fc2ブログ
第五回ブログ棚卸し公開します
ブログの棚卸しを始めて丸二年が経つ。恐らくYahoo blogで棚卸しをやっているサイトは拙ブログのみと察している。(他にも見かけたかたはお手数ですがお教えください。)

趣味の分野にあるブログであるが、棚卸しをしてまでなぜブログをやるのか疑問に思うかたもお在りになることだろう。私はその大きな理由として己への客観視を挙げたい。己のブログがどういう傾向になってきているのか、なかなか自分では見えてこないものである。

人間の勘などはあまり当てにならないので、分析して数字で表す。こうすることによって今まで見えなかったものが見えてくる。傾向が見えてくれば今後の対策も立てやすい。尚、棚卸しの期間は二月半ばと八月半ば、年二回と定めている
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
先ず最初にお気に入りの数(自分が人様に行うもの)であるが、現在177人で半年前と比べて13人増えている。
また、ファン(人様が自分に対して行うもの)は現在191人で半年前に比べて7人増えた。
本ブログではファン登録を自由制としているが、ファンになって頂くのは大変ありがたいことと認識している。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
次に更新回数である。(左が昨年の8月15日、右が本日の数字)
1,478-1368=110記事となる。一日当りのアベレージは110記事/183日=0.6回である。更新は土・日・祝・火・木を基本としているゆえ、これは自分の考えている数字と一致すると察している。

更新回数への自己分析
更新頻度を高くするとお得意様に負担を来たすことになるので、自分の中ではこれくらいがほどよい加減と分析している。











次に訪問者数、コメント数、トラックバック数の分析である。(左が昨年の8月15日、右が本日の数字)
この半年の訪問者は415,232人-380,799人=34,433人で一日当りのアベレージは34,433/183=188人である。アベレージの推移は
2014年2月~同年8月が213人
2014年8月~2015年2月が193人
2015年2月~2015年8月が199人
2015年6月~2016年2月が188人となっている。

訪問者数への自己分析
昨年11月26日からログイン者しか記事を閲覧したりコメントをできなくなったが、その影響で訪問者が減ったことが目減りしている原因と受け止めている。










次に書庫別記事数の推移をご覧頂きたい。これは昨年の8月15日時点の書庫別の記事数である。

これがきょう現在の書庫別記事数である。主なものを羅列すると、ブラミックが14記事、Blogテクニックが14記事、自作エッセイが11記事、伊達と相馬の研究が9記事、晩酌・宴のひと時が7記事、常磐スタイルが6記事、仙台平野探検隊が4記事、志賀直哉の研究が4記事、宮城県南部探検隊は前回は上位に入ってきてないが凡そ12記事くらいと推察している。

書庫数分析
今後も散歩や歴史、自作エッセイ、宮城県、福島県が増えていくものと捉えている。

次に記事のカテゴリーの推移をご覧頂きたい。これは昨年の8月15日時点の書庫別の記事数である。

練習用が27記事、ノンフィクション・エッセイが14記事、歴史が12記事、宮城県が11記事、福島県が8記事、ゴルフが4記事などとなっている。

記事カテゴリー分析
今後も創作関係や歴史、散策が増えていくものと推測する。

これは一昨日のアクセス解析である。以前は2割程度だった女性の比率が最近多くなってきている。40代、50代、60代が多く少数ながら20代、30代も見られ、幅広い層に分散する傾向にあると受け止めている。

最後に恒例のコメントランキング(過去一年間当り)を公表する。

ミック挨拶
皆さん、バイクブログからスタートした本ブログですが、最近は創作やエッセイ、ブログ批評、歴史関係のネタが多くなってきています。けして八方美人的なブログではありませんが、人に選ばれ人を選ぶという独自のスタンスを貫き、人様への礼節と忠恕、信義を貫いて倫理性を維持し、人様から愛され、同時にお互い切磋琢磨するブログでありたいと思っています。改めまして、本ブログを宜しくお引き回しのほどお願い申し上げます。
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)