fc2ブログ
数日前に、ペンネーム(ブログネーム)である横町利郎の角判を作った。内訳は
❶住所入り横判
❷縦判
の二種類である。使用したのはKING JIM製のたいこバン!HC505である。HC505は20年近く前に購入した判子製造機だが、まだまだ現役である。

横判は3段モードの最下段大文字のバリエーションをチョイスした。字体はオーソドックスな楷書体とした。

さっそく紙に押してみた。仕上がりは全く問題ないようだ。しばらくは横町利郎の脇に(本名:○○○○)と入れようと思うが、既に存在している住所の縦判とともに使い。封書の差出人名に使いたいと思っている。横判のほうは仕事を頂いている企業への注文請書や請求書に使用したいと考えている。

横町挨拶
私は本業の企業勤めでは本名を使っていますが、創作活動やプライベートでは徐々に本名からペンネームの横町利郎に切り替えてきています。これからは多くのかたから横町利郎と呼んで頂けるよう、執筆活動や歴史研究に励んで参りたい所存です。また年賀状の作成にも使いたいと考えています。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)