FC2ブログ

本日のW杯ラグビー決勝戦・優勝の行方は?

9月20日に開幕したラグビーワールドカップ日本大会も、いよいよ大詰で、今日は決勝のイングランド対南アフリカ戦が18時(TV放送は17時)から行われる。決勝に進出した南アフリカの応援に、何とラマポーザ大統領が来日したという。本日はキックオフを前に、大変な盛り上がりを見せるこの試合を一般メディアとは異なった角度でスポットを当ててみたい。6月末に来日して安倍首相と握手を交わす南アフリカ大統領・ラマポーザ... 続きを読む

仙台市街地の紅葉が始まりました

昨日から本日にかけて仙台は秋晴れに恵まれた。仙台市街地の街路樹もそろそろ色づきだす頃である。宮城県庁前のイチョウの街路樹もやや黄色に色づいてきた。歩道も車道も落ち葉がいっぱいである。県庁脇の匂当台公園には赤痢菌を発見した志賀潔(1871~1957)の銅像がある。志賀潔は仙台藩士の子として生まれ、代々藩医を務める家柄である志賀家の養子になった。文化勲章を受章するなどの栄誉で仙台名誉市民ともなっている... 続きを読む

十月のブログ棚卸し公開します!

本日は月末の恒例となったMyブログの棚卸しを公開したい。下記の折れ線グラフはGoogleアナリティクスより引用した。先ずは前月との比較である。10月は半ばで低迷があったものの、月初めと月末がまあまあであった。(数字はFC2ブログユーザーのみなので実際の訪問者数とはイコールにはなりません)ユニークアクセスとトータルアクセス(PV)の推移を表でご覧頂きたい。データはFC2アクセス解析より引用した。11日にやや... 続きを読む

幸楽苑餃子のダブル定食

本日の昼食は幸楽苑で食べることにした。幸楽苑荒巻店は超射場も広くて立地に優れた場所にある。私は混むのが嫌なのでAM11時ころに行くことにした。100円引きのこのクーポン券は三つの外食産業店に使えるが、同列会社なのだろうか?ちなみに「からやま」(唐揚げ専門店)だけは仙台に進出していないようである。限定メニューのみの175食で販売打ち切りだが、この措置は当店の郡山工場が台風19号で被災した為(浸水と思わ... 続きを読む

今秋初のお湯割で晩酌など…

 INXS - New Sensation (original video) リンク曲についてINXSのニューセンセーションである。少し前にメモ書きで書き留めていた曲(主に70年代~80年代)の中からモチベーションを揚げるのにピッタリな曲を選んだつもりである。今宵は週のハーフタイムを無事に迎えたという安堵感に浸りながらこの曲を聴いている。ブログ運営はとにかくモチベーションが勝負である。その為には自分なりのゾーンを構築するに限る。記事のネ... 続きを読む

私の取り柄は歯と足です

セカンドライフに入って最も気になるのが健康である。本日はその健康に大きな影響を及ぼす歯と足について話したい。先ず下のグラフ(厚生労働省)をご覧頂きたい。平均寿命に対する健康寿命(介護や助けを借りずに健康的な生活を送れるまでの年齢)の平均値である。男性と女性では要介護の期間がかなり違うが、逆に言えば男性の場合は一度’がた’が来ると、一気に老いるという証と見ていい気がする。私は現在歯が健康で一本の歯の抜... 続きを読む

多国語で歌われる南アフリカ国歌「神よアフリカに祝福を」

South African National Anthem VERY MOVING in Port Elizabeth on Saturday, June 23 2012リンク動画に登場する南アフリカの港は美しい。15世紀の末の大航海時代、バルトロメウ・ディアスが喜望峰を発見したことで、ポルトガルのエンリケ航海王子が行ったアフリカ西海岸南下政策に終止符が打たれたが、その後すぐにヴァスコ・ダ・ガマが喜望峰を廻ってインドに達した。インド航路開拓である。最新鋭の大型帆船と強力な大砲を... 続きを読む

ハカの掛け声も消される?イングランドの応援歌

 England VS New Zealand All Blacks Haka 2014 リンク動画についてオールブラックス(ニュージーランドのラグビーチーム)のハカは戦の前に士気を鼓舞する目的があるが、相手チームから見ればプレッシャーを掛けられているように映るのかも知れない。これは5年前に行われたニュージーランド対イングランドの試合前のハカであるが、イングランド側の歌う’Swing Low’ を聞いて頂きたい。イングランドのサポーターらが歌う’Swing ... 続きを読む

