fc2ブログ
Whiteanake HERE I GO AGAIN
Whitesnake HERE I GO AGAIN歌詞
これから何処に行こうとしているのか
それは俺にもわからない
でもこれまで何処を通ってきたのか
それはもちろんわかってるんだ

昔の曲達のなかで歌ってきたことに
しがみついてたのさ
いま俺は決心したんだ
一分たりとも時を無駄にできない

再び俺は立ち上がる
俺はこの道を行くんだ

答えを探し続けてきたけど
探してたものは
決して見つかりはしなかった
神よ 俺は祈る

進み続ける力を与えてくれ
わかってるよ どんなに辛いかってことは
孤独な道ではあるけど
俺は夢を追いかけて進むのさ

でも またやっちまうんだ
同じことの繰り返しをな
だが負けてはいられない
だから前へ進むのさ!

リンク曲解説byミック
私は十年ほど前に人生のどん底を味わい、いつ消え去ってもおかしくない状況に陥った。死ねば楽になると思ったこともあった。但し、そんな私にブレーキを掛けてくれたのが家族である。生きるか死ぬか、やるかやられるか、倒すか倒されるか…、一寸先は闇である。私は人生の瀬戸際に追い込まれながらも、望みを捨てずにかろうじて綱渡りを演じながらきょうまで生き残ってきた。

だから家族には感謝している。あの時の私は確かに弱かった。転勤になった際、小学校低学年の息子と別れるのが辛かった。だがそんな息子も成人に近づき、あの時の辛い私の想いが通じる年頃になった。そんな息子には人の痛みのわかる人間になってもらいたいと思っている。だが反面、性格的によく似ている息子には、私のような人生を歩ませたくないとも感じている。

人として、男としてあるべきものは果たして何か?そしてそこに到達するには何を為すべきか?諺に「困難は買ってでもせよ」というものがある。私は息子の将来を見据え、今後の彼の成長を期して、例え困難に際しても武士道でも謳われる「不撓不屈の精神」にあやかり、あらゆる壁に屈することなく、常に前に進み出て、幾多に渡る難関を突破してもらいたいと考えこの曲をリンクに及んだものである。

本日午前中、私は息子との約束を果たすべく、仙台市東口のヨドバシカメラを訪ねた。目的は志を新たにする我が息子のスマートホンを買ってやることである。

そろそれ進学、就職のフレッシュマンシーズンゆえ、店内は活気を呈していた。
※店内は撮影禁止ゆえJR仙台駅からの連絡通路にて撮影。4時間半を掛け(前日の息子の2時間半の説明聴取を含めればTOTAL7時間)、ソフトバンク社のスマートホンの契約に至った。

ついでに私の携帯電話もソフトバンク社のもの(ガラケー)に買い換えた。カラーはもちろんバイクに合わせてライムグリーンである。(笑)

私はまだサラリーマン現役ゆえ、仕事に支障を来たす選択はしたくない。ゆえに、インターネットはPCのみで十分と受け止めている。スマートホンを手にするのは無事に定年退職を迎えた後とする。これは私が自分で引いた線であり、どんなことがあっても有言実行したいことと自覚していることである。
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)