fc2ブログ
 福島県浜通のローカルなサッポロラーメン店
一昨日に掲載した記事の通り、私は先日所用で南相馬市を訪れた。南相馬(旧原町市)は何と言っても7月末に行われる相馬野馬追が有名である。

改装が済んだ駅舎にはこのような画像が貼られていた。

駅に隣接する南相馬市図書館のディスプレーも野馬追に関するものである。相馬武者の熱き志(藩政時代に薩摩藩とともに一度も移封されたことがなく幕末を迎えた藩)は今でもこの地方にお住まいのかたの心の中に生きている。それを改めて認識するディスプレーである。

駅のそばの高架橋から駅前南方を見てみた。かつて城が置かれた太田神社の方角である。相馬は小高、原町、相馬中村と数度に渡って本城を移しているが1611年以降は北方の脅威であった隣藩の伊達に備えるため、相馬中村に本城を構えたいきさつがある。

これは西側のビューである。駅前にはホテルや商店が立ち並び、活気は相馬中村を凌ぐものである。ゆえにこの地方の中心地は中村城跡のある相馬ではなく、南相馬(旧原町市)というイメージが強い。

所用を済ませた私が向かったのはサッポロラーメンたきである。二階は経営者の自宅であろうか?とにかくローカルであり、アナログ時代の優しさを彷彿する店である。

私がオーダーしたのはミソラーメン(¥630)である。ニンニクがたっぷりと効いており、ひき肉の盛りもよく、味はなかなかである。ミック評価80点。

但し、昼時(訪問時間は12時10分)でいくら混んでいた(先客15、6名)とはいえ、待ち時間が35分とは頂けなかった。急いでいるかたは昼時間を避けたほうがいいようである。

南相馬市サッポロラーメンたき 住所:南相馬市旭町1-18
0244-22-6068

食べログより引用


関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)