旧笊川で警戒レベル3

前線の影響で仙台市太白区の旧笊川の氾濫警戒レベル3(高齢者は避難)となった。笊川はその名が示す通り、大雨が降ると笊のごとく、ざあざあ漏れになる様を示している。私は今、戦国期の仙台平野で伊達と相馬との間に展開された「笊川の戦い」についていろいろと調べているが、治水もままならなかった中世の頃は、この辺り一帯が湿地帯だったのを肌で感じている。本日19時39分時点の旧笊川の水位の画像(旧奥州街道に架かる北... 続きを読む

愛用の酒器を披露します

本日は休肝日だが、普段愛用している酒器を披露したい。以前何度か紹介したメスシリンダーには目印として青いテープを貼っているが、日本酒二合に換算したアルコール量を示している。上から①日本酒(度数:15度・360CC)②焼酎用(度数:25度・216CC)②ウイスキー用(度数:37度:146CC)である。猪口は相馬勤務時代に購入した相馬焼き。ぐい飲みは木製のお椀。木彫りのコースター(前列右)は100均で購入... 続きを読む

久しぶりに太白区図書館へ

本日は休みを利用して久しぶりに太白区図書館に行った。これから執筆しようとしている粟野氏のことを調べる為である。マンネリ防止の為にもたまに図書館を変えるのもいいのかも知れない。こちらは隣接する太白区文化センターである。一階が広いピロディー(吹き抜け)になっているので雰囲気も良い。本を借りた後ショッピングモールのほうに移動した。足代わりのバイクは長町モールの駐輪場に止めさせて頂いた。今日の仙台の気温は... 続きを読む

令和天皇即位正殿の儀に際して

 Joe Cocker & Jennifer Warnes - Up where we belong 1983 リンク曲について1983年のJoe Cocker & Jennifer WarnesによるUp where we belongは往時大ヒットした記憶がある。この曲を聞いて思い浮かぶのは、若かりし我が青春時代である。世渡りが下手で人様より多分に廻り道をした人生だったが、今は悔いはない。否正確に言えば「悔いがない」と自分に言い聞かせている自分がここに居るだけなのかも知れない。甘やか... 続きを読む

昨夜の日本対南アフリカの試合

昨夜の世界W杯の日本対南アフリカは視聴率が最高で50%を超したという。これは驚異的な数字だが、恐らくラグビーに興味のない人まで観たのではないだろうか?本日はほとぼりの冷めないうちに昨夜の熱戦を振り返ってみたい。まずは開始10分ほどして南アフリカのフォワードのテンダイ・ムタワリラ(愛称はビースト)が稲垣に危険タックルをかけ、10分間の退場となった。緊迫した雰囲気の中で息を飲むようなシーンだったが、稲... 続きを読む

ウェールズ国歌 我が父祖の土地

Welsh sing Mae Hen Wlad Fy Nhadau in front of a packed Principality! | Guinness Six Nations「我が祖先の地」歌詞・日本語訳Mae hen wlad fy nhadau yn annwyl i mi,Gwlad beirdd a chantorion, enwogion o fri;祖先の土地 自由の地詩人の歌を愛した歴史ある国よEi gwrol ryfelwyr, gwladgarwyr tra mâd,Dros ryddid collasant eu gwaed.勇敢なる雄々しき戦士達は 祖国のためにその血を捧げたGwlad, gwlad,pleidiol wyf i'm... 続きを読む

アイルランズ・コール 二つの国が一緒になる

 Passionate Ireland's Call Anthem ラグビーアンセム「アイルランズ・コール 」歌詞来たれ日よ 時よ来たれ力よ 栄光よすでに答えは出ている我らが祖国の叫び誇り高きアイルランドの四地域からの叫びアイルランド アイルランド共に高く立ち上がろう共に肩を並べてアイルランドの叫びを歌おう  海外のラグビーのサポーターはビールを大量に消費するという。これはサッカーよりも顕著に現れる傾向だが、ラグビーの持つ... 続きを読む

すき家仙台広瀬通一番町店の牛丼定食

昨日の昼食時、私は久しぶりにすき家仙台広瀬通一番町店を訪ねた。ここは繁華街のど真ん中ゆえ、サラリーマンの利用が多い場所である。私がオーダーしたのは牛丼定食の並盛(税込み¥500:セールで¥80引き)である。コーンサラダ、生卵、味噌汁がついてのワンコインは良心的な気がする。待ち時間はたったの30秒で、いらいらすることもなかった。千切り生姜が食べ放題なのも嬉しい(笑)横町利郎挨拶昨日は目当てのラーメン... 続きを読む

どんな記事が読まれているのか?

