fc2ブログ
朝、外に出てみると5センチの積雪があった。そんな時に真っ先に考えたのはウォーキングである。以前から私には雪の日にじっとしていられないという変な性癖があった。思い立ったら即行動。今日のウォーキングの起点はJR東照宮駅である。樹木に積もったご覧願いたい。雪のない日に比べると立体感が全く違う。これが自分の好奇心を刺激する気がする。

駅から進むべき方向は既に決めていた。市街地を縫うように流れる小川(梅田川)を川下に沿って歩いた。

時刻は9時を廻ったばかりだが、場所によって雪が解け始めたところもある。

数百メートルで広い通りに出た。どうやら天気は回復に向かいそうである。

Google3D立体画像で本日のウォーキングルートを確認して頂きたい。

途中で昭和風のスナックを発見(笑)庶民の店と言う雰囲気が気に入った。

この後、折り返し地点のイオン仙台幸町店の一階でホットコーヒーを飲み、冷え切った体を温めた。

帰路は北四番町を西進した。雪はすっかり解けていた。

横町挨拶
本日は往路3キロ、帰路6キロ、合計9キロ(時間から換算)歩きました。雪の日のウォーキングは心身を鍛えるのにピッタリですが、けしてストイックなものではなく、好奇心も大いに刺激された気が致します。この充実感をモチベーションに変え、新たな週も頑張りたいと思います。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)