルとモチベーションUPの極意を学ばせて頂き大変感謝しております。
また、極論に及べば、くだらない片意地を捨てられたのはjoeyさんのお陰と認識しています。

今後もたゆまぬ努力で品質を下げないブログを目指し、コンテンツ向上に繋げたいと存じます。改めまして今後とも宜しくお願い致します。本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 不あがりさん
前々回更新の記事へ再び感想をお寄せ頂き痛み入っております。一度離れかけた息子が再び戻ってきた背景として、精神の病を克服した某へのレスキュー的なニュアンスがあったのを否定しません。

また息子が三国志に興味をもったことも大きな接点(国や時代は違っても、背後には儒教思想という共通性がある)になったと受け止めております。

恐れながら、ブログを通じた貴兄との切磋琢磨には大変感謝しております。改めまして、今後とも宜しくお引き回しのほどお願い申し上げます。本日も格別なる御厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> やまめさん
矛盾と申しますか、「怪力乱神を語らず」をモットーに掲げながらも時として理性を失う未熟者の某にごさいます;
こういうときこそ落ち着かねばならないゆえ、貴兄のサイトにおじゃまして頭を冷やさせて頂いています。

そのような至らぬ某(半端者)に対して貴兄は平常心で接しておられます。これには深く感激しております。改めまして、今後とも宜しくお引き回しのほどお願い申し上げます。

本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 好日写真さん
とんでもございません。某のほうこそ貴兄の仁徳に際し、いつも恐縮しております。同時に素晴らしい写真を拝読させて頂き癒しを頂戴しております。

拙い某にごさいますが、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 華さん
ブログは攻守のバランスが肝要と心得ます。即ち、更新のみではなかなか己のブログを見てもらえない。さすれば滞りがちな守り(人様の更新した記事に誠意を見せる)に着目するべしと認識しております。

人様に作品(ブログの記事も含めて)を読んで頂くには失礼があってはならない。そのためには礼節、信義、忠恕遂行による信頼性構築が不可欠と受け止めております。

華さんに於かれましてはいつも暖かいご配慮を頂き感謝しております。改めまして、今後とも宜しくお引き回しのほどお願い申し上げます。本日も格別なる御厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんにちは

ブログは自分流で更新していく。。。と思われている方も ミックさんの理路整然とした流儀を読ませていただくにつけ 血となり肉となっているのではないでしょうか。私は本当に知識をいただいております。

ブログにも心 技 体が必要なのですね。
ダラダラと更新しておりますと ややもすればモチベーションが下がりますが。。。それが最近の悩みでもあります。

継続していると いつか逢うべき人に会うという信念を持ち謙虚に更新していきたいと思います。
いつも 有難うございます。

URL | つや姫日記 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> つや姫さん
フランクはけして悪くございませんが、顔が見えない分行き違いの可能性がごさいます。さすれば、例え0.1パーセントのリスクでもこれを未然に防止しなければなりません。
従って、某は儒教精神を根底としたブログコンセプトを掲げ、そのマネジメントとして丁寧語によるコメント術を構築したものにごさいます。

このスタンスが定着してからほとんどぶれない水平飛行を履行しております。乱気流にもぶれない堅牢な機体を持つ航空機が某の目指すところにごさいます。

姫に於かれましてはいつも御厚誼を頂戴し大変感謝しております。改めまして、宜しくお引き回しのほどお願い申し上げます。本日はありがとうございました。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ブログの分析~素晴らしい結果ですね

私には無理ですね~

先日のミックさん親子でゴルフデビューは
私も~大変興味をもたせていただきました。

近頃の親は親になってない人がいる中で・・・
私も反省いたしました。

URL | ともたん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
ご自身のブログからはいつも癒しを頂戴し痛み入っております。拙い某の記事に真摯な感想をお寄せ頂き感謝しております。

改めまして、今後とも宜しくお引き回しのほどお願い申し上げます。本日もご厚誼を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは~

このところ少し忙しくしていました。汗

ミックさんのブログは系統立てた素晴らしいブログです。「心技一体」も勿論ですが、なにより引きつける力と分析された根拠のある文体が魅力です。

訪問者の数は人気度のバロメーターですね♪

URL | ミント ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ミントさん
元来の性分がたたって許容力に欠ける某のブログにごさいます。ミントさんは某にないものを多く持っておられます。ゆえにいつもご教示頂くことが多いと認識しております。

改めまして、宜しくお引き回しのほどお願い申し上げます。お忙しい中でコメント、ナイスを頂き痛み入っております。本日も格別なる御厚誼を賜りました。ありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)