ブログを運営していれば、自分の書いた記事の中でどんな記事が読まれているのか、気にならない人はほとんど居ないことだろう。自分はそれを解析するのに、Googleアナリティクスを使っている。これは毎月の月末に欠かさず行っているのだが、10月半ばを過ぎたばかりの本日、どうしても気になるので調べてみることにした。ベスト9は次の通りである。ラーメン関係(特に個性の強いラーメン)は注目度が高くなる傾向にあるので、1位... 続きを読む

笊川の戦い その2

先月の9月26日、私は仙台市太白区郡山の北目地区と旧笊川地区を訪ねた。旧笊川は去る10月12日から13日にかけての台風襲来により氾濫に晒されたとニュースで知った。笊川の命名の由来については先日も触れたが、普段は堀のような水量でありながら、ひとたび大雨に見舞われる都度氾濫を繰り返す様子から来ていると言われる。笊川(座留川とも)の戦いが行われた戦国期に関しては、恐らく治水もままならず、一帯は荒れるがま... 続きを読む

日本酒の合わせに栗を少々…

 Shakatak - Night Birds (1982, UK # 9) (Enhanced) リンク曲について今宵は若かりし頃流行ったシャカタクのナイトバーズを聞きながら、過ぎ去りし青春時代に思いを馳せている。すっかり白髪が増えた昨今、自分にもこんな時代があったんだと過去を振り返る時、様々な想い出が目の前に甦ってくる。人間の一生は短いとよく言われるが、当時はそんな言葉に耳を貸す余地さえなかった自分が居た。そう思うと、想い出の殆どはほろ苦い... 続きを読む

オーストラリア国歌 進め 美しのオーストラリア

 Australia's first national anthem at Rugby World Cup 2019  曲名:進め 美しのオーストラリア / Advance Australia Fair 作曲:ピーター・ドッヅ・マコーミック (1878年)国歌採用:1984年4月19日 オーストラリア国歌「進め 美しのオーストラリア」 以下:世界の国歌 - National Anthemより引用 全てのオーストラリア人よ 喜ぼう我らは 若くて自由労苦に代わる黄金の土地と ... 続きを読む

台風後の仙台市街地

台風19号により、宮城県内では河川の氾濫や土砂崩れなどで大きな被害が出た。犠牲になられたかたの冥福を祈るとともに、被害に遭われたかたにお見舞い申し上げたい。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※午前中は吹き返しにより風こそ強かったが、晴れ間が出たので街に出てみた。バイクで向ったが、交差点のあちこちには小石や砂が散らばり、上に載れば転倒という状況が何箇所か見られた。いつもより慎重なライディングで目的地... 続きを読む

台風に備えて塀を再補強しました

台風19号がさほど勢力を落とすことなく接近してきた。既に東海や関東では竜巻や河川氾濫、停電などの被害が出てきており。予断を許さない状態である。私は本日朝起きて、未然に出来ることをあれこれと考えてみた。台風が来てからでは遅い…私は今後の台風の進路が、房総半島の辺りから常磐地方(茨城県、福島県)を通って太平洋側に抜ける予想に着目した。北半球の台風は左回りゆえ、我が仙台では東側~北東側からの暴風が吹くの... 続きを読む

FC2でも大人の社交場を目指します!

 CLAUDE DEBUSSY: CLAIR DE LUNE リンク曲について本日リンクした曲はドビュッシーの「月光」である。本日は十三夜だが、生憎の雨雲の為、月は見ることが出来ない。どうせ見えないのなら、雲の上を煌々と照らす月をイメージして三連休前の十三夜を愛でたい。仏道に於いて現世が幻という考えがあるのならば、そのような現実を離れた考えもけして悪くない…今宵はそんな自己陶酔に浸りながら名曲を聴き酒に酔っているのである。ブロ... 続きを読む

ブログの過去の記事の整備に着手します

ヤフーブログからFC2ブログに引っ越して半年以上(但し、本格的な活動は4月末からなので140日弱)経った。これを機にこれまで着手していなかった過去の記事の整備にも取り組むこととした。自分のヤフー時代の記事は歴史ものや随筆などが多いので、訪問して頂くかたに少しでも見やすいようにというのが趣旨である。一例を挙げて説明したい。親カテゴリーが「近代作家の研究」の下層に「司馬遼太郎の研究」という子カテゴリー... 続きを読む

仙台東一番丁始源地とは

仙台に住んでいながら、「東一番丁始源地」(現在の青葉区一番町の南限)を知らない人は意外と多いと察している。恥ずかしながら自分もその一人であった。フレックスを使い会社を早上がりした私は一番町(昔で言う東一番丁)と交差する柳町を訪ねた。大した理由もないが、しいて目的を挙げるならば番ブラ(一番町をぶらつくこと)である。柳町と交差する教楽院丁(一番町と並行して走る通り)である。一方通行の狭い路地だが、この... 続きを読む

みちのく春秋の復活と新組織発表

以前もお伝えした通り、みちのく春秋の前編集者の井上康氏は今年の春頃から病気療養中であったが、幸いにも7月に退院し編集スタッフを一新して再スタートすることとなった。本日は新たな組織について発表したい。編集長には青森県の鎌田紳爾氏、その下に三人の編集員が位置する。メンバーの中に秋田県と岩手県のかたが含まれていないが、はっきりしたことは不明である。それはさておき、今まで井上氏が一人でやっていたことを、こ... 続きを読む

追憶の中の石巻・大華楼のラーメン

本日は私が生まれて初めてラーメンの味を教えてくれた店を紹介したい。生まれ故郷石巻の湊地区に存在したラーメン店・大華楼(たいかろう)である。この画像は2010年の3月20日に撮影したものなので、震災の一年前ということになる。木造モルタル塗りの建物だが、私が小学生時代に見た建物とは明らかに違う気がする。何せ1960年代のことなので、或いはその後に改築したのかも知れない。旧北上川に架かる東内海橋から見た... 続きを読む

戦国末期に行われた笊川の戦いとは?

はしがき歴史はマイナーなものほどはまる傾向にある。それは誰も踏み入れたことがない、もしくは踏み入れても足跡が殆ど見当たらないものに遭遇した際、自分が魁となることへの感動であり、自分が死ぬ前に果すべき使命とも考えている所以である。今回新たに取り組むことを決意したのは戦国時代末期に笊川(名取川の支流)で行われた「笊川の戦い」である。最初に執筆に当たって参考にさせて頂いた文献(飽くまでも本日までのもの、... 続きを読む

本日の街歩き&世界ラグビー雑感

本日の土曜日、いつものルーティーンで私が向かったのは仙台市青葉区図書館(仙台メディアテーク)である。街中の途中にバイクを止めて徒歩で向かったが、今秋になって初めて暑さから解放された気になった。私は歩くスピードが結構速いので夏場はタオルが欠かせないのだが、気温こそ26度あったが湿度が低く、今日は無縁で大変過ごし易い気候であった。10月に入って、ようやく待望の季節来たりという印象である。北二番町を晩翠... 続きを読む

W杯ラグビーを観ながらの晩酌♪

 南アフリカの暴れ馬エベン・エツベス !W杯日本rugby【rugby 2019 japan】  本日はワールドカップラグビーの南アフリカVSイタリアの試合を観戦しながら、休みの前の晩酌を愉しんでいる。南アフリカと言えばフィジカル面で世界ナンバーワンと言われるが、本日紹介するような血の気の多い選手も居る。彼の名はエベン・エッベス(ポジションはロック)である。黒いユニフォームの相手のロック(5番)からプッシュされるエベン... 続きを読む

再就職して二年

再就職して二年が過ぎた。現役時代最後に再雇用を蹴った際は清水の舞台から飛び降りるような気持ちであったが、今はすっかり新たな企業にも慣れ、良好な人間関係を築きつつある。本日はこの二年間、どんなことを念頭に置いて勤めてきたかを箇条に記して振り返ってみたい。❶新たな人間関係の構築この年になると好き好んで新たな人間関係の中に身を投じようとするかたは少ないことだろう。いくらキャリアがあっても、新たな企業に入... 続きを読む

業務スーパー専用ブランド清酒菊川

最近、業務スーパー専用ブランドの菊川(岐阜清酒)という酒にはまっている。けして高い酒でないが、コストパフォーマンスに優れた酒(合成酒ではなく清酒)という意味で高く評価しているのである。清酒菊川と言えば先日紹介した鬼ころし(合成清酒:2リッターでワンコインで釣りがくる価格)と同じメーカーだが、人工的な作り物でない正当派の清酒という印象である。価格は消費税値上げ後の価格が¥712(税込み)で、これから... 続きを読む

アイルランドの作った友好の花道に乾杯!

 National Anthems - Ireland vs England [6N Rd1 2019] アイルランド国歌「兵士の歌」我らは歌う兵士の歌を奮起する歌声と共に燃えたぎる火を囲みながら頭上の満点の星戦いを待ち望み夜明けの光を待ちながら静かな夜の中我らは兵士の歌を歌うコーラス我らは兵士、この命をアイルランドに捧げん荒波を越え自由を誓う祖先の地に暴君はいらぬ今宵 我らは命を賭けて悲しみも幸福もアイルランドのために大砲が轟き、銃声が鳴り響く中... 続きを読む